TAKEMOTO BLOG

日々の出来事

すずめの夫婦♪

当社の薪ストーブ体験小屋入口に

わらや草が落ちていたので

見上げてみると、

 

 

棟木の小さな小さな隙間に、

すずめの巣が作られていました♪

 

 

すずめの夫婦たちは

マイホームを完成させるべく、

行ったり来たり!(^v^)

 

 

旦那さま?お嫁さま?が

奥でマイホーム作りに取りかかっている間、

もう1羽のパートナーは見張り役に徹していました!

 

 

しかし、

マイホーム作りの様子も気になるようで、

見張り役のパートナーも棟木に隠れた・・・

・・・

のもつかの間!!

 

すぐに棟木から顔を出して

持ち場の見張り役に・・・♡

 

 

連携のとれた夫婦です♪

 

 

すずめさん達のマイホーム完成も間近かな?

あともうひと踏ん張り!

材料集めに

元気よく

いってらしゃ~い(^◇^)

 

 


2014年4月15日 18:00  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

春のアンコールくん

薪ストーブのある生活をずっと送っていると、

なんだか火が恋しくなり・・

 

 

やっぱり、アンコールくんに火を入れては、

炎のゆらめきに癒されています。

 

 

 

 

 

とは言っても、

火持ちの良い薪はもったいないので、

スギを少し焚いているのですが、

この間の日曜日、

薪の割れ目がきれいな星型になって、光っていました。

 

 

きれいなオーロラのような炎を出して、癒してくれたり、

おいしい料理を味あわせてくれたり、

アンコールくんは、ほんとうに喜ばせ上手です。

 


1日のバタバタも終わり、

お母さんのおいしい夜ごはんを食べ、

片付けをして、

お風呂に入って、

薪ストーブの前でのんびりくつろぐ。

 

そんな幸せ真っただ中、

アンコールくんが焔のオーロラを見せてくれました✿

 

とてもきれいで、温かくて、

なによりとっても癒されたので

皆さまにもお裾分け♪と思いまして

動画をアップいたします(^u^)

 

動画で少しでも

この癒しを共有できると良いのですが・・・(^v^)

 

 

 


2014年3月11日 21:19  CATEGORY : 我が家のアンコールくん 日々の出来事 火のある生活  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

配達のお兄さんが届けてくれた箱を見るなり、

「見~て~( ̄u ̄)☆」と

見せに来た彩乃はニヤニヤ顔。

 

そのニヤニヤ顔の原因は・・・

 

福山にお住まいの

Kさん手作りパン!!!

 

 

さらに!

さらに!!

 

開けてビックリ!

 

 

 

何とも可愛らしいキューブのパンたち♡

とおしながき♡

額に入ったKさん作のイラストくまさん♡

 

最高においしくて、

「どれから食べようかなぁ♪」なんて

迷うのも楽しくて♡

 

 

Kさん!

毎回進化して届くKさんパンに

驚かされるばかりです\(◎o◎)/!

 

おいしくいただきました♪

ありがとうございました!

ごちそうさまでした✿


2014年2月25日 19:31  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

家族全員で日帰り滋賀・京都に行って参りました。

 

そう。

そうなんです。

『ムーミン谷』のM様邸建具の件で

滋賀県にお邪魔させていただいた後、

家族で京都を弾丸散策して参ったのです。

(打ち合わせのブログはこちら!

 

本当ならば、

棟梁(父)、彩乃、汐里の3人で打ち合わせに行く予定だったのですが、

三女の仕事のお休みを聞いたところ、

偶然にも打ち合わせの日がお休みで・・・。

 

めったに合わない家族の予定。

 

よし!それならば!

洋子(母)も治加(三女)も一緒に行こう!

 

ということで、打ち合わせの日の朝方の4:00前に愛媛を出発しました。

 

 

 

 

 

建具さんの場所を確認してから

開店するまで

琵琶湖が一望できるホテルで朝食を♪

 

 

目的の建具打ち合わせが終了した後、

わずかな時間を使い、京都へ。

 

 

 

 

 

まずは、祇園の通りを歩いて散策しました。

 

 

 

とても風情を感じ、上品で、

落ち着く風景(^v^)

 

各家々の玄関の小屋根上に鍾馗(しょうき)様を発見!!

魔よけ効果があるといわれているそうです。

 

 

そんな鍾馗様に夢中の棟梁(父)!

