TAKEMOTO BLOG

ニュース&トピックス

ポール・キャスナ―さんの

「薪ストーブのある暮らし」より、

再度確認しておくべき事柄が

掲載されておりましたのでご報告させてください(^v^)

 

 

 

 

 

寒い日が続く毎日、
薪ストーブの火が我々の生活空間(家や体や心のこと)を暖かくしてくれています。
私たちは薪ストーブユーザーであり、
そして薪ストーブのプロフェッショナルでもあります。
毎日皆様の安心のために働き、そして薪ストーブの研究をし続けております。
その中で色々な情報が入り、時々不安を感じることもあります。

「薪を乾燥させながら薪ストーブを使用しても大丈夫か?」の問い合わせが増えているので、そのことについて明確にしたいと思い今回のコラムにしました。

薪ストーブの近くに薪を置いて乾かすのは基本的にダメです。
「薪がよく乾いていないのでストーブの熱で乾かせるかな」と考える方がいます。
薪ストーブの周りはかなり熱いです。
横に薪を立てかければストーブの熱で確かに乾くが、
その薪が倒れてストーブに触れてしまう可能性が十分あります。
直接薪ストーブに触れなくても、横に置いただけでも薪が燃えた事故もあります。

木製家具やソファーなど燃えやすい物をストーブ近づけるのは危険です!
薪も同じことです。
どれぐらい離せばいいかは、メーカーの取説や各地域の火災予防条例に定められているが、一般常識的にストーブの周辺に燃える物を置いてはいけません。
これらについては薪ストーブ専門店にも指示を仰いでください。
とにかく薪ストーブのすぐ近くに燃えやすいものを置かないことが一番基本です。

 

 

 

Safety First!

乾いていない薪をストーブで乾かそうとすること自体が問題です。
基本的に屋外で自然乾燥した薪を使うのが正しいです。

 

 
竹や布のカゴなどを焚き付け入れとして使っています。
野菜の収穫のために買ったけれど、焚き付け入れになってしまいました。
焚き付けはもちろん燃えやすいので、ストーブから離れた場所に置きますが、こんなに近くは危ない!

 

これはまだ心配です・・・もっと離れた方がいいです。

 

ここら辺ならば大丈夫です。

 

金属製のバケツにも焚き付け入れにしています。
小さなツール入れにも良い。
シャベルやミトンラック、トングを入れればストーブ周りが整備されます。

 

薪をストーブの側に立てて乾かすことも危ないでしょう!
薪が「生」だから「燃えない」ということはないです。
数時間でも点火の恐れがある。

このように薪を立てて置いても大丈夫と思うことが間違いです。
薪ストーブの熱で燃える可能性があるよ!

 

細い薪は安定が悪いので倒れやすい。
ストーブに向いている面が先に乾きます。
その面が縮んでストーブの方に倒れる可能性がある。

薪の生乾きに困ってこのような工夫をしている方がいるようです。
驚きますが、ソーシャルメディアやブログなどで「こうやって薪を乾かしていますよ」と自慢してこのような写真をアップする方もいます。
それを見て真似する方もいらっしゃるでしょう。
しかし、危険性が高すぎるので基本的に燃えやすいものを薪ストーブから離れた場所に置く習慣をつけましょう。

ストーブの周りに燃えるものを気をつけましょう。
特に注意したいもの;
・着火剤
・紙類(雑誌や新聞)
・洗濯物
・かご
・薪や焚き付け
・木製品(家具など)
・プラスチック製のもの
・発火製のもの(マッチ、ライター、液体燃料、スプレー缶など)

ストーブの周りを確認しましょう。

 

「薪ストーブのある暮らし」より。

 

薪ストーブと共に楽しく暮らすためには

まず安全第一!!

 

再度、薪ストーブ周辺をご確認ください。

そして、

引き続き、薪ストーブライフをお楽しみください(^^♪


2014年2月12日 18:48  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

待望のハースラグ新登場♪

 

トルコ製ウールハースラグ「キルマン」
全6種で新登場!

