TAKEMOTO BLOG

『だいすき♡』 宝箱のようなお家

どんどん完成に近づき、

ヨーロッパの香りが漂ってきた、 松山市のM様邸✻
雲ひとつない気持ちの良い天気の中、

今日も、順調に工事を進めていきます✻

 

 

まずは、キッチンの床、 貼り終えました!✧✧

準備から完成まで、 手間暇と愛情をたっぷりかけました♡

貼り終えた喜びもひとしおです✻

 

 

そして、 いよいよ、

玄関に アンティーク風のお洒落なタイルを貼っていきます♪
タイル仕上げの決め手『下地』✧✧

三木さんのタイル下地は、 とても丁寧できれいです✻

 

 

三木さんがタイル下地をしている間に、

棟梁がタイルを墨出しして、

 

 

サンダーでカット✂

 

 

三木さん、砂とセメントを混ぜていきます✻

この調合が難しく、

後々の作業に関わる、 大切な作業なのだそうです✻

 

 

棟梁も興味津々♪

 

 

ふたりでどんどん貼り進めていき、

 

 

一日がかりで、 きれいに貼り終えました♪

 

 

目地を入れて、完成です✧✧✧

 

 

そして、兄さんは、 建具の丁番取り替え作業✻

 

 

左官さんも漆喰塗り工事、大詰めを迎えています✻

 

 

そして、M様と打ち合わせ✻

 

 

「外壁に、コテムラをつけてもらったから、

板金のかぶせがキレイなのが、 気になります。」とM様✻

 

 

そこで急遽、

板金のかぶせを、 エイジングしていくことに・・♪

 

 

棟梁、雨仕舞いに考慮しながら、

金槌で凹凸をつけていきます✻

 

 

そして、こんな感じに仕上がりました♪

 

外壁と馴染んで、 とてもいい感じです♥
そして、内部では美装工事も進んでいます✻

リビング床のヘリンボーンに、

キッチンのブリックタイル、 それに、仕切りのアーチ・・♥

 

 

いい感じ・・♡

 

完成まであと少し・・✻
愛情をたっぷり注いで 素敵な家に仕上げます♪

 


2012年4月24日 22:15  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

完成まであと少し✻
ヨーロッパの古民家のようなお家⌂ 松山市M様邸✻

 

 
漆喰塗り✻

 

 

 

 

電気工事✻

 

 

陶器の丸型スイッチと、

フランスのアンティークドアの組み合わせが

とってもかわいいです✻

 

 

それに、 ステンドグラスがプラスされて、

とってもいい感じに仕上がっています✻

 

 

 

シャンデリア取り付け中✻

このシャンデリア、 M様が随分前に購入され、

当社の作業場で保管していたものです✻

 

 

しっくいやアーチとのバランスも良い感じ♡

 

 

そして、塗装工事✻

 

 

階段の木の手すりを、 白と茶の塗料で塗装中✻

 

 

洗面室の床のチーク材も クリア塗装して、

 

 

ドア枠も漆喰の色に合う、 茶色に塗装✻

ホールも後日、 塗装します♪

 

 

 

 

 

 

M様邸のお子様、 nicoちゃんとnachikaくんも

家の完成をとても楽しみにしてくれているそうです♡

 

 
現場の前を通りかかっては、

「ちょっと、見てくる~♪」 と、車から降りて、

「たくさん、できてるね~♪」 と言って、現場を眺めてくれているそうです♡

 

 
完成まで あともう少し、 待っててね~✻

 


2012年4月23日 22:08  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

夢の中でも、 タイル貼りをしている、 今日この頃☽笑

 

 
今日も、気合を入れて、 タイルを貼っていきます♪
まずは、キッチンの床から✻

 

 

三木さんが接着剤を塗って・・

 

 

棟梁がタイルを貼り付けていきます♪

 

 

わぁ~✻

きれ~い♡

床のタイル貼りは、 今日はここまでにして。。

 

 

次は、キッチンカウンターに、

白のブリックタイルを、 貼りつけていきます♪

棟梁、 貼り終わりも、ランダムにし、

アンティークな雰囲気を出しています✻

 

 
三木さんと棟梁のナイスコンビで、

モクモクと作業を進めていきます✻

 

 

目地がブジュッと出ている感じを好むM様にと、

棟梁、 三木さんに目地ボンドをた~っぷり塗ってもらって、

貼りつけていきます♪

 

 

