TAKEMOTO BLOG

屋上庭園~家が最高の遊び場~

木製庇

今日は、 Y様邸の外部に取り付ける、

木製庇(ひさし)の加工をしています。
加工された木材を、

ムラなく、きれいに バーナー焼き中。。。

 

 

そして、

バーナー焼き後、丁寧に磨き上げられた庇の屋根板(厚さ30mm)。

 

 

木目が美しく光っています。

 

 

庇の屋根の受け木もバーナー焼き仕上げをして、 組み上げています。

 

どのように取り付けられるかは・・・お楽しみに♪

 


2011年5月20日 22:07  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

バーナー焼き笠木

Y様邸 屋上のペントハウスが

きれいに仕上がりました。

 

 

では、早速上がってみましょう♪

 

 

手すり笠木にも、

バーナー焼きを施した、美しい材を取り付けしました。

 

 

新築ですが、 もうすでに古民家のような、いい味が出ています。

 

 

左端に写ってあるルーバー中窓から 階段の採光をとり、

夏の暑い暖気を屋外へ排出し、

夜に吹く涼しい風を二階の各部屋へと送る設計。

 

 

そして、窓から差し込む太陽の光で、

黒光りした笠木が美しい!

 

 

ペントハウスの床にも、

杉の無垢板のフローリングを使用していますが、

今は、傷が入らないように養生中。

 


絞り丸太の玄関框

Y様邸の玄関框(がまち)は、

杉の絞り丸太を取り付けしました。

 
磨き上げられて出る、自然の光沢が美しく、

これから年月を重ねるごとに、

さらに美しさが増していくことでしょう。

Y様もこの玄関框を見て、

「うわぁ~!これまたすごい!!

これ、いいですね~~!!!」 と大喜びしてくれました♪

 

ここに、ひと手間・・・

透湿防水シートを貼りました。

 

透湿防水シートで、 床下からの冷たい空気を遮断し、

床板との間に、空気層もでき、 断熱効果もあります。

 

仕上がりの写真もブログに載せますので、お楽しみに♪

 

 


2011年5月6日 19:12  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ペントハウス

Y様邸の屋上のペントハウス。
バーナー焼きされた木組みが迫力満点です。

 

 

このふたつのルーバー中窓は、

ペントハウスに上がる階段の採光や、

真夏の暑い暖気を外排出するのにも一役買います。

 

夜は、涼しい風が階段を降り、 二階の部屋へと流れ込んでいく設計です。

 

 

当社の五寸柱の家は、

これから来る熱い夏でも、

エアコンなしで涼しく過ごせる家作りをご提案しています。

 


2011年4月28日 21:36  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

屋上工事

屋上にあるペントハウス。

 

 

 

ただいま、雨仕舞い工事中。

 

 

 

 

白方板金さんによって、

屋上手すりの板金工事が完了。

 

 

 

バレンシアホワイトのサイディング+ブラックの手すりで、

屋上が引き締まり、かっこよくなりました。

 

 

 

そして、屋上からの眺め。

広い空に、田畑、遠くに見える山並み、 いい眺めです。

 

 

 


2011年4月16日 17:28  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ポスト取り付け工事

「寒い冬や雨の日でも、外に出なくて受け取り可能。」

玄関脇に投入口をつける壁付タイプのポスト。

わざわざ外へ取りに行く手間が省け、 盗難防止効果もあります。

 

 

 

玄関向って右側の壁に、 ポストが取り付けられます。

 

 

 

まずは、位置決めです。

バランスや、お施主様の身長などに考慮して位置を決定します。

 

 

 

そして、取り付け完了したポスト。

 

 

目立たず、シンプルで良い感じに納まりました。

 

 


2011年4月15日 17:21  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

五寸柱、黄金色に輝く

ペントハウスのバーナー焼きされた五寸柱。

 

 

太陽の光に照らされると、

 

 

黄金色に輝きます。

 