 

シルクロードが香る伝統的な装飾文様と
天然ウールの優しい手触り…。
美しさと実用性を兼ね備えた
ハースラグがトルコから届きました。

 

 

 

 

アジアとヨーロッパが融合する東西文化の交差点、
トルコ共和国はカーペットの産地でもあります。
そんなトルコからやってきたハースラグは、
頬ずりしたくなるような優しい肌触りと上品な柄、
しっかりした密度とパイル(毛足)の長さが生む高級感が魅力。

 

 

 

良質なニュージーランドウールを80%使用し、
遊び毛やホコリが出にくいため掃除もしやすく、
子供やペットも安心して寛げます。

 

汚れや焦げから床を守るとともに、
深いコクのある色と程よくオリエンタル香る模様で、
薪ストーブのある部屋をしっとりと落ち着いた空間に仕上げます。

 

 

 

トルコの中心地カイセリにあるアトランティック社は1987年創業。
すべての工程をISO9001の品質管理システムに則った
自社工場で行うことで高品質を実現。
永く愛用していただけるラグとなっています。

 

 

 


ダルヤン ベージュ  [品番:02081]

 


ダルヤン レッド  [品番:02082]

 


カイセリ ベージュ  [品番:03331]

 


カイセリ レッド  [品番:03332]

 


アダナ ベージュ  [品番:02041]

 


アダナ レッド  [品番:02042]

 

 

品名: ハースラグ キルマン
価格:¥15,000(税別)
サイズ:80×150cm
重量:約3.7kg
材質:ウール80%、アクリル、綿、麻
難燃性、トルコ製

 

 

 



高い織密度
1平方メートルあたり50万ポイント(25万ノット)
高密度で豊富な糸量が高級感を演出

 

ふんわりとした厚み
やさしい肌触りを生む12mmのパイル

 

デザイン性の高さ
オリエンタルテイストの上品な柄

 

 

 

 

合成繊維は熱によって溶解するため火傷や延焼の危険を秘めています。
それに対し動物性繊維のウールはタンパク質でできているため、
火の粉が飛んでも部分的に焦げるだけで燃え広がる事はありません。
焦げた場合でも有害ガスの発生が極めて少なく、
ストーブ周りで使用するハースラグに最適な素材です。

 

 

耐火性、耐光性(日焼け)、染色堅牢度(水落ち/摩擦)
揮発性有機化合物(VOC)、帯電性(静電気)
表面変化(摩耗/抜け)
AATCC 134–01 Static,AATCC 138-00 Cleaning,
ASTM D1355–98 Tuft Bind,
ASTM D 3884–01,ASTM E 648 03
CAL 1350  Emission Test,ASTM D 5116

 

 


パンフレット ダウンロード【PDF】
(画像をクリックしてください)

 

 

全6種類、ムーミーにて現物をご覧頂けます(*^^*)

 

 

実際に、見て、触って、

『キルマン』の良さを体感してください♪

 

 

ふわっふわの肌触りなので、

薪ストーブの前で寛ぐのに、おすすめですよ(*^^*)

 


2014年2月4日 16:49  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

 

 

場所:伊予郡松前町大字鶴吉字払川727番1

 

 

ぜひお越しください♪


グラタンやアップルパイ、お芋を焼いたり・・・と

オーブン料理はとーっても幅広いですよね(^v^)

 

最近、

薪ストーブという名のオーブンで

焼き芋やピザ、グラタンや食パンを焼きました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、

薪ストーブの炉内ではなく、灰の落ちてこない灰受け皿の中で♪

 

 

 

 

 

 

市販のたい焼きくんを温めるにももってこい☆

レンジやオーブントースターで温めるよりも

外はパリパリ、中はモチモチ♪

 

 

なぜ灰受け皿に灰が落ちてこないのか・・・。

なぜ灰受けを開けても炉内の火が強くならないのか・・・。

 

それは、

灰受け皿がオーブンになる

薪ストーブアクセサリーの新商品を使用しているからです(^v^)

 

 

 

それがこちらのオーブンプレート☆

(アンコール用とデファイアント用の2種類。 )

 

【アンコール用】※2014年1月中旬入荷予定
・NEWアンコール(#2040シリーズ)
・アンコール(#2550シリーズ)
・アンコール・エヴァーバーン(#1450シリーズ)

価格:¥5,250(本体価格¥5,000)
品番:20063
サイズ:W478×D254×H6mm
重量:約5.6kg
材質:鉄/日本製

 

 

 

【デファイアント用】 ※入荷済み
・NEWデファイアント(#1975シリーズ)
・デファイアント(#1940シリーズ、#1910シリーズ)

価格:¥6,300(本体価格¥6,000)
品番:20115
サイズ:W580×D305×H6mm
重量:7.4kg
材質:鉄/日本製

 

プレートをグレートの上に敷くことで

灰受けに灰が落ちることをブロック!

