TAKEMOTO BLOG

久万高原のあたたかい家

米ぬかワックス

先日、丁寧にペーパー掛けした、 無垢の一枚板。

 

 
今日は、 米ぬかワックスを塗って仕上げられています。

 

 

使用した米ぬかワックスが、こちら。

 

 

愛情を込めて、 磨き上げられていきます。

 

 

 

 

磨き上げられた一枚板がこちら。

 

 

木目がきれいに浮かび上がって、

つるっつる、すべすべに仕上がりました。

 

 

小口もきれいに年輪が浮かび上がって、 美しく仕上がりました。

年輪の隙間が見えないほど、 素晴らしい目込み材✩

 

 

磨き上げるほどに、 光沢が出てきます。

 

 

H様ご家族がこの一枚板の周りに集まる日を

待ちわびているように見えます✻

 


2012年5月3日 23:40  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

今日は、 久万高原H様邸の テーブルとベンチになる、

無垢の一枚板を 当社の作業場にて加工しました✻

 

 

一日掛かりで、

丁寧に、 丁寧に、 ペーパー掛けしました。

 

 

こちらが、玄関の腰かけベンチ用の一枚板。

当社で長年、自然乾燥して、 大切に保管してきたものです。

原木は奈良県の吉野杉。 樹齢、約350年のものです。

目込んでいて、 とっても美しいです✻

 

 

テーブルの脚も、一枚板を使用。

こちらも丁寧にペーパーがけ。

 

 

この無垢の一枚板も 当社で長年、自然乾燥して、

大切に保管してきたものです。

 

 

この大きな一枚板が、 リビングのテーブルになります。

つるつる、 すべすべに 磨き上げられた

一枚板の触り心地は、 とっても気持ちいいですよ✻

 
後日、 米ぬかワックスを塗って、 仕上げられます✩

 


2012年5月1日 23:27  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

久万高原町の夕暮れ

去年完成した、久万高原町のH様邸。

 

 
解体&整地が終わったので、 その確認と、

玄関の腰かけとなる一枚板の 打ち合わせに行ってきました。

 

 
夕日が山並みへと沈み、 辺りが薄暗くなってきたところ、

ポーチの温かい灯りが出迎えてくれます。

 

 

早速、玄関に据える、 腰かけ用の一枚板の高さ決め。

 

 

高さを上げたり、 下げたりしているうちに・・!!!

 

 

すっかり、H様の自転車展示スペースになっちゃいました。

 

奥様「立派な一枚板に・・・!それに、主旨が違ってくるから~!」

と、困り顔で苦笑。

 

 
結局、H様の「うん!良し!決定♪」の一言で 自転車展示スペースと化しました。

 

 
高さが決まったので、

後日、脚を作って、据え付けます。

 
目の込んだ最高の一枚板に、 最高のロードバイク・・素敵です✩

 


2012年4月8日 12:02  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

久万高原町のH様邸

去年、完成した 久万高原町のH様邸✻

 

 
早朝から、

H様と解体業者さんとの3者で打ち合わせをし、

解体が始まりました。

 

 

工事期間中、仮住まいとなっていたこのお家。

今までご苦労さまでした。

 

 

解体で出る木材を選別し、
H様のご実家の鳥小屋の骨組みとして再利用する予定です。

 

解体後は、きれいに整地して 広い駐車スペースとなります。

車の出し入れも、とても楽になると思います。

 


2012年3月21日 09:30  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ありがとうございます。

久万高原町のH様ご家族より、

手間をかけて、 愛情込めて、 大切に作られたお米をいただきました。

 

 

 

長女Mちゃん直筆の達筆メッセージ入りで♡

 

ありがとうございます。

一粒、一粒、大切にいただきます。


2011年12月30日 13:38  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

一枚板テーブル

年末、大勢で集まって賑わうH様邸。

 

 
その時にみんなが座れるように

約3mもある一枚板でテーブルを作り、 納品してきました。

 

 

 

「実際に使ってから長さの調節が出来るように。

それに、 年末に大勢で集まった時に、

万が一、汚れてしまっても気にならないように。」

と 棟梁、

一度できれいに仕上げてしまわずに、

一旦、納品しに行ってきました。

 

 

 

美しい木目。

 

 

 

薪ストーブのデファイアントのように

デーンと座る一枚板テーブル。

 

なんだか、とってもお似合いです。


2011年12月29日 13:33  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ご実家の桜の木で

H様のご実家で 桜の木材が 長年大切に保管されていました。

 

 
今回、新しい家の一部に、 この木を取り入れて、

大切に保管されてきたこの木を 受け継ぎたいとのお話がありました。

 

 
一番、目に留まる、薪ストーブの前の

テーブル兼チェアーとして 使用することになりました。

 

 
長年の乾燥で木材がねじれていたので、

最大限、有効に使えるように ある一定の長さに切って、

ねじれを抜きました。

 

 

その材で作らせて頂いたものがこちら。

薪ストーブの前のテーブル兼チェアー。

 

 

 

長女Mちゃん「え~!薪ストーブの前にこの椅子があったら、

お父さん、今以上に絶対ここから動かんなるや~ん!!」

奥様「何時から何時までは○○が座る番って 予約制にしようか。」

って…嬉しい会話です(*^^)


2011年12月28日 13:29  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

YAMAHA システムキッチン

久万高原町H様邸に設置したシステムキッチンは

YAMAHAのベリーです。

 

 
バーナー焼きされた五寸柱や

塗装した床の色に合わせて、

扉色をダークシカモアに✰

カッコよく仕上がっています。

YAMAHAのシステムキッチンは

カウンターとシンクが段差や隙間のない一体形で

人造大理石で出来ており、

熱や衝撃にも強く、

汚れや傷が付いても、

家庭用のナイロンたわしで 軽くこするだけで簡単に落とせます。

 

 
キッチンは毎日使用するところだから、

お手入れも簡単なYAMAHAの システムキッチンがおすすめです✰

 

 


2011年12月19日 13:15  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

無垢杉板 塗装

久万高原町H様邸の床板を 楽塗さんに塗装してもらいました。

塗料は、オスモカラーの ウッドワックス(カラー:ウォルナット)です。

 

 

赤身と白太の部分で色が異なり、

それがまた良い味を出しています。

 

施工途中なので、 全体像は後ほど・・お楽しみに♫


2011年12月18日 13:12  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

珪藻土

久万高原H様邸の壁に、

珪藻土コート壁紙などが貼られています。

 

 

この壁紙は 実際に藁すさも入っていて、

湿気を吸放出したり、 化学物質を分解したりと、

室内の空気を浄化・コントロールしてくれます。

 

 

 

バーナー焼きされた五寸柱と

柱の色に合わせた建具や床、

それに加えて、白い壁。

とってもきれいに仕上がっています。


2011年12月17日 13:10  CATEGORY : 久万高原のあたたかい家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 612345...最後 »