TAKEMOTO BLOG

屋上庭園~家が最高の遊び場~

2年前に新築工事をさせていただいた、

今治市のY様から、

冬場、洗濯物をリビングで部屋干ししたいのですが、

せっかくの新築なので、かっこよく干したい・・

なにか良い案はないでしょうか。

と、ご相談を受けました。

 

 

薪ストーブくんの居るお家での部屋干しは、

洗濯物はカラッカラに乾くし、

部屋の加湿にもなるし、

なにせ、手がかじかみませんので、最高です✻

我が家でも冬場は薪ストーブくんのいる部屋で干しています。

 

 

そして、かっこよく取り付けしてきました。

 

 

バーナー焼きの柱に合わせて、物干し竿には黒竹を。

 

 

受け木には、柿渋に墨を混ぜたものを塗装。

背の高さや用途によって、

高さが3段階に変えられるようにしました。

3段全部に黒竹を掛けて 欄間風にしても良し、

夏は風鈴を吊るしても良しです!

 

お仕事から帰宅されたY様が、

「予想以上の仕上がりです~!!!

カッコイイ~!!!」

と、とっても喜んで頂けました(*^^*)

 


2013年1月11日 10:27  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

去年、新築工事をさせていただき、

バーモントキャスティングスの

アンコール エヴァーバーン(クラシックブラック)を 取付施工させて頂いた

今治市のY様邸。

 

 

2シーズン目に突入する前の、 メンテナンスを行いました✩

掃除&保守点検をしながら、 使用状況を読み取り、

今シーズン、より良い使い方ができるよう、

アドバイスをさせてもらっています✩

 

 

~メンテナンス前~

 

 

 

 

屋上に上がり、 煙突の保守点検をしながら、

煙道内部のススやタールを

専用ブラシ(まずはワイヤーブラシ)にて、

除去していきます。

 

 

 

ワイヤーブラシが下まで貫通しました。

 

 

ワイヤーブラシの次は、 樹脂性のブラシで仕上げ。

 

 

樹脂性のブラシも下まで貫通しました。

『直抜き断熱二重煙突』に加え、 使用状況もよかったので、

煙突内のススは少量で、 さらさらでした✩

 

 

ススを除去した煙突。

シングル煙突とは違い、 パウダー状のススなので、

ブラシで掃除しただけでこんなにきれいになります✩

 

 

外では、外された薪ストーブ部材の掃除をしながら、保守点検。

 

 

外された室内煙突の内部。

細かい粒子のサラサラパウダー状のススが若干付いていました。

先程と同様、ブラシで除去していきます。

 

 

薪ストーブ本体もきれいに掃除しながら、 保守点検していきます。

 

 

掃除・保守点検が終わったら、

クラシックブラック専用補修磨き剤(ストーブポリッシュ)

で 磨き上げ、仕上げていきます✩

 

 

そして、きれいに掃除し点検を終えた、

屋上の煙突を 元通り、取り付けます。

 

 

そして、 「昨シーズンの灰を捨てちゃった!」

とのことで、 ムーミーから持ってきた灰を炉内にまいていきます。

 

 

こうやって灰をある程度敷いておくことで、

炉内の痛みを防ぎ、 熾き火を長持ちさせてくれるのです✩

 

 

~メンテナンス後のアンコール・エヴァーバーン~

 

 

渋みのある、深い光沢が出て、美しく蘇りました✩

 

 

今年も、Y様の家をぽかぽかに温め、

ご家族を楽しませてあげてね~♡

 


開閉式荒組障子

吹き抜けがある家が夢だったY様。

 

 
しかし、 吹き抜けがあると、

薪ストーブから出た暖気が、吹き抜けを通って、 二階へと上がってしまい、

一階リビングの室温が、すぐに上がりません。

 
「夢もかなえてあげたいし、 1階も温めてあげたい・・・」

 

 

