TAKEMOTO BLOG

なごみの家

夏に完成した、

伊予市の「なごみの家」を、ご紹介させて頂きます☆

 

 

まずは、外観。

洋風のかわいい雰囲気を出しつつ、

長年住んでいても飽きのこないように配慮しました。

 

 

 

 

 

釣り好きのご主人様のために、

玄関横に収納スペースも作りました☆

 

 

 

 

釣り道具だけの収納スペースなので、

水気なども気にせず収納できます☆

 

 

 

 

そして、ドアを開けると、

木のぬくもりあふれる玄関が

ご家族とお客さまを迎えます。

 

 

 

 

玄関框は、ひのきの無垢材で、

床板は家中すべて厚さ30mmもある杉の無垢板です。

 

 

床下地には構造用合板実付28mmを使用しているので

杉の無垢床板30mmと合わせて、

なんと、床の厚みが58mmにもなります☆

 

 

頑丈な上に、木のぬくもりが感じられ、足腰にも優しい歩き心地です。

梅雨や夏の間など無垢の床板が湿気を吸ってくれるので

カラッとして気持ちが良く、

逆に、乾燥する冬場には、湿気を放出してくれるので乾燥せず

1年中、快適に過ごせます(*^^*)

 

お客様も施工中の打ち合わせの際に、

「ほんとうに涼しい~!早く住みたい!」

とおっしゃられておりました(*^^*)

 

 

 

そして、玄関ホールにはたくさんの靴が入る靴箱とは別に

収納スペースも作りました。

 

 

 

 

パイプハンガーも取り付けしているので、

帰ってきてすぐに、コートや帽子などを掛けられます。

 

 

 

 

そして、土間収納スペースもあります☆

ベビーカーやキャンプ用品などを収納するのに

なにかと便利なスペースです☆

(後日、収納されるもののサイズに合わせて棚を取り付けしました)

 

 

 

 

そして、木のぬくもりあふれるLDK☆

 

 

 

お客様の置かれるもののサイズに合わせて、

本棚やニッチ、カウンターも造作しました☆

 

 

 

対面カウンター裏のニッチは、

ダイニングテーブルの高さに合わせています。

 

 

 

ホットプレートなどを使えるように、コンセントもあります☆

 

 

 

そして、キッチンはご主人様あこがれのクリナップのステンレスキッチンです☆

 

 

 

キッチンには窓も2ヶ所あるので、とても明るく、

気持ちよくお料理していただけそうです♪

 

 

 

 

 

 

そして、リビングには木製ブラインドを取り付け☆

日差しの入り具合や、外部からの目線など、

その都度、調節出来るので、とてもおすすめです。

 

↓全閉の状態

 

 

 

 

↓ブラインドの羽を斜めにした状態

日差しは入れつつ、プライバシーを確保できます。

 

 

 

 

↓全開の状態

お掃除をするときなどに良さそうです☆

 

 

 

 

そして、リビングのとなりには、

飾り棚と、引き戸があり、

 

 

 

 

引き込み戸を開けると、

 

 

 

 

和室と一体化して使えるようになっています☆

 

 

 

 

和室は、真壁で五寸柱が見える造りになっています。

 

 

 

 

杉の表情がとてもやわらかく、

落ち着く空間です(*^^*)

 

 

 

 

クローゼット内は、

お客様の収納されるものに合わせて棚付けしています。

 

 

 

 

パイプハンガーも取り付けし、洋服も掛けられます。

 

 

 

 

 

そして、階段下のスペースを利用したトイレ。

 

 

 

 

天井が下がってくる分、窮屈に感じないように

天井を工夫しています☆

 

 

 

 

そして、階段下のスペースを利用して

収納棚も取り付け☆

 

 

 

 

そして、洗面脱衣室には、

トクラスの洗面化粧台を取り付け☆

洗面台の横の壁は、水が散るのを考慮して

キッチンパネル貼り☆

 

 

 

 

続いて、お風呂♪

出入り口には、お風呂からすぐにタオルが取れるように、

タオル掛けを取り付け☆

トクラスのユニットバスには入浴中に音楽を楽しめるサウンドシャワーもついているので、

こちらにスマホを置いて、接続するのにも便利です♪

 

 

 

 

木目調の壁パネルがおしゃれな浴室☆

 

 

 

 