残り、あと少し♪

 

 

最後の一枚。。

 

 

完成~✻ ぱちぱちぱち✧✧

 

 

とってもいい感じに仕上がりました✻

三木さんが作ってきてくれたサンプルと一緒に、 記念撮影✻

 

貼り終えたタイルを眺めながら、
「いいなぁ~・・きれい。 本当にきれいや。 わし、こういうの好きよ。
自然美って言うんかなぁ~。 本当、綺麗や・・」
と三木さん✻

 

貼り終わった頃には、 外は真っ暗☾

おつかれさまです✻

 

 

明日貼る、 残りのキッチン床の

タイル貼りの 下準備をして、 今日は終了✻

 

完成まであと少し✩

 
気合を入れて、 がんばります!!!

 

 

 

 


2012年4月22日 21:57  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

台所に白のタイルを♪

キッチンが納まったので、

周りに貼る、 白のブリックタイルの最終打ち合わせをしました✻

 

 
実際にキッチンやフードを見ながら

以前描いた墨をもとに 再度、墨出し✧✧

 

 

その墨をもとに、 タイル職人の三木さんと、

 

 

棟梁のふたりで作業を進めていきます♪

 

 

三木さんが接着剤を塗って、

 

 

棟梁がランダムに割ったタイルを、 ランダムに貼りつけていく♪

遊び心がくすぐられます♪♪

 

 

キッチン側のブリックタイル工事完了✧✧

タイルが貼られていない周りの部分には、 後日、漆喰が塗られます♪

 

明日も、 三木さんと一緒に、 お休み返上で タイルを貼っていきます✻

 
それでは♪

 


2012年4月21日 21:53  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

今日は、 左官職人さんが3人も来てくれていたので、

漆喰塗り作業がたくさん進みました♪

 

 
その一部の、ほら穴シューズクローク!!

漆喰を塗ってやわらかさが増し、 なんとも愛らしい♡

 

 

シューズクローク内の灯りが、

ほら穴の雰囲気を、 より一層高めてくれます♪

 

 

 

 

 

そして、兄さんは、 昨日に引き続き、

アンティークドアの丁番の取り替え✻

1階トイレのドアです♡

 

 

しっかりとビスで固定していきます✻

 

 

 

ゲストルームのドアも取り付け完了✧✧

 

 

そして、 キッチンのカウンターに貼りつける、

ブリックタイルの墨出し✻

 

 

そして、 棟梁と三木さん✻

 
昨日、墨出しをして、 カットしておいた、 キッチン床のタイル貼り♪

 

 

三木さんが接着剤をつけて・・

 

 

 

棟梁がタイルを貼る✻

 

 

ナイスコンビで、 きれいに貼られていきます✻

 

 

そして、 こちらは、なんと床下点検口の蓋✩

 

 

点検口の蓋にも、 同じタイルを貼っていきます✻

 

 

 

奥の四角い部分が点検口です✻
きれいな仕上がりに思わず、 ホレボレ♡

 

 

そして、 ウッドワンのシステムキッチンも 取り付け完了✻
(養生中のため、 詳細は後日ブログにアップします♪)

 

 

後日、 キッチンの壁にブリックタイルが貼られます✻

 
棟梁、 下地のコンクリボンドの上から、

タイルの墨出しをして、 三木さんと再度打ち合わせ✻

 

明日の朝、 M様ご夫妻に、

実際にキッチンが納まったところを見てもらって、

タイルの最終の打ち合わせを することになっています✻

 

 
そして、明日、

吹き抜け部分の天井と壁に漆喰が塗られ、

シーリングファンが取り付けられます。

 

 

職人さんたちが高所での作業を

安全に、効率よく進められるようにと、

棟梁、吹き抜けに足場を架けました✻

 

 

この足場を見た職人さんたちが、

「これは、良い✩」 と、とっても喜んでいました✻

 

よーし✧✧

明日も、気合を入れて、がんばります!!