と、 当社棟梁が考え出したのが、 開閉式の荒組障子。
夏場は障子を開け、

1階の暖気を 二階吹き抜け部分のルーバー中窓から排出。

暖気がこもらず、とても涼しいです。

 

 

冬場、1階がまだ暖まっていないときは、

障子を閉めて、暖気が二階へ上がるのを防ぎ、

1階を優先的に暖めます。

 

 

二階で家族が寝るときなど、

二階も暖めたいときは、 障子を開け、

部屋につながる両開戸を開け、 暖気を取り込みます。

 

 

そして、荒組障子の開閉は、

開閉用フック引っ掛け棒で行います。

 

 

開けた荒組障子は、

壁に取り付けた金具に固定するので、

風が吹いても倒れることもありません。

 

 

開閉式荒組障子の開閉模様をプロモーションビデオにしました。

下記の画像の上でクリックするとご覧になれます。


火入れ式

今年、完成したY様邸。

 

家に居ながらにして、

プール遊びやバーベキュー、

おんまくの花火大会など、

家族でいろいろ楽しめるようにと、提案した屋上。
屋上から眺める景色はとても良く、心地良い風が流れています。
Y様ご家族もとても喜んで使ってくれていて、

今年の夏は、毎日プール遊びをし、

花火大会では、 おんまくをはじめ、

3か所の花火がきれいに見えたと、嬉しそうに話してくれました。

 

 

しかも、おんまく以外の遠方の花火は、

音が聞こえないのに花火だけ見えたそうです!
今回は、薪ストーブシーズンがやってきたので、

火入れ式を行いました。
~火入れ式の模様~

Y様ご家族が、 安全に薪ストーブを楽しめるよう、願いを込めて、

二礼二拍手一礼。

 

 

 

塩払いでお清め。

 

 

いよいよ、火入れです!

 

 

慣らし焚きを行いながら、

正しい使い方や、注意点、

薪ストーブの楽しみ方などをじっくりお話させて頂いています。

 

「慣らし焚き」 とは・・

新しい薪ストーブを一気に高温で焚くと、

鋳物のひずみや破損の恐れがあります。

ストーブサーモメーターが 260℃以下の状態で3~4回に分けて焚き、

温度の上昇と冷却を繰り返します。

これによって、 鋳物の接合部を馴染ませることができ、耐久性も向上します。
Y様ご家族へ

これから新しい家での、 待ちに待った薪ストーブライフが始まりますね♪

今後も、しっかりサポートさせて頂きますので、 存分に楽しんでくださいね♪


吹き抜けの開閉式建具

今回、Y様邸のリビングの吹き抜けに、

ある仕掛けを施しました。

 

 
一階に薪ストーブを設置したY様邸。

 

 
吹き抜けがあると、

薪ストーブから出た暖気が、

すぐに、二階へ上がってしまい、

一階のリビングの室温が すぐに上がらない為、

吹き抜けのバーナー焼きされた化粧枠の上に、

開閉式の障子建具を取り付けしました。

 

 

長さ約2m60cmの井桁格子の障子建具を、

入船木工さんと当社社長が一緒に取り付け施工しました。

 

 

 

 

 

 

開閉式用の取り付けフックも取り付け、

開閉用のフック引っ掛け棒の長さチェック。

 

 

障子のつりこみが終わり、

障子をいったん取り外し、

井桁格子の障子の枠に破れにくい障子紙(タフトップ)を、

ふすま職人の竹平表具店さんの親子コンビにて、

きれいに貼ってもらいました。

 

 

 

 

長女のAちゃんも興味心身で見ていました。

 

 
障子の和紙貼りが終わり、 障子建具を取り付け仕上げ。

 

 

 

 

 

 

開閉した写真を撮り忘れたので、

また後日、ブログにアップします。

 


難を転ずる南天

今日は、 今治のY様邸のところへ、南天が里帰り。

 

 

Y様邸の南天なのに、

お預かりしている間に情が湧いて・・

我が子が、お嫁に行くようで、

なんだか、少しさみしい気持ちです・・笑

 

