TAKEMOTO BLOG

『五寸柱の家』 施工例

※この記事は、ブログの先頭にくるように設定しています。

ブログの最新記事をご覧頂くには、

『五寸柱の家』 施工例の下の記事よりご覧いただけます↓(*^^*)↓ 

 

おかげさまで『創業36年』を迎えました。

地震に強い『五寸柱の家』の木組みを軸に、

お客様ご家族の趣味やライフスタイル、ご予算に合わせ、

和から洋まで、幅広いデザインの家を

一軒、一軒、オ―ダ―メイドで仕上げます。

 

一生に一度の家造り。

一緒に楽しみながら建ててみませんか?(*^^*)

 

初めてブログをご覧いただいた方にも分かりやすいよう、

施工例の 一部を、ブログのトップでご紹介させて頂いております☆

下の画像をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

  

  

 

 ブログの最新記事は、この下です↓(*^^*)↓ 


2019年3月23日 21:30  CATEGORY : こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

松山市の『幼なじみの家』

 

秋晴れの空の下、

当社の作業場に木材が納品されました。

 

 

 

 

大きなトラックに積み込まれた、

長くて、太い、立派な木材は、

何度見ても、迫力満点です!!

 

 

 

 

早速、木材を降ろしていきます。

まずは、破風板と鼻隠しです。

 

 

 

 

木材にキズがつかないように

少しずつ 丁寧に

リフトと人力とを使い分けながら、降ろしていきます。

 

 

 

 

そして、梁となる太い木材。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、五寸柱の束です。

 

 

 

 

それから、間柱。

 

 

 

 

そして、継ぎ手のない太くて長い、一本ものの母屋や棟木、桁材。

 

 

 

一般的には、継ぎ手のできる長さですが、

継ぎ手は、地震などの際、弱点となります。

ですので、当社の地震に強い「五寸柱の家」の木組みでは、

長尺物を納品できない現場でない限り、

極力、継ぎ手のない木組みで、家造りをしています。

 

 

お施主様にも、木を見ただけで安心感が伝わると言って頂きます。

 

 

 

 

木材納品完了!!

このあと、

木材についているおがくずをたわしで落とし、(木材の乾燥の妨げになる為)

作業場内に移動します。

 

 

 

 

これから当社の職人によって

墨付け、刻み・・・と、

一本一本に

たっぷりと愛情が注ぎ込まれていきます。

 

 

その模様もまた

ブログでご紹介させていただきます(*^^*)


2019年10月16日 18:22  CATEGORY : 『幼なじみの家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

伊予市『憧れの家』

 

 

外部の足場が外れました。

朝日に照らされ、とっても爽やかな外観です(*^^*)

 

 

 

 

内部では、天井下地と杉無垢の床板をすべて張り終え、

ドア枠も取付完了。

現在は、窓枠や壁下地の工事中です。

 

 

 

 

 

ユニットバスも設置完了☆

 

 

 

 

養生中なので、

養生が外れたら、またご紹介させていただきます♪

 

 

 


2019年9月30日 14:15  CATEGORY : 『憧れの家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 60312345...102030...最後 »