TAKEMOTO BLOG

受け継ぐ家

昨年、リフォーム工事と薪ストーブ設置工事をさせていただいた、

『受け継ぐ家』のM様から、

ご実家で育てられた”カラマンダリン”をいただきました。

 

 

瀬戸内の潮風や太陽の恵みをいっぱいうけて育ったカラマンダリン。

甘くて、と~っても美味しかったです(*^^*)

ありがとうございました。

ごちそうさまでした☆

 


2013年5月11日 11:57  CATEGORY : こんなお家も建てれます 受け継ぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

M様邸(伊予市)火入れ式

今年の夏、リフォーム工事と薪ストーブ設置工事をさせていただいた、

伊予市『受け継ぐ家』(M様邸)。

(薪ストーブの機種は、アンコール エヴァーバーンです。)
だんだん寒くなってきたので、 火入れ式を行いました♪

 

 

「安全に薪ストーブを楽しめますように」

と願いを込めながら、 二礼 二拍手 一礼。

 

 

 

塩払いでお清め。

 

 

いよいよ、火入れです✩

新聞紙と焚きつけ用の薪を炉内に入れていきます。

当社では、すべてNOVA断熱二重煙突を使用し、

まっすぐに直立屋根抜き工法で取付しているため、

煙突の引きが良く、誰でも簡単に火付けをすることが出来ます。

 

 

当社が取り付け施工する薪ストーブは、

火付けの際、着火剤は不要です✩

新聞紙と焚きつけ用の薪だけで

10~15秒ほどで火付けが完了します✩✩✩

 

 

引きの良さに、M様も驚かれていました✻

 

 

慣らし焚きを行いながら、

正しい使い方や、注意点、 薪ストーブの楽しみ方など

じっくりとご説明させて頂いています✻

 

 

※「慣らし焚き」とは・・

 

新しい薪ストーブを一気に高温で焚くと、 鋳物のひずみや破損の恐れがあります。

 

 

 

ストーブサーモメーターが 260℃以下の状態で3~4回に分けて焚き、

温度の上昇と冷却を繰り返します。

 

 

 

これによって、 鋳物の接合部を馴染ませることができ、 耐久性も向上します。

 

 

 

当社では、 この慣らし焚きを時間をかけて、 きっちり行っています。

 

 

ヴォワっと炉内の上空を舞う、 オーロラのような炎を観賞中・・

これが、とってもきれいなのです。
慣らし焚き中、 「温かくて、気持ち良い~。」

と奥様が、何度もおっしゃってくれました♪
M様ご家族さまへ

朝晩が次第に寒くなり、 いよいよ薪ストーブシーズン到来ですね♪

これからも、 しっかりサポートさせて頂きますので、

薪ストーブライフ存分に楽しまれてくださいね♪

 


伊予市『受け継ぐ家』

 

 
先日、造った、 神棚とキッチン化粧棚を

取り付けに行ってきました。

 

 

家族のみんなが集まるリビングに神棚を取り付けました。

これから始まる『受け継ぐ家』での生活を

温かく、見守ってくれることでしょう。

 

 

そして、キッチンの化粧棚。

なぜ、化粧棚を造ったのかと言うと、

黄色い○のところ、 リビングとキッチンの隔たりを除けたことによって、

フローリングが敷かれていない部分があらわになったのです。

そのあらわになった部分を隠し、

カッコよく仕上げるために、 化粧棚を造りました。

 

 

ご覧の通り、ぴったり♪

色合いもバランスもいい感じに仕上がりました。

 

 

玄関からもリビングからも見える場所なので、

おしゃれな小物などを飾ってみても、 おしゃれかな♥

 


2012年7月30日 19:00  CATEGORY : こんなお家も建てれます 受け継ぐ家 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

神棚とキッチン化粧棚造り

大掛かりなリフォーム工事も 終盤を迎えた、 伊予市『受け継ぐ家』

 

 
神棚とキッチンの化粧棚を 造りました。
この大きな、杉の無垢板を 木工万能機で加工していきます。

 

 

きれいに挽いた無垢板を 一枚一枚、確認し

どこにどの無垢板を使うか、検討中。

それにしても、木目が美しい・・♡

 

 

蚊取りぶたちゃんにもお供してもらって、墨出し。

 

 

ペーパーでつるっつるのピッカピカに磨き上げ、

組み上がった化粧棚。

 

 

 

これから、

これらの成分でできた自然塗料、

『オスモカラー ウッドワックス』のパイン色

を塗装していきます。

 

 

塗りムラのないよう塗り込み、完成です。

 

 

つづきまして、神棚。

こちらもきれいに挽いた無垢の一枚板に、

今度は、米ぬかワックスを塗り込んでいきます。

 

 

 