 
「難を転ずる南天」と言われるように、

南天は、魔除けにもなります。

なので、 北東に位置する、

鬼門の場所に植えていきます。

 

 

穴を掘り終えると、

栄養不足にならないように、腐葉土を。

 

 

そして、いよいよ南天の植え替えです。

 

 

新しく生まれ変わったY様邸で また、

Y様ご家族を見守っていけることを、

喜んでいるように、 嬉しそうに、輝いていました。

 

 

南天さん、元気でね。


2011年7月2日 14:36  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

玄関、完成。

Y様邸の玄関がきれいに仕上がりました。

 

 

玄関入ってすぐ、目に付くのが、

玄関框(がまち)の、杉の絞り丸太。

 

 

自然なツヤがとても美しく、 肌触りも最高です。

 

 

これから、年月を重ねるごとに、 いい味が出て、

より一層、美しくなることでしょう。

 

 

そして、

バーナー焼きされた五寸柱に合わせて選んだ、 玄関収納。

 

 

五寸柱によく合い、

シンプルで美しく仕上がりました。

 


2011年6月28日 14:09  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

太陽光発電

Y様ご希望の太陽光発電。
先日、屋上の屋根に、ソーラーパネルが取り付けられました。

 

 

架台も、家と同様、 バーナー焼きをした五寸柱で、

しっかりと、丈夫に作りました。

どんなに強い風が吹いてもビクともしません。

 

 

先日、Y様邸を見学に来られたご近所さまが、

「本当に、すごいね~。もしもの時は、Y様邸に避難したら、安心ね。」

と、嬉しいお言葉を頂きました。

 

 

太陽光発電と、薪ストーブで、

とってもエコなお家に、仕上がりました。

 


2011年6月27日 14:05  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

薪ストーブ取り付け工事

先日、Y様邸に薪ストーブを取り付けました。
バーモントキャスティングスの、

アンコール エヴァーバーン(クラシックブラック)です。
~取り付け工事の模様~

屋上にガッチリと固定された、

煙道に、 薪ストーブの煙突を取り付けています。

 

強固に、しっかり、取り付けているので、

台風が来ても、ビクともしません。
今回は、 バーナー焼きされた五寸柱に合わせて、

炉台・炉壁用に、 黒塗装の鉄板を、

特注で作ってもらいました。

 

当社の煙突は、

安全性や、スムーズな排気、メンテナンス性に配慮して、

全て、NOVA SF 断熱二重煙突を使用し、

排気効率やメンテナンス性が悪い、横引きはせず、

まっすぐ上に抜いて取り付けします。

 

 

新しい家と、薪ストーブに 大興奮のご長女Aちゃん✿

家の中を駆け回ったり、

ドラゴンをなでてみたり、

薪ストーブの横で歌を歌ったり・・♥

 

 

~薪ストーブ設置後の写真~

いろいろな角度から、撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火の守り神のドラゴン。

静かに、Y様ご家族を見守ってくれることでしょう。

 


玄関

完成を目前に控えたY様邸。

 
内装仕上げ工事が進み、

ますます、かっこよくなっています。

 
まずは、玄関から。

玄関の小物置きと、

ポスト用に、

無垢板カウンターが取り付けられました。

 

 

そして、

バーナー焼きされた五寸柱や、

玄関引き戸などに合わせた、

シックなデザインの玄関タイル。

 

 

 

 

そして、

玄関収納も取り付けられました。

バーナー焼きされた五寸柱が、

飾り棚を、上品に演出してくれています 。

 

 

そして、玄関のあかり採りの

吹き抜けも、かっこよく仕上がりました。

 

 

バーナー焼きされた五寸柱と、

真っ白なクロス(和紙調)が、

いい雰囲気を醸し出してくれています。

 


2011年6月16日 13:34  CATEGORY : 屋上庭園~家が最高の遊び場~  COMMENTS : (2) - TRACKBACKS : (0)
1 / 612345...最後 »