浴槽は人造大理石で、肌触りがとっても気持ちよいです♪

 

 

 

 

そして、窓には

目隠し可動式ルーバーを取り付け。

お風呂を使用していない時は光や風を取りこみ、

 

 

 

 

 

使用している時は、プライバシーをしっかりと守ってくれます。

 

 

 

 

サッシについたこのダイヤルで調整できます。

 

 

 

 

そして、階段を上がり2階へ。

階段のあかりとりや、溜まった暖気を出すために

窓も取り付け。

 

 

 

 

広いホールの対面には

 

 

 

 

 

大きなハキダシがあります。

自然光と自然の風が、とても気持ち良いです。

 

 

雨の日の部屋干しにももってこいのスペースなので、

物干し金具も取り付けしました。

 

 

 

そして2階のトイレ☆

 

 

 

 

照明もチューリップ型で、

かわいいトイレになりました。

 

 

 

 

 

 

そして、2階の和室。

壁には珪藻土の壁紙、天井には和紙のクロスを使用。

ほっこりと落ち着く空間です。

 

 

 

 

 

クローゼットは、物の出し入れがしやすいように、

建具は付けず、各部屋ロールスクリーンになっています。

 

 

 

 

 

そして、洋室。

エレガントに仕上がりました。

 

 

 

 

 

クローゼットの正面は花柄のアクセントクロスです。

 

 

 

 

クローゼットの棚板には、パイプハンガーも取り付けしています。

 

 

 

 

そして、子供部屋①

 

 

 

 

窓からは風と自然光がたっぷり入ってきて、気持ちが良いです♪

 

 

 

 

 

 

そして、子供部屋②

 

 

 

 

ネイビーのロールスクリーンと、

 

 

 

 

アクセントクロスが、かっこいいお部屋☆

 

 

以上、ご紹介させていただきました☆

 

 

先日、住み心地をお聞きすると、、

「住み心地、めっちゃ良いです!!

電気代なんか、前のアパートより広くなったのに、

半分ぐらいになりました!!

寒くなってからも、朝エアコンを少しかけただけで、

夜までなにもしなくても暖かいんです!」

と、とても喜んで頂いていました(*^^*)

 

 

頑丈で、夏 涼しく、冬 暖かい『五寸柱の家』での生活☆

満足していただけて、嬉しいです☆ ありがとうございました。

 


2018年12月5日 18:20  CATEGORY : こんなお家も建てれます なごみの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

なごみの家~上棟祭 動画~

伊予市の「なごみの家」

 

上棟祭当日も良い天気に恵まれ、

無事に上棟を終えることが出来ました。

 

遅くなってしまいましたが、上棟祭の動画をアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2018年5月17日 19:26  CATEGORY : 『なごみの家』 こんなお家も建てれます なごみの家 上棟祭  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

先月、上棟祭を終えた

伊予市の「なごみの家」

 

上棟祭の一日をアルバムにしました。

 

 


2018年5月15日 18:22  CATEGORY : 『なごみの家』 こんなお家も建てれます なごみの家 上棟祭  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

なごみの家~仮組み~

伊予市の『なごみの家』

上棟際当日、作業をスムーズに行えるよう、

仮組みを行いました。

 

 

当日の段取りをしながら、

順に仮組みをし、並べていきます。

 

 

 

 

威勢の良い掛け声と、

掛け矢の良い音が

辺りに響き渡ります。

 

 

 

上棟祭に向けて、着々と準備が進んでいきます。

 


2018年4月19日 19:15  CATEGORY : こんなお家も建てれます なごみの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

なごみの家~基礎・土台~

基礎工事を終え、

上棟祭に向けて、土台敷き工事も完了した、

伊予市の「なごみの家」

 

 

当社では、全ての柱に五寸柱を使用しているため、

通常の住宅に比べて、2軒分以上の木材を使用します。

 

 

この2軒分以上の木材を支えられるよう、

家の基礎となる基礎部分も、しっかり、丈夫に作っています。

 

 

ヒノキの土台幅が150mmなので、基礎幅も150mmにし、

下記写真のように、大引きの下も、基礎工事でしっかり補強しています。

(一般的に、大引きの下はプラ束で支えられています。)

 

 

 

 

作業場で墨付け・刻みを終えた木材が、

上棟祭に向けて、いよいよ現場に運ばれます!