 


2012年4月20日 21:45  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

タイル・ドア・漆喰etc・・

ヨーロッパのアンティーク家具を取り入れたお家⌂ 松山市M様邸✻

 

 
完成に向けて、 現場では、

たくさんの職人さんたちが右往左往しています✻

 

 
今日は朝から、棟梁、 タイル職人の三木さんと一緒に、

先日下準備をしたキッチンの床タイルの 割り付け&墨出しをしました。

 

 
このタイルが一番きれいに見える目地幅を検討中・・✻

「あと、1mm広げたほうがきれいかもしれん。」

「うん、そうやね!ちょっと広げてみよか✧」

といった感じで、1ミリ単位の打ち合わせをしています。

 

 

そのころ、現場監督の大工竹本(通称:兄さん)は、

アンティークドアの丁番の取り替え中✻

 

 

 

これが、アンティーク物なだけあって、

すべてのドアのビス穴が飛んでしまっていて、

ちょっとやそっとでは、外せません。

 

 
その奥では、土木工事の大西さんが、

カバードポーチの土間コンクリートの下地を、

転圧機械のランマーで締め固めてくれています✻

 

 

そして、2階では、 左官の石井さんが漆喰を塗ってくれています✻

 

 

そして、 キッチンの床の目地幅が決まったあとは、

棟梁と兄さんの2人で、 タイルの墨出し✻

基準となる墨なので、 丁寧につけていきます。

 

 

その間に、 三木さんは、

洗面台の壁に貼ったタイルの目地処理中✻

さすが三木さん! とってもきれいな貼り上がりです✻

 

 

そして、大西さん、

カバードポーチの土間コンクリート工事終了✻

こちらも、きれいに仕上がり、 雰囲気もいい感じです✻

 

 

棟梁、 墨出しをした後は、

タイルをカットする墨を出しています✻

 

 

ステンドグラスの固定枠の取り付け完了✧✧

ステンドグラスの木枠の雰囲気とピッタリ合って、 とっても良い感じです♪

 

 

そして、 電気工事の宮尾さんは、

丸型アンティーク風スイッチや

コンセントプレートを 取り付けしてくれました✻

工事写真を取り逃したので、 また明日撮影します!!

 

 

左官の石井さん、 電気工事の関係で、

先行して 洗面室に漆喰を塗り付け中✧✧

 

 

壁に埋め込んだアンティーク棚や、

洗面台のタイルや床を

きれいに養生して工事してくれています✻

 

 

そして、兄さん、

リビングの親子ドアの丁番を取り替え中✩

 

 

丁番を取り替えた後は、 早速取り付け✻

アンティークドアはソリやねじれがあるため、

細部を微調整中✧✧

 

 

幾度も調整を重ねて、 取り付け完了しました✧✧

ホールから見た親子ドア✩

 

 

リビングから見た親子ドア✩

このドア、裏と表で色が違います♪

奥のほら穴シューズクロークとも、 良い感じでマッチしています✻

 

 

たくさんの職人さんとの打ち合わせで、

作業が途切れ、途切れだった棟梁。

夜遅くまで、キッチンタイルの墨をつけていました。

 

 

洗面室の漆喰壁、乾燥中ですが・・

タイルも漆喰も、 とってもきれいに仕上がりました✧✧

 

 

この洗面台の壁のタイル、

あらかじめ、 棟梁と三木さんで、

角や貼り終わりがきれいになるよう 打ち合わせをし、

ピッタリの下地寸法を決めて、 造作しました✧✧✧

 

このあと、 ここに輸入の洗面化粧台を 取り付けします✻

 

 

仕上がりが、楽しみです♥

 

 
明日も、気合を入れて がんばります!!

 


2012年4月19日 21:30  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

洋風手すり

完成まで大詰めを迎えている、 松山市M様邸✻

 

 
今日は、階段に洋風手すりを取り付けました✩

 

 

丁寧に、

手間をかけて、

きれいに、丈夫に仕上げました✩

 

 

後日行われる、楽塗さんの塗装工事で、

より美しく仕上がることでしょう♡

 


2012年4月18日 21:25  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

完成まで大詰めを迎えている、 松山市M様邸✻

 

 
今日も朝からM様ご夫妻と打ち合わせをしました✻

 

 
まずは、 キッチンの壁に貼る、

ホワイトのブリックタイルの割り付けについて✻

 

 

タイル職人の三木さんも加わって、 目地の色決め♪

 

 

そして、貼り方については、

先日のブログで書いた、

フランス張りをラフにし、 崩したような貼り方に決定✻

 

 

ハンマーでラフに割ったものを、 ラフに貼っていきます♪

イメージはこんな感じです✮

 

 

レンジフード周りのタイルの貼り方に、 こだわりがあるM様のため

棟梁、レンジフードの墨出し中✻

 

 

墨出しが終わったら、

その上からM様が、 こんな感じで貼っていって欲しい♥

というイメージを描く✻

 