M様邸で使用した無垢板は、

壁板の色に合わせて、 パイン色に塗装してきましたが、

神棚は特別なので、 自然の色を活かして、 米ぬかワックスにしました。

 

 
塗り込み、磨き上げたら、 頑丈に組み上げて完成です。

後日、この神棚と化粧棚を取り付けに行きます。
取り付け後の写真も、またブログにアップします。 お楽しみに♪

 


2012年7月29日 18:54  CATEGORY : こんなお家も建てれます 受け継ぐ家 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

薪ストーブの設置が完了した、 伊予市『受け継ぐ家』。

 

 
~リフォーム前~

 

 

~リフォーム後~

 

薪ストーブの裏が対面キッチンなので、

薪ストーブクッキングを楽しむ時も、

対面カウンターからスムーズな受け渡しができます。

 

 

~リフォーム前~

 

 

~リフォーム後~

 

冷房や薪ストーブの暖房効率を良くする為、

シーリングファン付きの照明器具に交換しました。

 

 

 

引き違い戸との相性もばっちりで、 素敵に仕上がりました。

 

 

 


2012年7月28日 18:43  CATEGORY : こんなお家も建てれます 受け継ぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

伊予市『受け継ぐ家』のキッチンが完成しました!

 

 
~リフォーム前~

 

 

 

~リフォーム後~

 

天井・壁のクロスを貼り替え、

床もテラコッタ調のクッションフロアに貼り替え、

照明器具も明るいものへ取り替えました。

 

 
リビングとの間にあった隔たりを撤去し、

解放感のある、対面式キッチンに✻

キッチンの背面には、 薪ストーブ君もいるので、

(カウンターの奥に見えているものが煙突です)

薪ストーブクッキング時も、 対面カウンターから受け渡しができ、

とても便利です♪

 

 

システムキッチンも、 YAMAHAです。

分厚く、丈夫な人造大理石カウンターと、

お手入れ簡単シンク、

そして、何と言っても、

ピアノ製作で培った鏡面仕上げの扉が魅力的です✻

 

 

カウンター付きの収納棚の扉も キッチン扉と同じもので、

とってもきれいに仕上がっています✻

 

 


2012年7月27日 18:37  CATEGORY : こんなお家も建てれます 受け継ぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

只今、リフォーム工事中の 伊予市『受け継ぐ家』(M様邸)
今日は、 薪ストーブ『バーモントキャスティングスの

アンコール・エヴァーバーン (カラー:クラシックブラック)』

の 設置工事が行われました。
その工事の様子をご報告いたします✩
毎度、お世話になっている、 白方板金さんと 屋根へ上がり、

瓦を剥ぎ、屋根に穴を空け、 ルーフサポートを取り付け。

少しのズレもないよう、 丁寧にきっちりと作業をしています

 

 

位置が決まったら、 ビスでしっかり固定✩

 

 

一階の天井と屋根を ま

っすぐ貫通させています(平屋です) ✩

 

 

早速、 薪ストーブ本体の搬入です✩

なんと179㎏もあります!!

薪ストーブ本体にも、 お家にもキズをつけないよう、

細心の注意を払っての運搬。

 

 

そして、 台風などの強風や、地震などの揺れに備えて、

施工後、見えなくなる天井裏も

ステンレスの専用金物(煙突囲い内サポート)

で しっかり固定していきます✩

 

 

煙突を接続✩

今回も、もちろん、

煙突すべてNOVA SF断熱二重煙突を使用しています。

 

 

一滴の水も漏らさないよう、 屋根の雨仕舞いもきっちり行っています。

 

 

屋根上は日本瓦の色に合わせて、

無塗装(ステンレス製)の NOVA SF断熱二重煙突を取り付けしました✩

ちなみにサイズは、 平屋建てなので、 Φ250の特大サイズを使用しています。

そうすることで、安定したドラフト効果が得られ、

煙がよりスムーズに排出されます✩

 

 

補強も雨仕舞いも、 ばっちり納まりました✩

 

 

ちなみに雨仕舞いは、

メーカー推奨商品の『ワカフレックス』を使用しています。

 

 

つづいて、 本体と煙突を接続していきます✩

 

 

水平機で確認・調整しながら、 丁寧に作業を進めていきます✩

 

 

火の守り神のドラゴンと ウォーミングシェルフを取り付け✩

 

 

化粧板の墨出し中。

これから、 煙突を接続し、

きれいに磨き上げたら、完成です✩

 

 

~完成写真~

じゃーん✩

シックでかっこいい、 クラシックブラックの本体に、

焼きムラのある落ち着いたレンガ♡

素敵に仕上がりました。

 

 

「おっ!何か違うぞ・・?」

と、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、

セラミックのドアハンドル、

標準仕様のものはホワイトなのですが、

ブラックに交換しました✩

 