鍾馗様を発見するたび、

「ここにもおったんか~い」と話しかけながら

写真を撮りまくっていました。

下の写真はごく一部です。(笑)

 

 

 

鍾馗様にも個性があり、

見ていてとてもおもしろかったです♪

 

そんな通りを歩いていると、建仁寺というお寺に遭遇し、見学。

 

建仁寺:

1202(建仁2)年、明庵栄西が開山。日本最古の禅寺。

14 の塔頭が建ち並ぶ。

「風神雷神図」二曲屏風(俵屋宗達 作)、雲龍図(海北友松作)「桜花図」「秋草図」屏風(狩野山楽 作)などが有名。

建仁寺HP参照。

 

 

 

 

 

 

立派な梁に目を奪われました!!!

 

 

 

丸い窓からこんにちは~(^u^)

 

 

 

 

 

 

約800前の建築物を目の前にし、

改めて先人たちの偉大さを痛感。

 

 

 

上の写真の鳥ちゃんが描かれたふすまは彩乃のお気に入り♡

こんなふすまの似合うお家に住みたいそうです(^v^)

 

 

 

 

鐘型?の窓から見える景色。

見る角度によって違う景色が楽しめました♪

 

 

お庭を眺めていると、

鳥が飛んできたり、草木が揺れたり・・・

 

昔の人たちは

そんな変化ある景色を楽しんでいたのでしょうか✿

テレビやネットの時代に生まれ育った私たちにも

暫し、現実を離れ癒される景色でした。

 

 

 

 

 

 

様々な小細工に目を奪われ、

最後に目にした天井一面の双龍に度肝を抜かれました!!

 

 

 

 

 

それがこちら!

 

 

建仁寺創立800年を記念して

「小泉淳作画伯」筆の双龍が描かれていました。

 

”迫力のある双龍の前で記念写真や-!”

と意気込み、セルフタイマーでカメラをセットし、撮れた写真が

こちら・・・。

 

 

肝心の双龍は写っていませんが家族みんな写っているし、良しとしましょう。(T_T)

 

その後、

祇園の鳥料理屋さんで昼食✿

 

 

 

 

その後、

南座まで歩き、

 

 

嵐山へ 移動。

おいしいスイーツを食したり、

 

 

竹林を歩いたり・・・♪

 

 

 

 

 

 

 

仕事ついでではありましたが、

久しぶりすぎる家族全員での県外・・・

 

 

各自、思い思いの行動が目立ちましたが(笑)、

やっぱりいいものですね✿

 

p.s.

お父さん、

愛媛から滋賀・京都、京都から愛媛の運転お疲れさまでした♪

ありがとう(^v^)


2014年1月29日 20:17  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

先日、我が家の薪ストーブ”アンコールくん”の

オーブンと炭火を利用して、

焼き鳥を焼きました。

 

 

 

 

だし巻きたまごや、揚げだし豆腐などの一品料理と一緒に、

居酒屋気分でいただきました。

 

 

 

 

 

まず、灰受けのオーブンで焼き鳥を解凍。

 

 

 

 

オーブンだけでもほくほくになり、食べられるのですが・・

炭火が呼んでいるようなので、

炭火焼きにして、こんがり焼き上げましょう♪

熾きを均し、

 

 

 

 

 

温まった焼き鳥を、オーブンからアジャスタブルグリルバスケットへ移し、

 

 

 

 

炭火で両面焼いていきます。

 

 

 

 

ジュー、ジュー

と、焼き鳥から余分な脂が落ち、

 

 

 

 

 

こんな感じに焼きあがりました♪

 

 

お味も最高に美味しく、

大満足でした(*^^*)

 


内子のお友だち♪

「薪ストーブのお部屋だったらすぐに咲くね!」と

つぼみの状態で頂いたスイセンの花束(^u^)

 

つぼみが1つ・・・また1つ・・・と開いて花が咲き、

スイセン満開に☆

 

 

只今、我が家はとってもいい香りです♡

 

 

たくさん頂いたので

リビング、事務所に分けて

飾らせていただいております♪

 

事務所のスイセンは

いまから咲こうとしているつぼみも・・・♪

 

 

Rさん、いつもありがとう(^v^)✿


2014年1月20日 19:35  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

棟梁たちのお正月休み

お正月休みをいただき、

棟梁(父:英治)お得意の行き先を決めない旅行・・・

名づけるとしたら・・・

≪突然・思いつき・弾丸遠出夫婦旅行≫

が決行されました。(笑)

 

この旅行・・・

実は、二女の彩乃が

”友だちと薪ストーブパーティーをするから(*^^*)”と

両親を自宅から追い出したのが始まりです。(笑)

 

 

旅行から帰ってくるなり、

デジタルカメラ内の大量の写真を見せてくれながら

お土産話をしてくれました☆

さすがは竹本建設夫婦!!

