TAKEMOTO BLOG

『笑の家』

『笑の家』の薪棚

新築工事と薪ストーブ設置工事をさせていただいた、

北条『笑の家』

 

 

作製させていただいた薪棚も、ご紹介♪

 

 

↓前から

 

 

 

 

↓背面から

 

 

 

 

↓納品時

 

 

新築工事中から、

薪集めをされていたM様(*^^*)

今では、薪棚に入りきらないほどの薪を集められて、チェーンソーも購入し、

ご夫婦ともに薪集めやる気満々で楽しまれているとのことです(*^^*)

 


2018年12月1日 18:25  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『笑の家』~火入れ式~

新築工事と合わせて、

薪ストーブの設置もさせていただいた、

松山市北条の『笑の家』

 

 

 

完成とお引っ越しが重なってしまい、

完成写真を撮影できておらず、

ご紹介できないのがとても残念ですが、

とっても すてきに仕上がりました(*^^*)

 

 

 

早速、薪ストーブをお使いいただけるように、

火入れ式を行いました。

 

 

 

 

~火入れ式開始~

 

「安全に薪ストーブライフを楽しめますように」

と願いを込めながら、 二礼 二拍手 一礼。

 

 

 

 

そして、塩払いでお清め。

 

 

 

 

 

そして、いよいよ火入れです☆

火入れをして、

慣らし焚きを行っていきます♪♪

 

 

※「慣らし焚き」とは・・

 

新しい薪ストーブを一気に高温で焚くと、

鋳物のひずみや破損の恐れがありますので、

ストーブサーモメーターが 260℃以下の状態で

3~4回に分けて焚き、温度の上昇と冷却を繰り返します。

 

これによって、 鋳物の接合部を馴染ませることができ、

耐久性も向上します。

 

当社では、 この慣らし焚きを

時間をかけて、 きっちり行っています。

 

 

無事に火入れできたことをお祝いして、

みんなで乾杯!!

 

 

 

 

 

慣らし焚きを行いながら、

薪ストーブの使い方から注意点、 薪ストーブの楽しみ方などを

じ~っくりとお話させていただきました(*^^*)

 

 

 

 

 

設置後しばらくして、

「薪ストーブめっちゃ良い!!めっちゃ暖かい!!

初めは、薪ストーブ設置しようかどうか、迷ってたけど、

暖かさが他の暖房器具と全然違いますね!!

今では、暖房は薪ストーブ以外 考えられないです!!

旦那さんなんて、めっちゃハマって、薪ストーブの前から離れんのですよ~笑

薪ストーブつけて本当に良かった♪」

と、とても喜んで頂いています(*^^*)

 

 

笑顔のかわいいご家族に囲まれて、

アンコールも楽しく暮らしていることでしょう(*^^*)

 


松山市北条の『笑の家』

 

 

『笑の家』にも、薪ストーブが入ります(*^^*)

薪ストーブは、バーモントキャスティングスのアンコールです♪

 

 

屋根瓦葺き工事と平行して、

煙突を一部、取り付けしました。

 

 

 

 

屋根を開口、補強を施し、

煙突支持部材でしっかりと固定しました!

 

 

 

 

台風などの暴風雨の際でも、

雨が1滴も入らない雨仕舞い工事を行っております。

 

 

 

もうすぐ足場が撤去されて、

外観がきれいに姿を見せてくれます♪

 

 


2017年8月10日 17:43  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます 薪ストーブ施工例  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

松山市北条の『笑の家』

 

先日、躯体検査が行われました。

結果はもちろん、合格です。

検査員さんが、

竹本さんの建てる家は、

安心して検査できると言ってくれます(*^^*)

 

 

 

 

そして、

屋根の上では、瓦が丁寧に葺かれています。

 

 

 

 

かわいいブラウン色の防災瓦です。

(曇りの日の写真なので、すこし色がわかりにくいですが。。)

 

 

 

 

軒先には、 「軒先プラスチックメンド」も取り付け完了!!

 

 

KIOSEIの水切り付鼻桟に差し込んで 取り付けできるので、

見た目も耐久性もアップし、

鳥や雨などの侵入も防いでくれます!

 

 

 

通常は、木材を使用する場所ですが、

この鼻桟は樹脂で出来ており、 排水孔が施されているので、

腐食防止になり、 一体形なので、耐久性もあります。

 

 

万が一、ルーフィングの上に水が漏れた時でも、

排水孔によって、排出されるので、 軒裏に雨漏りする心配がありません。

 

 

 

家の軸となる木組みにしても、

上記の鼻桟にしても、

見えなくなるところこそ、 『本当に良いもの』を使い、

手間をかけ、 永年愛され続ける家を建てたいと思うのです(*^^*)

 

 


2017年8月3日 17:41  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『笑の家』 ~棟上げ動画~

お待たせしました☆

松山市北条の『笑の家』の棟上げのムービーができあがりました☆

 

 

棟上げの様子を動画でご覧いただけます。

五寸柱で建てる『笑の家』の木組みを、

ぜひ、ご覧ください☆

 

 

 

 

 

 

 

 

『笑の家』が、千年も、万年も、永遠に栄え続きますように。

 

 


2017年7月21日 12:08  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『笑の家』 ~棟上げ準備~

松山市北条の『笑の家』

 

棟上げに向けて、着々と準備が進んでいます。

 

作業場で墨付け・刻みを行った木材たちを

現場へ移動しました!