たまたま、ムーミーに ブラックのセラミックハンドルの在庫があり、

家の雰囲気に、 ブラックの方が合っていたのです。
メカニック好きのM様も、

「ブラック、いいですね~♪」 と喜んでくれました。

 

後日、火入れ式を行います✩
その模様もまた、ブログにアップしますので、 お楽しみに~♪

 


伊予市『受け継ぐ家』

 

 
2階のトイレ。

 

 

天井と壁を バラの花が散りばめられた、 かわいいクロスに、

床を石目調のクッションフロアに貼り替え、

トイレ器具本体も新しいものに変えました。

 

 
既存の窓枠は、 洗面室と同じく、 さわやかなホワイトに塗装しました。

 

 
1、2ヵ月後に 下水道が通るため、

ひとまず内装を仕上げ、 途中までの配管工事も完成。

下水が通り次第、 下水に接続して最終完成です。

 

 
つづいて、 1階のトイレ。

ドアを新しくしました。

下水道が通るまで、

既存の簡易水洗のトイレを使用するので、

下準備のみ終わらせています。

 

 
新しい器具への取り替え等は、

下水道が通ってからの工事となります。

 

 
ビフォーアフターブログ、つづく。。

 


2012年7月21日 18:22  CATEGORY : こんなお家も建てれます 受け継ぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

伊予市『受け継ぐ家』。

 

 
浴室・洗面脱衣室の工事が 完了しました!

 

 
~浴室~

リフォーム前

床・壁がすべてタイル貼りのため、

冬とても寒かったという浴室。

 

 
リフォーム後

人造大理石がふんだんに使われた、 YAMAHAのユニットバス。

 

 
断熱天井&断熱壁&断熱フロア&保温浴槽&断熱合わせフタで、

冬場のお悩みともさよならです♪

 

 

サウンドシャワーも標準装備なので、

お好きな音楽を聴きながら、 リラックス入浴も楽しめます♪

(CDプレイヤーや携帯オーディオなど、 ほとんどの機器に接続可能です。)

 

 

アタッチメントを使用することで、 既存の窓をそのまま活かしました✻

 

 

つづいて、 ~洗面・脱衣室~

リフォーム前

 

 

リフォーム後

ピンクの洗面化粧台に合わせて、

天井・壁のクロスと床も新装。

 
桃色の小花が散りばめられたかわいいクロスに、

薄茶色の木目調クッションフロアを使用。

 

 
洗面化粧台もYAMAHAです。

 

 

既存の窓枠も、 さわやかなホワイトに塗装しました。

伊予市『受け継ぐ家』の ビフォーアフターブログ、つづく。。

 


2012年7月20日 18:18  CATEGORY : こんなお家も建てれます 受け継ぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

リフォーム工事をさせて頂いている、

伊予市『受け継ぐ家』

 

 

昨日から、薪ストーブの炉台となる、

レンガ貼り工事を行っております。
棟梁が炉台の墨出しを行い、

 

 

毎度、お世話になっている、

腕利き職人の三木さんによって、

丁寧に貼り進められていきます。

 

 

今回は、我が家の長女も参戦♪

インテリアに興味があり、 前々から

「三木さんのお仕事が見てみたい♪」 と言っていた、 現役保育士の長女。

 

 

 

今日、お仕事がちょうどお休みで・・
長女「レンガ運びでも、何でもやりますので、お願いします!」
三木さん「レンガも重いけん、助かるわ~。それじゃ、お願いしてもいいかな?」
ということで、 三木さんのお手伝いをさせてもらうことに✻

 

 

ふたりで黙々と貼り進め・・

 

 

お昼前には、 こんな感じに♪

 

 

ピッタリと合うように、 デザイン&カットされたレンガを 貼り進めた長女。

あまりにもピタリと合うので、

「すご~✧✧ピッタリ~!!!」と感動しきり。

 

 

そして、お昼から引き続き、作業が行われます。

角で足をケガしないように、

アールをつけて欲しいと棟梁がお願いしていたのですが、

そのアールもさすが三木さん!!!

まるで太陽のようなデザインに、美しく仕上げてくれました♪

素晴らしい!!!

 

 

そして、レンガとレンガの間に砂を詰めていきます。

 

 

三木さん「これ、難しいんよ~。」

長女「はい。難しいです。」

三木さん「いや、本当よ。筋があるけん、男の子やったら、良い職人さんになっとるわい。」

 

 

そして、仕上げは三木さん。

職人技に、感動しきりの長女なのでした。

 

 

そして、 リフォーム工事も終盤!

ということで、 美装工事も行いました。

 

来週、いよいよ薪ストーブを設置します♪

その模様もブログにアップしますので、 お楽しみに✻

 


1 / 212