 

※ただし、灰受け皿の機能はなくなりますので、

炉内の灰を溜めすぎないようにご注意ください。

灰は炉内からシャベルで取り出してください。

※灰受けに入る食材は、容器を含め3キロ以内です。

 

 

オーブンプレートの利点

(ポール・キャスナーさんのコラム参照)

  • ・灰受け皿がオーブンに変身:いつでもオーブン料理が可能。
  • ・灰が灰受けに落ちないため薪の持ちが長くなる。
  • ・熾き火が落ちないので炉内料理の温度管理が楽になる。
  • ・灰受けドアから空気が炉内に漏れないので過燃焼を防ぎ安全である。
  • ・炉内の部品(グレートなど)が長持ちします。

 

当社でも早速オーブンプレートを敷き、

灰受け皿でのオーブン料理を試しているのですが、

実に使える!!

熾き火になるまで待たなくてもいいし、

温度管理が簡単で、すぐに焦げついちゃうことが少なくなりました(^^♪

 

プレートの設置方法や、

灰受け皿を使ったグラタン、グラノーラのレシピが

ポール・キャスナーさんのコラムで紹介されています。

・灰受け皿でお料理(前編)

・灰受け皿でお料理(後編)

是非、ご覧ください(^v^)

 

また、ご購入をご希望される方は当社までご連絡ください(^u^)


2014年1月10日 19:30  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活 薪ストーブクッキング  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

2014年1月1日 新年のご挨拶

新年、

あけまして

おめでとうございます。

 

変わらず、

”焔(ほのお)と暮らす温かい五寸柱の家”の良さを

日々感じているとともに、

これからも

一人でも多くの方に知っていただけるように

お伝えして参ります。

 

これまで支えて下さった多くの方々に感謝いたしますと共に

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

泉造園様 作

 

よ~く見てみると

招き猫ちゃんが(^u^)

 

 

たしか、左手を上げている招き猫は

人を招いてくれるとか・・・

 

今年もいい出会いがありそうです(^v^)♪

 


2014年1月1日 09:20  CATEGORY : ニュース&トピックス 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

愛媛の注文住宅 2014年度版

『住まいと暮らしの年鑑 2014

愛媛の注文住宅』が発行されました。

 

 

当社も、P.50,51に掲載されています。

 

 

 

 

今回は、松山市『わ』の家と、

薪ストーブユーザー様のお宅を掲載させて頂きました(*^_^*)

 

 

当社自慢の

“薪ストーブを取り入れた、五寸柱の家”

 

 

カタログやホームページではお伝えしきれない部分がたくさんありますので、

ぜひ、

体験ハウス(レッドのアンコール)と

当社モデルルーム(マジョリカブラウンのアンコール エヴァーバーンと、

クラシックブラックのNEW アンコール)で

実際に体感してみてください(*^_^*)

 

 

現場に出ていることがありますので、

ご連絡の上お越しいただけると幸いです。

 


2013年10月25日 20:16  CATEGORY : ニュース&トピックス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ムーミーがおすすめしている薪スト―ブ

”バーモントキャスティングス”

の日本総代理店”ファイヤーサイド”のカタログが

とってもすてきにリニューアルされました☆

 

 

 

素晴らしい焔の世界に招待する充実のラインアップを
美しいビジュアルで紹介

 

 

薪ストーブカタログ 『AT HOME WITH FIRESIDE』では
バーモントキャスティングスに加え、
今回よりデマニンコアのクッキングストーブDOMINOも収録しています。

 

 

 

 

また、商品紹介のみにとどまらず、
「焔と暮らす」をテーマに、
ストーブライフの様々なシーンをイメージできる
ビジュアルブックとしてもお楽しみいただけます。

 

ページをめくるとそこは暖かな時間。
「ようこそ、薪ストーブの世界へ!」

 

 

 

薪ストーブカタログ
ファイヤーサイドが自信を持ってお薦めする
バーモントキャスティングス&
デマニンコアの薪ストーブを紹介。
A4カラー70ページ(無料)

 

 

 

ストーブアクセサリーカタログ
ストーブ周りの小物を世界各国からセレクション。
ファイヤーサイドログキャリーなどの新商品も掲載。
A4カラー72ページ(無料)

 

 

 

薪ストーブ&プランニングガイド
安心安全な設置のためのポイントを紹介。
断熱二重煙突NOVAをはじめ、
ファイヤーサイドオリジナルの煙突部材も掲載。
A4カラー28ページ(無料)

 

 

 

カタログは、すべて無料です。

 

 

ムーミーの近くにお立ち寄りの際は、

お気軽にお申し付けくださいませ。

 

 

 

カタログの取り寄せも可能(無料)ですので、

下記よりご請求ください。
専用フォーム、または電話からご請求いただけます。
TEL:0120-46-7877

 

 


2013年10月22日 00:01  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

薪ストーブのメンテナンスを重ねていると、

”ここは、こうした方が薪ストーブが痛まないな”

”ここは、こうした方が、もっときれいになるぞ”

