TAKEMOTO BLOG

『五寸柱の家』 施工例

※この記事は、ブログの先頭にくるように設定しています。

ブログの最新記事をご覧頂くには、

『五寸柱の家』 施工例の下の記事よりご覧いただけます↓(*^^*)↓ 

 

おかげさまで『創業36年』を迎えました。

地震に強い『五寸柱の家』の木組みを軸に、

お客様ご家族の趣味やライフスタイル、ご予算に合わせ、

和から洋まで、幅広いデザインの家を

一軒、一軒、オ―ダ―メイドで仕上げます。

 

一生に一度の家造り。

一緒に楽しみながら建ててみませんか?(*^^*)

 

初めてブログをご覧いただいた方にも分かりやすいよう、

施工例の 一部を、ブログのトップでご紹介させて頂いております☆

下の画像をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

  

  

 

 ブログの最新記事は、この下です↓(*^^*)↓ 


2018年12月21日 18:30  CATEGORY : こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

毎晩、薪ストーブのアンコールくんと

オーロラの焔を出して、遊んでいる棟梁。

 

 

先日、「もぎたてテレビ」の撮影に来られた際、

いつものあのきれいな焔(ほのお)のオーロラを観ていただこうと思ったのですが、

自分の思っているオーロラが出てくれず・・

 

 

撮影の方が帰られた後、

アンコールくんにむかって

「・・なんで、出てくれんかったん?」

と、語りかけておりました。笑

 

 

 

その晩、いつものようにきれいな焔のオーロラを出してくれるアンコールくん。

 

「・・・出るやん」

と、棟梁 残念そうにつぶやいて。。笑

 

「この子、恥ずかしがり屋さんなんよ~」

と、みんなで話しておりました。

 

 

そのときに撮った動画がこちらです。

 

 

この話を、母が実家の父に話し、この動画を観せたところ、

「あのテレビに出とったオーロラもきれかったが、

あのときのオーロラとはまた違って、きれいなぁ~!

こりゃ、さぞかし英治くんも無念やったろうなぁ・・」

と、棟梁の良き理解者なのでした。

 

 

と、このブログを書いている今、ふとアンコールくんを見ると、

これまたきれいなオーロラが・・(*^^*)

ほんとに恥ずかしがり屋さんです。笑

 

 

 

 

おまけ

 

前に見せてくれた、とってもきれいなオーロラ☆

 


西条市の『時を刻みつづける家』

 

 

 

 

 

内装工事が着々と進んでおります。

 

 

 

 

対面キッチンが新たに取り付けられる場所。

その背面には、お持ちの家電のサイズに合わせて収納棚を製作しました。

 

 

 

 

開かずの窓だったところも、

新しいサッシが入り、気持ちよい光と風が入るようになりました。

 

 

 

 

 

2階へと上がるところ。

踊り場を新たに設け、ここに新たに勾配を緩くした、

上がりやすい階段が取り付けられます。

 

 

 

 

風の通りにくい部屋には、室内のルーバー窓を取り付けし、

家の中を風が通り抜けるように設計しています。

薪ストーブの暖気もお部屋に取り込めます。

 

 

 

 

活かせるところはそのまま活かし、

安心して、快適に暮らせるお家へ、

生まれ変わっています。

 

 


2019年2月1日 18:27  CATEGORY : 『時を刻みつづける家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 58312345...102030...最後 »