TAKEMOTO BLOG

何故だか急に、

温かい食べ物+フルーツが食べたくなり、夜な夜な焼きりんごを作ってしまいました^^;

 

【焼きりんご1つ分:材料】

・りんご      1個

・砂糖      大さじ1

・バター     大さじ1

・アイスクリーム  適量

・シナモン    少々(お好みで)

・レーズン    適量(お好みで)

 

(急遽思い立ったのでシナモンとレーズンは準備できておらず・・・

食べながらシナモンとレーズンがあったらいいなと思ったので材料に追加!)

 

 

●洗ったりんごの芯をくり抜く。

●りんごの表面につまようじで15箇所くらい穴を開ける。

●くり抜いた穴の中に

《砂糖半分→(シナモンひとふり)→バター半分→砂糖半分→(シナモンひとふり)→バター半分》の順に詰めていく。

 

 

●容器に入れ、灰受けオーブンスペース(この時オーブン内は約180℃)で

焦げ目がつくまで焼く。

(焼き時間を計り忘れちゃいました・・・焼け具合を小まめにチェックしてください^^;)

 

 

仕上げにアイスクリーム(+レーズンやブランデー少量)を添えて完成です♪

 

 

さすがに寝る前に全部食べるのは・・・と思い、少し味見をして次の日のおやつにしました♪

次の日でも温め直し、美味しく完食♪

夜中の誘惑に勝てたのもまた喜びでした(笑)

 

是非お試しあれ^^


『喜の家』 ~収納事情~

私事(当社長女)ですが、

先月、整理収納アドバイザー2級の講座に参加させていただきました。

 

 

1日の中で何度も探し物をしている私・・・。

使い勝手の悪い収納方法・・・。

ごちゃごちゃしている収納スペース・・・。

・・・で、ついイライラしてしまう私・・・。

 

そんな毎日の無駄やイライラを少しでも減らしたくて受講しました^^

 

早速、毎日使う食品庫から!

 

少しお恥ずかしいですが、整理収納する前のお写真を・・・

 

Before】

 

ただ、ただ、分類で分けていただけの食品庫スペース。

 

●まずは、食品庫をどのような使い方で使用したいか頭の中でシュミレーション。

&いるもの・いらないもの・食品庫になくてよいものの見直し。

(いらないものが意外と多く、この段階で少しすっきりしました♪)

 

●粉物(小麦粉、塩etc)はすぐに使用できるよう、”袋で収納”はやめ、

100均で見つけた保存容器(ふたが半分だけ開閉できるもの)を使用。

 

●その後、使用する頻度・分類によって分け、棚の上(あまり使用しないもの)、

中(よく使うもの)、下(中段の次によく使うもの)で配置決め。

 

●その物たちを収納するボックスのサイズを決め、ボックス探し。

(以前はバスケットでごちゃごちゃしていたので、中の物が見えないようなボックスを選びました。)

 

●実際に使ってみて、より使い勝手の良い配置を決める。

 

・・・・・で、整理収納した現在の食品庫がこちら。

 

【After】

 

壁には郵便物やプリント類を収納するポケットを吊り下げています。

 

断捨離&整理収納した後ってなんだか気持ちまですっきり^^!!

私にとって毎日の使い勝手も格段と良くなり、

主人からは「見た目もすっきりしたね」と言ってもらえました^^

 

不要なものを処分し、食品庫で使わないものを移動した結果、棚が1段空き、my PCを置くことに☆

PCは、たまりがちな娘の日々の写真や動画を思い立ったときすぐ、整理できるようにしたくて食品庫に持ってきました^^

今後、

毎日の家族の使い勝手(主に私ですが・・・)と相談しながら、物の配置が確定したら

家族が一目で分かるよう、ボックスにラベリングしようと思っています^^


2017年2月16日 16:43  CATEGORY : こんなお家も建てれます 喜の家 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)