TAKEMOTO BLOG

こんなお家も建てれます

最近の『ムーミン谷』のM様邸の近状をお知らせします(^v^)

 

『ムーミン谷』のM様邸の内部では

宮尾さんが電気の配線工事を行っています!

 

 

 

天井で見えなくなる箇所ですが、

当社の現場は見えない箇所も美しく!!

当たり前のことではありますが、

当社では大切にしている事柄の1つです(^v^)

 

 

 

 

 

外部では、

ラス板に印された墨に合わせて

 

 

土台水切りが取り付けられています。

 

 

 

 

 

 

 

また、外部の壁面工事も行われています。

外部の壁面に透湿・防水・防風シートを貼り、

 

 

そのシートの上に

柱・間柱に沿ってラス板を打ち付けていきます。

(上の写真:外部の壁面工事途中。)

 

 

 

その打ち付けたラス板の上に

横にラス板を打ち付けていきます。

 

 

 

 

外部に打ち付けられたラス板の上に、

さらに透湿・防水・防風シートを貼っていきます。

 

透湿・防水・防風シートと透湿・防水・防風シートとの間に

板の厚さ24mm(ラス板+ラス板の厚さ)の空気層を作ることにより、

外壁に夏場の強い西日などが当たっても、涼しく過ごせ、

冬場は室内の温かい空気が外に逃げにくくなります。

 

 

玄関扉や窓ガラスも納品され、

ますます雰囲気がでてきた『ムーミン谷』のM様邸です♪


2014年2月3日 18:27  CATEGORY : こんなお家も建てれます ムーミン谷のM様邸  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

瓦が葺きあがり、

煙突の最終雨仕舞い工事を行いました。

 

M様邸の瓦は

セラマウント・ヨーロピアンクラッシーの新色【シャドーブレンド】!

ヨーロッパの佇まいを色濃く演出してくれます♪

 

 

瓦を葺いている中での煙突取り付け工事の時に雨仕舞いをしているのですが、

瓦が葺きあがった時にも再度、コーキングで雨仕舞い。

 

瓦とステンレスフラッシングの間にコーキングをしていきます。

 

 

 

コーキングの上にカットした

雨風の吹き込み防止のため、断熱材のスタイルフォームをセットし、

 

 

 

その上から再度、コーキングを。

 

 

当社の煙突工事で雨漏れはゼロ(^v^)!

 

 

”ワカフレックスって何?”と思われた方はこちら!

 

雨風に強い煙突の工事、完了です☆

 

 


『ムーミン谷』のM様が

とても気に入られている建材屋さんがあります✿

 

そのお店の建具を取り入れるにあたり、

最終打ち合わせのため、

お店のある滋賀県にお邪魔させていただきました(^^♪

 

その名も・・・

WOOD DEPOT(ウッドデポ)さん♪

 

 

なんともCute♡な外観がお出迎えしてくれました(^v^)

 

 

扉を開くと

またまたなんとも可愛らしくて温かく、

M様(施主様)らしい雰囲気だなぁと♪

 

 

 

 

 

 

ステンドグラスは店主様手作りだそうで・・・!!

ステキなステンドグラスでした(^u^)

機会があればステンドグラス作り体験をしてみたいなぁ✿

 

 

 

 

 

そして、本題の

建具の細かい最終打ち合わせを行いました!

 

 

シキ・カモイの寸法確認や、

 

 

含まれている備品の有無、

商品の最終チェック等を打ち合わせ♪

 

 

かわいい建具たちが

『ムーミン谷』のM様邸に取り付けられることを想像すると

ますますワクワクしてきます♪


2014年1月28日 23:50  CATEGORY : こんなお家も建てれます ムーミン谷のM様邸  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『ムーミン谷』のM様邸の躯体検査が行われました。

結果は、合格(^v^)!

 

 

 

 

 

 

 

躯体検査がスムーズに終了し、

その後の現場では

水道工事の打ち合わせが行われています。

 

 

また、引き続き

床・壁の下地工事やアルミサッシの取り付け工事など・・・

 

 

『ムーミン谷』のM様邸、着々と進んでおります(^u^)♪

 


2014年1月27日 17:19  CATEGORY : こんなお家も建てれます ムーミン谷のM様邸  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『ムーミン谷』のM様邸の煙突取り付け工事を行いました!

 

あらかじめ

レーザーで煙突の場所を印し、

煙突取り付けの下準備をしてから

 

 

屋根を開口していきます。

 

屋根の上に上り、

下から墨付けされた印をもとに

電気丸のこを使って

屋根を開口。

 

開口した部分は

しっかりと補強しています。

 

 

 

【開口後】

 

断熱二重煙突を

ルーフサポート(屋根を貫通させて煙突を屋外に出すとき、

NOVA断熱二重煙突を屋根に固定し荷重を支える金具。)

でしっかりと支えます。

 

 

 

水平器で煙突の垂直を確認してから、

 

 

 

梁に煙突を支える振れ止め部材のウォールバンドⅡを固定し、

煙突をしっかりと支えます。

 

 

 

ルーフサポートもウォールバンドⅡも

材質は全てステンレスです。

 

 

外から見える煙突部分は

黒く塗装された断熱二重煙突を。

煙突の継ぎ目をロッキングバンドでしっかりととめ、

さらにタッピングビスで継ぎ目を固定していきます。

 

煙突が取り付いたら、

煙道の仕舞い工事を行っていきます。

 

フラッシングとストームカラーの継ぎ目も

しっかりとコーキングしていきます。

 

 

 

 

ストームカラー(風雨や雪の影響を低減させる吹降り対策の金具。)・丸トップ

を取り付け、

フラッシングと屋根の接している四方をしっかりとコーキングして

 

 

 

 

煙突の取り付け工事が完了しました!