 

 

 


2018年4月16日 18:52  CATEGORY : こんなお家も建てれます なごみの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

伊予市「なごみの家」

昨日の早朝、当社の作業場に木材がやってきました!

 

 

今回、納品された木材は、

棟木、母屋、桁、梁、五寸柱、鼻隠し、破風板、間柱です。

 

 

木材にキズがつかないように

少しずつ 丁寧に

リフトと人力とを使い分けながら、降ろしていきます。

 

 

 

 

太くて長い木材たち、何度みても迫力満点!!

どんな木材が入ってきたかなぁと、

うきうきする瞬間でもあります。

 

 

 

 

ハフ板・鼻隠しも、長尺物の木材を取るときに一緒に引いて もらっているので、

一枚ものの長い材です!!

 

 

 

 

長い、長~い!!!

 

 

 

 

 

そして、五寸柱の束!!

 

 

 

 

 

そして、梁!

 

 

 

 

そして長尺物の、母屋や棟木!!!

こちらから向こうまで、継ぎ手のない一本木です!!!

 

 

一般的には、この長さだと2~3ヶ所は、継ぎ手ができますが、

継ぎ手は、地震などの際、弱点となります。

ですので、当社の地震に強い「五寸柱の家」の木組みでは、

長尺物を納品できない現場でない限り、

極力、継ぎ手のない木組みで、家造りをしています。

 

 

 

お施主様にも、木を見ただけで安心感が伝わると言って頂きます(*^^*)

 

 

 

 

 

 

木材納品完了!!

このあと、

木材についているおがくずをたわしで落とし、(木材の乾燥の妨げになる為)

作業場内に移動します!!

 

 

 

これから当社の職人によって

墨付け、刻み・・・と、

一本一本に

たっぷりと愛情が注ぎ込まれていきます。

 

 

その模様もまた

ブログでご紹介させていただきます(*^^*)

 


2018年2月27日 18:11  CATEGORY : こんなお家も建てれます なごみの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『なごみの家』 ~地鎮祭~

伊予市で新たな現場が始まりました。

名付けて 「なごみの家」

 

 

子育て世代のお施主様ご家族。

当社の地震に強い五寸柱の家の木組みなら

幼い子供たちと安心して暮らせるし、

目に見えないところも丁寧な仕事をしてくれると感じた。

と、当社に依頼してくださいました。

 

 

これから始まる、楽しい家づくり♪

そのお家で、ご家族仲良く、

くつろぎ、おだやかに、楽しく暮らしてほしいという願いを込めて、

「なごみの家」と命名しました(*^^*)

 

 

 

そんな「なごみの家」

3月吉日に

地鎮祭が行われました。

 

今回の地鎮祭は、

当社が昔からお世話になっている、

伊豫稲荷神社さんによって行われました。

 

「これから、どうぞよろしくお願いします。」

と、土地にご挨拶をしながら、準備をていねいに行っていきます。

 

 

地鎮祭は、建築工事に先立ち、

土地の神さまに家を建てることを報告し、

ご家族の安全と、 工事の安全を祈る儀式です。
近頃は、 こういった日本ならではの 伝統儀式が簡略化されていますが、

当社では、 地鎮祭や上棟祭など、

古くから伝わる、日本の伝統文化を大切にしています。

 

 

~地鎮祭開始~

修祓之儀(しゅうふつのぎ)

祭壇のお供え・建築主・参会者をお祓いします。

 

 

 

 

 

 

祝詞奏上(のりとそうじょう)

神への建築の報告と、安全を願って祝詞をあげます。

 

 

 

 

 

四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)

米・塩・お神酒を敷地に撒きます。

 

 

 

 

 

 

 

穿初之儀(うがちぞめのぎ) 鎮物埋納之儀(しずめものまいのうのぎ)

K様は鍬(くわ)を、

棟梁は鋤(すき)を持って、 土を掘る所作を3度行い、

神宮は鎮物を埋めます。

 

 

 

今回は、娘さまも行いました(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

サカキの小枝に紙垂(しで)をつけたものを捧げ、拝礼します。

 

 

 

 

 

 

地鎮祭、終了!

 

これから、工事の模様もブログでご紹介していきますので、

お楽しみに(*^^*)

 


2018年2月26日 18:05  CATEGORY : なごみの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)