写真の半分以上が建物の造りや木組みのズーム写真でした。

 

そんなお土産話を元に

娘がブログにてご報告~☆

 

まずは

高知県に行ってきたそうです。

(※行き先を決めずに2人は出発(笑)→高知に着いたと電話で知らされる。)

 

 

土佐和紙工芸村「くらうど」

 

 

 

 

 

 

 

そして、大原邸を見に行ったそうです。

 

 

 

 

 

 

父が隠し撮りしたこの写真。

こっそり、ブログに載せているのを見て、

母「ぇえ~!? いやよーのけてよー!!

・・あれ・・? マフラーしてないけん、寒そうやね。」と・・そこ!?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして、高知の室戸岬へ。

しかし、日はすでに沈み辺りは真っ暗。。笑

すぐ近くのシレストむろとで夕食☆

豪華なあまり、写真を撮るのを忘れて食べてしまったようで、

残念ながら写真はありませんでした(笑)

でも、とってもおいしかったそうです(*^^*)

 

 

そして、 ここからいざ、徳島へ・・♪

 

 

 

とはいえ、ここから先、泊まるところあるやろか~?

と言いながら、車を走らせていると、

目の前に飛び込んできたのが、このホテル☆(ホテル リビエラ ししくい)

 

 

飛び込みだったにもかかわらず、空室あり!!

「ラッキー☆☆☆

ということは、明日天気もいいから日の出が見えるんとちゃう?♪」

と、喜び 就寝。。。

 

 

 

そして、

「この風景よ!!」と

見せてくれた日の出の写真がこちら。

 

 

 

 

 

 

地元からの朝日は、山側から昇り、

海に沈んでいくので

なんだかとっても不思議で、

「夕日やん!!」という娘に、

「いやいや、徳島やけん、海から登るんよ!きれいやろ~?♪

実際の方が、もっときれいやったんやけどね~♪」

と得意気に写真を披露していた父と母です。

 

 

 

 

 

日の出を堪能した後、

これまた突飛な、

三重の伊勢神宮へ!笑

 

 

 

 

 

と・・向かっていたそうなのですが

渋滞で進まず・・

それもそのはず。。この日からUターンラッシュが始まっていたのです(笑)

 

 

 

でも、そんなことは、なんのその(笑)

やっぱり京都にしよっか!とルート変更。(笑)

 

 

 

夜ご飯は、京都で雰囲気のある居酒屋さんで

串料理や、

 

 

 

 

 

 

おむすびをいただいたとか(*^^*)

 

 

 

 

 

泊まる宿はといいますと、

またもや飛び込み。

そして、またまた空室があり、宿泊☆☆

それにしても、新年早々ついてるね~!!!

 

 

 

 

 

 

二日目。

宿に車を停めたまま、

土地勘のない京都を満喫すべく、

清水寺の近くまでタクシーで移動。

タクシーの運転手さんに、

京都の見所をたくさん教えてもらったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

品のある、立派な鬼瓦。

鬼瓦も、その土地によって顔も装飾も違うんですね~。おもしろい☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、二年坂、三寧坂へ。

 

 

 

 

 

この看板、おしゃれ~☆

 

 

 

 

ポーチの天井に網代張り!!すご~☆

 

 

 

 

洋風の建物に、

立派な鬼瓦のある日本瓦葺き。

和と洋が絶妙にマッチして、

独特の雰囲気を醸し出していますね☆

 

 

 

 

数え切れないほどのお土産屋さんが立ち並び、

多くの人で賑わう中、

母「お父さん、ここのお店入ろうや♪」

父「・・・・・。」

母「・・ん? あれ?お父さん? あれ~どこ行ったん~?」

 

 

 

さらには・・

父があっちの建物を見てみたく、

父「洋子~!ちょっと、あっち行ってみよう!」

母「このお店も見てみたいけん、ちょっと待って~」

父「さっきも同じようなお店入っとったやんけ~。」

母「いやいや、違うお店よ~。お父さん、こっちこっち。」

・・と、別々のものに興味を示す二人は、

京都の人ごみの中、

何度もはぐれそうになったそうです(*^^*)笑

 

