有限会社竹本建設

有限会社竹本建設
〒799-3125 
愛媛県伊予市森甲250-8(しおさい公園前)
営業時間:午前9:00~午後6:00 定休日:日曜日
(営業時間外や定休日でも事前にご連絡いただけましたら見学・打ち合わせ可能です)

Copyright © TAKEMOTO KENSETSU. All Rights Reserved.

有限会社竹本建設

HOME > 上棟祭 > 『久万高原のあたたかい家』 > ~お清めから1F桁組みまで~

~お清めから1F桁組みまで~

2011-08-03

お待たせいたしました。

 

 

7月30日 大安

快晴のなか行われた、

H様邸の上棟祭の模様を3回に分けて詳しくご報告いたします。

No.1は お清め~1F桁組みまでです。

 

 

まずは、

工事の安全を祈りながら 棟梁のお清めで、

上棟祭のスタートです。

 

 

 

そして、 H様ご家族をはじめ、作業に携わる全員で、乾杯!!

今回は、6人の凄腕大工さんの応援があるのでとっても大助かりです。
中には、以前、

高知県で薪ストーブを設置した現場で 大変お世話になった植木建築さん

「五寸柱の家に興味があるので上棟祭の時には是非よんでください。」

といっていただいており、

社長・次男・三男のイケメン3人が駆けつけてくださいました。

遠いところをありがとうございます。

お互いに切磋琢磨し頑張っていきましょう。
みなさん、 「期待していますよ~。」

「気を付けてがんばってくださいね~。」
「カンパーイ!!」

 

 

さあ、いよいよ作業開始です。
1F柱を組み上げていきます。

 

 

 

 

大きな五寸柱が組み上がっていくと、

向こうの景色が見えにくくなるほどです。

 

 

ちょっとここで休憩。
このトマト、H様のご両親が育てられた子たち。

氷で冷やされていて、とっても冷たくて甘くて、最高!

みなさんの活力源になりました。

 

 

1F桁組みです。

 

 

 

 

棟梁の握るこれは

「金の斧」 ならぬ 「金の掛矢」

太陽から?

いえ、宇宙からのエネルギーをいただいているのでしょうか?

それとも、 ひょっとして「金の掛矢」から、パワーを出しているのでしょうか!?笑

 

 

 

えっ?どこに足をかけているの?

もしかして足場ポール?すご~っ!
「こんなん、当たり前じゃ~!!」と、棟梁・・・。

恐るべし!!

 

 

 

この桁は継手のない全長11m50cmの1本木!!

このH様邸では、桁・母屋・棟木全て、継手のない1本の木です。

 

 

そして、どんどんと1F桁組みが進んでいきます。

 

 

 

作業中、声を出し合い活気が溢れています。

 

 

 

当社「五寸柱の家」の上棟祭に使用する掛矢は、

最大約10㎏もあります!!(通常の掛矢の約4倍です!)

この重さで木を痛めないように木組みをおさめていきます。

 

 

木組みがおさまるごとに、ビクともしません。

大地震が起きても、家族を守る大事な木組みです。

 

 

                   つづく。

 

Copyright © TAKEMOTO KENSETSU. All Rights Reserved.