 

M様が鉛筆で書いて、 その上から見やすいように 棟梁がマジックでなぞる✻

 

 

 

そして、完成✧✧

その墨を三木さんに見てもらいながら、 打ち合わせ✻

 

 

カウンター横の貼り仕舞いも 最終確認して、

タイルの打ち合わせは終わり✻

 

 

続いて、 家電収納について打ち合わせ✻

一番よく使う奥様が使いやすい高さに合わせて 棚の高さを決め、

今後、 家電製品を買い替えたときのことも考慮しながら、

内法寸法を決めていきました✻

 

 

そして、 収納扉について打ち合わせ✻

ここの詳細については、 後日詳しくアップします✧✧

 

 

そして、 玄関に取り付けるシャンデリアの打ち合わせ✻

玄関用にと、M様、

こだわりのアンティーク照明を 奮発して買われたそうです✻

 

 

しかし、 とっても大きなシャンデリアで、

天井から吊り下げると、 背の高いM様もギリギリ!!

 

 

吊り下げチェーンをなくし、

玄関ホールの天井に なるべく近づけるように取り付け決定✻

 

 

玄関ホールの壁・天井は、 漆喰塗りで仕上げるので

このシャンデリアもより引き立つことでしょう✻

(夜の雰囲気がとても楽しみです♪)

 

 

そして、 漆喰壁のコテムラ加減を

左官職人の石井さんと一緒に打ち合わせ✻

 

 

そして、

寝室に取りつけるステンドグラスの納まりについて 打ち合わせ✻

 

 

寝室側から入った光が廊下に漏れて

とってもきれいでした✻

 

 

トイレのドアの上にも、

開閉式のステンドグラスを 取り付けます✻

 

 

そして、 雨どいの色決め✻

あらかじめ、合いそうな色を3色選んできて、

実際に照らし合わして 決めていきました✻

 

 

明日、西面外壁の左官工事を終える予定です♪

 


2012年4月17日 21:17  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

只今、パテ処理工事中

ヨーロッパの古民家をイメージしたお家⌂ 松山市M様邸✻

 

 
塗り壁工事に先立ち、 パテ処理作業を行っています✩

腕利きの職人、内見さんです✩

丁寧に、 モクモクと作業を進めてくれています。

 

 

パテ処理作業が終わったら、 天井と壁に漆喰を塗っていきますよ♪

 

漆喰壁に

海外のアンティーク扉や アンティーク家具、

それに、 アンティークランプ・・♡

 

 
きっと、かわいいに ちがいない♥

 

 
わくわく♪♬

 


2012年4月16日 21:12  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

海外のアンティーク家具を取り入れた新築工事、 松山市M様邸✻

 

 
玄関の姿見にと、

M様が購入されてきた、 この年代物の鏡✧

 

 

アンティーク物が好きなM様ですが、

「鏡だけは、新品に変えようと思います。」

とのことで、この鏡の補修を頼まれました✻

 

 

何十か所も小さな釘で固定されていた、 背面の板。

この抜かれた釘は、 日本でいう和釘と同じで、

一本、一本、 加治屋さんが手作りで作ったものだと思います✻

 

 

釘を抜き、 板を一枚、一枚はがしていくと・・

 

 

年期の入った、 英字新聞が挟み込まれていました!!

その新聞の日付はなんと。。。
1904年12月18日(日)!!! 108年前の新聞です!!

 

 

この英字新聞と釘は、 きれいに保管して、

M様にお渡します✻

きっと、びっくりするだろうな~✻

 

 

今日は、棟梁、 この鏡枠の補修をしていました✻

ペーパーで磨いては・・

 

 

出てきた小さな釘を抜き、

 

 

また、ペーパーで磨いては・・

 

 

釘を抜き。

 

 

安全に使えるよう、 丁寧に補修をしていました✻

 

 

補修で出てきたくずも、 ほうきで丁寧に取り除いていました✻

 

 

鏡枠のてっぺんには、 この繊細な装飾がついています✻

 

 

100年以上前から、使われてきたこの鏡枠✻

 

 
今回、新品の鏡に交換して、補修をし、

アンティーク感を残しつつ、 新しい息吹を吹き込みます✻

 

 
M様邸の玄関に取り付けられる日が 楽しみです✻

 


2012年4月15日 21:06  CATEGORY : 『だいすき♡』 宝箱のようなお家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)