などなど・・

薪ストーブや煙突をよりきれいに、

そして、より長持ちするような、

より良いメンテナンス方法のアイデアが出てきます。

 

 

 

今日は、

その中の一つ、

~煙突掃除をする時のひと工夫~

について、ご紹介します☆

 

 

 

煙突掃除は、

屋根の上から

ワイヤーブラシを使ってブラッシングし、

柄を継ぎ足しながら、一番下までブラッシングしていくのですが、

 

 

 

 

この時、

煙突内でワイヤーブラシの柄がしなり、

ワイヤーブラシの柄と柄の継ぎ目の金物の部分が

煙突内に当たり、

カチカチと音がしていました。

 

 

ちょっとしたことのようですが、

少なからず煙突内に

衝撃が加わっている。。

 

これは、煙突に良くないな。

何か、よい方法を考えなくては・・!

 

 

 

ということで考えたのが、

 

”継ぎ目の金物のところに、

丈夫で肉厚なゴムを取り付けること” です。

 

 

 

 

 

柄と柄を継ぎ合わせ、

 

 

 

 

 

あらかじめ片方に取り付けておいたこのゴムを

継ぎ目までずらせば完了!

 

 

 

これなら、

金物が煙突内に当たることもなく、

ゴムが衝撃を吸収してくれます。

 

 

そして、

メンテナンス後は、ずらしてつけたままにしておけるので

柄と柄の取り外しにも時間がかかりません。

 

 

 

ほんのちょっとのことのようですが、

年々メンテナンスを行っていくと、

するのとしないのとでは

ぜんぜん違ってくると思います。

 

 

薪ストーブを心から愛するがゆえ、

薪ストーブユーザーさんにも

いつまでも安心して、薪ストーブライフを楽しんでほしい。

 

 

そういう思いから、

このアイデアが生まれました。

 

 

 

今後もより良いメンテナンスを目指して、

改善に改善を重ねていきます(^u^)!

 


2013年10月20日 19:13  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活 薪ストーブメンテナンス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

「こういうの! 欲しかったんだよね~♪」

という、アイテム 『キャットテイルブラシ』 が、新登場しました☆

 

 

 

リアヒートシールドと本体の隙間、

ボトムヒートシールドと本体の隙間などのホコリ取りに、

また、シーズンオフにできてしまった

クモの巣などを取り払うのにも便利なアイテムです。

 

 

ヤギの毛を使用したソフトな毛並み、

程よくしなるブラシが細かいホコリも取り除き、

ストーブの下や給気口の掃除にもおすすめです。

 

 

また、ストーブ周りだけでなく、

家具の隙間やAV機器類にも使用できます。

 

 

 

 

当社も、早速 使ってみたところ・・

モップや掃除機では届かず、

掃除しきれていなかったホコリを

 

 

 

 

 

きれいに絡め取ってきてくれました♪

 

 

 

 

薪ストーブの下も、

 

 

 

 

 

ボトムヒートシールドの隙間も、

 

 

 

 

 

 

リアヒートシールドの隙間も、

 

 

 

 

 

 

リアヒートシールドに溜まったホコリを、

下から差し込み、除去することも・・♪

 

 

 

 

 

 

「こりゃ、いいや~♪」

といった感じです(*^^)/”

 

 

 

 

 

 

キャットテイルブラシについたホコリは、

掃除機で吸わせば、すぐに取れます♪

 

 

薪ストーブライフに欠かせない仲間がまた一人、増えました(*^_^*)✻

 

 

 

当社ショールームにも、
展示品および在庫がありますので、
お気軽にお申し付けくださいませ☆

 

 

 

品名:キャットテイルブラシ
価格:¥2,100(本体価格¥2,000)
品番:51027
サイズ:ブラシ部分φ15~50×L490mm
(全体の長さ700mm)
重量:85g
材質:ヤギの毛、木製ハンドル、鉄
ドイツ製

 

※注意:本体、煙突が完全に冷えていることを確認してからご使用ください。

 


2013年7月16日 21:05  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

New 薪ストーブ号

当社おすすめのバーモントキャスティングスの薪ストーブに、

『新型 アンコール』と『新型 デファイアント』が登場☆

(詳細は、こちらをクリック☆)

 

 

 

それと同時期に、

当社のハコバンもカッコよく進化しました☆☆☆

 

 

以前より、コツコツとデザインを考えていたこのハコバン。

ようやく、形になる日が来ました(*^_^*)

 

 

 

 

このおしゃれハコバンで、

薪ストーブの設置工事やメンテナンスなどなど、

どんどん、走り回りますよ~♪♪

 


2013年6月25日 23:57  CATEGORY : ニュース&トピックス 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)