 

太陽の角度や天気で、

いろいろな表情を見せてくれる、 バーナー焼きされた五寸柱たち。

 

 

これから、 年月を重ね、

木の耐久性が増すのと一緒に、 美しさも増していくことでしょう。

 


システムバスルーム

YAMAHAのシステムバスが取り付けられました。

 

 

 

ミント色とホワイトを基調とした爽やかなバスルーム。

 

 

 

そして、 YAMAHAのシステムバスには、

入浴中に音楽を楽しむことが出来る、

サウンドシャワーが標準装備されています。

 

 

このスピーカーが、 浴室の天井に2か所設置されており、

そこからとても良い音質の音が流れてきます♪
これで、リラックス入浴が楽しめますね^^

 

 

そして、現場の帰り道。

 

 

 

松山は、伊予市よりも開花が早いようで、

桜の木の下では、 多くの人で賑わっていました。

 

 


2011年4月3日 16:02  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

エネルギー資源の自給自足

今治市Y様邸の屋上にあるこの屋根は・・・?

 

 

実は、太陽光発電の架台です。

 
太陽の光エネルギーを電気に変え、

家でその電気を使うことが出来る太陽光発電。

 
3月~9月頃は、発電量が多く、 電力会社に電気を売ることもできます。

 
太陽光発電で、 自然エネルギーを活用する家が増えることで、

原子力発電所の撤退も可能になってくると思います。

 
これからは、原子力に頼らず、 自然エネルギーをフル活用して、

昔の日本の生活に使われたもの

(ろうそく、オイルランプ、薪風呂、かまど、炭をつかった囲炉裏、七輪、火鉢等)

を日常の生活に取り入れておくと、いざという時に役立ちますよね。

 

 

当社は、太陽光発電取り付け専用架台の下地、

骨組みにも五寸柱を使用しているので、

地震や強風のときでも、安心して頂いています。

 

そして、

(撮影:当社モデルルーム)

 

今回の震災で、被災地の方の心と体を温めたという薪ストーブ。 

 

 

当社では、

家一軒まるごと暖められる暖房能力があり、

料理も出来て、 停電時には、家の中を照らす灯りにもなる、

バーモントキャスティングス社のアンコールとデファイアントをずっとお勧めしてきました。
今回、Y様邸にも、このアンコールが設置されます。
当社は、 「五寸柱の家」で、地震から大切なご家族と家を守り、

電気やガスが止まってしまっても、 薪ストーブでライフラインをつなぐ。
どんなときでも「家」がご家族の憩いの場となり、

安心して暮らせる家作りを目指して、

これからもつくり続けていきます。

 


三月下旬の工事模様

サッシにガラスも入り、

外壁にサイディングが張られました。

 

今回使用したサイディングは、

左官の本格的なコテ塗りを表現した東レのサイディングで、

色合いも自然な風合いに仕上がりました。(バレンシアホワイト)

 

 

 

一枚の大きさが幅910mm、長さ3030mmもあり、

一枚がとても大きく重さもあります。

 

 

三尺(950mm)ピッチに五寸柱が入っている場所は、

このサイディングを一枚張りで仕上げているため、

つなぎ目もなく、とてもきれいで耐震性もアップしています。

 

 

当社では、

外壁の仕上げを決める際、

お客様のご要望をお聞きし、

塗り壁、サイディング、木外壁など、

各種外壁の利点・欠点をご説明した上で、ご提案しています。

 

 

 

そして、

玄関にはトステムの断熱玄関引き違い戸 花伝PG(柿渋調)を取り付けました。

バーナー焼きされた五寸柱に良く合い、

京町家のような、落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

 

 

 

玄関の軒裏の木材もすべてバーナー焼きを施しました。

やわらかい杉の木目と、

柿渋調の玄関引き戸が、 お客様をお出迎えします。

 

 

足場やネットが撤去される日が、待ち遠しい・・