 

頑丈に取り付けられた煙突・煙道は、

揺すっても ビクともせず、

雨も一滴も入らないよう、雨仕舞い工事も、ばっちりです(^v^)


只今、『ムーミン谷』のM様邸に

構造用合板(厚さ28mm)の床下地工事と並行して

外部サッシの外枠も取り付けられています。

 

 

 

 

上の写真の3つのサッシは

電動ガラスルーバーになります。

 

 

 

 

 

下の写真は、

構造用合板(厚さ12mm)による壁筋交いが取り付けられています。

 

 

 

 

 

 

瓦は

写真に写っているはしごのようなもので運び、

(電動で動きます。)

 

 

上がってきた瓦を

屋根の上で待機している職人さんが

作業しやすいように

きれいに並べていきます。

 

 

きれいに並べられた瓦たち☆

 

 

瓦の葺きあがりが楽しみですね~(^◇^)!

 

 


2014年1月24日 17:20  CATEGORY : こんなお家も建てれます ムーミン谷のM様邸  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

先日、無事に上棟祭を終えたムーミン谷のM様邸。

 

 

ご主人様の雨男パワーで、

当日の雨予報が前倒しし、前日に雨を降らせ、

奥様の晴れ女パワーで上棟祭の始まりから終わりまで雨が降ることなく、

おかげさまで、

無事に上棟祭を終えることができました(*^^*) あっぱれ!

 

 

上棟祭を終えた数時間後・・

またもや天気が崩れ、雪が降ってきたのには、

ほんとうに驚きました(*^^*)!!

 

 

 

そのムーミン谷のM様邸の上棟祭の作業風景を

動画でご覧頂けます。

 

ぜひ、ご覧ください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千年も万年も永遠に、ムーミン谷のM様邸が栄え続きますように・・と願いを込めて、

『千歳棟 万歳棟 永永棟』の掛け声で棟木を納めます。

 

 

 

 

 

 

「祭儀」

 

 

 

 

 

 

「餅まき」

 

 

 

 

無事、上棟祭を終えることが出来ましたのも、

お施主様はじめ、ご親戚の方々、近隣の方々のご協力、

そして、餅まきに集まってくださった大勢の方々のおかげと、

感謝申し上げます。

 

 

みなさま、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

ムーミン谷のM様邸が

千年も万年も永遠に、栄え続きますように・・。

 

 


先週、1月18日(土)に行われた、ムーミン谷のM様邸の上棟祭。

 

 

 

たくさん撮った写真を、アルバムにしました(*^^*)

 

 

 

“フルハイビジョン” バージョンと、

通常画質の2通りで、ご覧頂けるようにしました。

 

どうぞ、ごゆっくりと ご覧ください(*^^*)

 

 

 

“フルハイビジョン” バージョン

 

 

 

 

データが重く、見づらい場合は、こちらをご覧くださいませ。

 

 

上棟祭の動画は、

また追ってブログにアップします!

 

お楽しみに♪

 


上棟祭の準備

ついに上棟祭が明日に迫った、

ムーミン谷のM様邸☆

 

 

今日は、上棟祭に向けての最終準備。

八木に名前を書き、

はっぴや祭壇、掛け矢やヘルメットなどなどを用意し、

 

 

 

 

 

現場では、足場が設置されました☆

 

 

「なんか、緊張してきた~!!ドキドキして、今日は眠れんかも~。。」

と、おっしゃっていたM邸の奥様(*^^*) 寝付けたでしょうか?(*^^*)

 

 

明日、天気になぁ~れ(*^^*)

 

 

上棟祭の詳細は、こちらをクリック☆

 

 

上棟祭の模様もまた、

ブログアップしますので、お楽しみに~♪

 


2014年1月17日 22:45  CATEGORY : こんなお家も建てれます ムーミン谷のM様邸  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

現場に木材を運搬した、ムーミン谷のM様邸。

 

 

 

今週の土曜日(1月18日)の上棟祭がスムーズに行えるよう、

仮組みを行いました。

 

 

威勢の良い掛け声と、掛矢の力強い音が響き渡ります!

 

 

 

 

 

見習いの将隆も、棟梁の指導のもと挑戦!

 

 

 

 

 

上棟祭当日、段取り良く進められるよう、

玄関部分のみ先行して組み上げていきます。

 

 

 

 

職人さんたちが息を合わせて、

ずっしりと重い桁を人力で持ち上げていきます!

 

 

 

 

 

そして、

『せーの!』

『よいっ!』

コーン、コーンと良い音が響き渡ります。

 

 

 

 

 

途中、見に来られたご近所の方が、

「最近、こんな風にして家を建てているところは、ほんとうに少なくなってしまったから、

こうやって見られて嬉しいわぁ~。

木材も外材が一本もなくて、しっかりした木を使われているので、びっくりしました。

昔のことを思い出して、懐かしいです。

寒いですが、がんばってくださいね。」

と、声をかけてくださいました(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

棟梁が締めつけているこの座金。

 

 

 

この座金がさらに強度を高めてくれます。

詳しくはこちら!でご覧頂けます。

 

 

 

仮組み、完了。

 

 

 

 

 

仮組みされた、五寸柱と桁。

 写真からも、どっしりとした、頑丈な木組みが伝わるでしょうか。

 

 

 

明日は、上棟祭前日!!

 

 

準備をしっかり進めていきます。

 


2014年1月16日 20:06  CATEGORY : こんなお家も建てれます ムーミン谷のM様邸  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)