 

 

 

 

 

はぐれそうになりながらも、

買い物も建物見学も両方満喫できたようで、

わたしたち娘も、写真を見て楽しみ、お土産を食べて楽しみ、

便乗して、大満足(*^^*)♪笑

 

 

 

 

 

京都には、むくり屋根の建物がとても多いですが、

門の屋根のタルキまでアーチがかっていて、とってもすてき(*^^*)

 

 

 

 

 

 

かわいいデザインの軒行灯。

 

 

 

 

 

 

路地にも入ってみたようです(*^^*)

 

 

 

 

 

めずらしい黄金色の鍾馗(しょうき)さん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、お昼にはお豆腐料理を食べに行ったそうです。

これがまた、とっても美味しく、

おちゃめでとってもかわいい店員さんもいらっしゃったようで、

大満足だったようです(*^^*)

 

 

 

 

 

 

京都に来たのは、修学旅行以来はじめてだった父と母。

弾丸ツアーでしたが、とっても楽しかったようで、

何度も「楽しかった~。」と言っていました。

リフレッシュ出来たようで、よかったです(*^^*)

 

 

わたしたち3人娘も、それぞれにお正月休みを満喫しました✿

 

 

さっ!

仕事の活力に換えて、

今年も一年がんばっていきますよ~(*^^*)!!

 

 


2014年1月5日 15:30  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

お正月休みに

小学校からの友達と

薪ストーブ クッキング パーティをしました♪

 

 

 

 

 

「今までに作ったことのない凝った料理を、薪ストーブで作りた~い♪」と(*^^*)

さてさて、なにが出来上がるのでしょうか・・♪

 

 

 

 

 

部屋の暖房と、料理に必要な火力はすべて

我が家の薪ストーブ アンコールくんが補ってくれています(*^^*)

 

 

 

 

 

 

こちらは、

カレールーを使わず、スパイスで作る本格派カレー☆

 

 

 

 

 

そして、野菜も欲しいねということで、

キャベツをダッチオーブンへ☆

見た目では分かりづらいですが、

オリーブオイルをにんにくとアンチョビで香り付けした、

おしゃれな味付けでシンプルに焼いています。

しかし、豪快な男前料理ですね(笑)

 

 

 

 

 

 

カレーを煮込み、キャベツを焼いている間に、

友達が持ってきてくれたお餅を焼くため、

熾き火を薪ストーブから火鉢へ・・☆

 

 

 

 

これがまた、おいしかったぁ~。ありがとう☆☆

 

 

 

 

 

 

そして、カレーの出来上がり時間に合わせて、

ナンも焼いていきます☆

 

 

 

 

 

 

焼きあがったナンにこ~んがり焼き目をつけるため、

アジャスタブルグリルバスケットにナンを挟み、

炭火で焼き上げて完成です☆

 

 

 

 

 

 

ナンが焼きあがるのと同時にカレーとキャベツ、

そして、即席グラタンも出来上がりました(*^^*)

 

 

 

 

 

 

外はまだ明るいですが、宴の始まりです♪

本日のメニューは、

本格スパイシーチキンカレー、焼きたてナン、

キャベツのアンチョビ焼き、即席グラタン、

炭火焼きのあんこ入りお餅です♪

 

 

みんなで作ったこともあり、薪パワーもあり、

どれも絶品で、あっという間に食べ終わっちゃいました(*^^*)♪笑

 

 

 

風邪などが流行する冬場、

薪ストーブでぽかぽかに暖められたお家で、

家族や友達と薪ストーブクッキングをして遊ぶのも

おすすめですよ~(*^^*)

 

 

 


2014年1月1日 新年のご挨拶

新年、

あけまして

おめでとうございます。

 

変わらず、

”焔(ほのお)と暮らす温かい五寸柱の家”の良さを

日々感じているとともに、

これからも

一人でも多くの方に知っていただけるように

お伝えして参ります。

 

これまで支えて下さった多くの方々に感謝いたしますと共に

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

泉造園様 作

 

よ~く見てみると

招き猫ちゃんが(^u^)

 

 

たしか、左手を上げている招き猫は

人を招いてくれるとか・・・

 

今年もいい出会いがありそうです(^v^)♪

 


2014年1月1日 09:20  CATEGORY : ニュース&トピックス 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)