 

まず、積み込んだのは五寸柱たち!!

 

 

 

 

作業場から継ぎ手のない長尺物の一本木も運び出されます。

 

 

 

 

なんだか、木材たちのワクワク♪が伝わってくるようです(*^^*)

 

 

 

 

まずは、第一便が現場に向けて出発!!

 

 

 

 

そして、作業場へ戻ってきて、第2便を積み込みます。

 

 

 

 

端から端まで繋がった、継ぎ手のない一本木!!!

 

 

 

 

木材を傷つけないよう、丁寧に積み込んでいきます。

 

 

 

 

第2便も現場へ向けて出発!

 

 

このあと、写真がなくて残念なのですが、

現場に到着した木材たちは、

棟上げ当日スムーズに作業が行えるよう仮組みを行い、

現場には足場も設置されました!

 

 

明日は、いよいよ棟上げです!

一層、気合いを入れて頑張るぞ~!!!

 

 


2017年7月14日 17:03  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

松山市北条の『笑の家』

 

 

2017年7月15日(土)、いよいよ棟上げです!!!

 

 

今回は、お施主様のご都合上、上棟祭は行いませんが、

地震に強い『五寸柱の家』の木組みを実際に見てみたい方がいらっしゃいましたら、

当社まで、お気軽にご連絡くださいませ(*^^*)

 

現場で、実際に棟上げした『五寸柱の家』の木組みをご覧頂きながら、

ご説明させていただきます。

 

お気軽にご連絡ください☆

TEL 089-982-4870

E-MAIL info@takemoto-kensetsu.com

 


2017年7月13日 09:13  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます ニュース&トピックス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『笑の家』 ~柱の番付~

松山市北条の『笑の家』

 

 

灼熱の太陽の下、

作業場の外にずらーっと並べられた五寸柱!!!

現在、柱の番付作業が行われています!

 

 

 

 

木の表情や、背割りの位置を見ながら、

どの場所に使うか、

一本、一本、丁寧に決めています。

 

 

 

当社の『五寸柱の家』は、

すべての柱に、この五寸の柱(15cm角)を使用しています!!(一般の住宅は、3寸5分の柱 10.5cm角)

屋根裏の束までも五寸柱を使用しており、屋根裏もビクともしません!!

 

 

 

 

焼け付くような日差しを浴びても、

涼しげに、気持ち良さそうに並んでいる五寸柱たちでした(*^^*)

 

 

 


2017年7月3日 17:53  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

松山市北条の『笑の家』

 

 

現在、作業場では長尺物の切り組みを行っています。

 

 

プレカットを一切使用しない当社の切り組み。

当社の大工職人によって、 木材、一本一本の性格を見極め、

金づちや、のみ、 場所によっては、木工機械を使い、

道具を使い分けながら、手で刻まれていきます。

 

 

 

 

手刻みで加工した木材は、

掛矢(かけや=堅い木で作られた大型の木槌)で

しっかり打ち込み、組んでいくので

木材と木材がかっちりと組み合い、強度が増します!

実際に、組む様子をご覧いただければ、分かりやすいと思いますので、

動画の方もよかったらご覧ください。(→こちらをクリック!

 

 


2017年6月26日 18:05  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『笑の家』 ~基礎工事~

松山市北条の『笑の家』

 

現場では、基礎工事が終わりました。

 

 

 

当社では、全ての柱に五寸柱を使用しており、

梁や桁、母屋などの木材もすべて大きいので、

通常の住宅に比べて、2軒分以上の木材を使用します!

 

 

この2軒分以上の木材を支えられるよう、

家の基礎となる基礎部分も、しっかり、丈夫に作っています!

 

 

ヒノキの土台幅が150mmなので、基礎幅も150mmにし、

一般の住宅ではプラ束が使われる大引きの下を、

当社では下記写真のように、基礎工事でしっかりと補強しています!!

 

 

家が完成してからは見えなくなり、やり変えの出来ないところこそ、

大地震などの際に、強度に関わる重要な部分です。

そういうところこそ、しっかりと頑丈につくり、

ずっと安心して暮らしていただきたいと思うのです。

 

 


2017年6月21日 17:17  CATEGORY : 『笑の家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 212