TAKEMOTO BLOG

『五寸柱の家』 施工例

※この記事は、ブログの先頭にくるように設定しています。

ブログの最新記事をご覧頂くには、

『五寸柱の家』 施工例の下の記事よりご覧いただけます↓(*^^*)↓ 

 

おかげさまで『創業36年』を迎えました。

地震に強い『五寸柱の家』の木組みを軸に、

お客様ご家族の趣味やライフスタイル、ご予算に合わせ、

和から洋まで、幅広いデザインの家を

一軒、一軒、オ―ダ―メイドで仕上げます。

 

一生に一度の家造り。

一緒に楽しみながら建ててみませんか?(*^^*)

 

初めてブログをご覧いただいた方にも分かりやすいよう、

施工例の 一部を、ブログのトップでご紹介させて頂いております☆

下の画像をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

  

  

 

 ブログの最新記事は、この下です↓(*^^*)↓ 


2019年3月23日 21:30  CATEGORY : こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

#カブトピザ 

よく晴れた休日。

ファイヤーサイドオリジナルのピザ釜【Kabuto(カブト)】でオーブン料理を楽しみました♪

【Kabuto(カブト)】 ¥29,800(税別)

●サイズ:W440×D740×H836mm(ハンドル、煙突含む)

●重量:16,5kg(本体装備)

●オーブン内有効寸法:W270×D320×H55mm
(12インチ(直径)30cmまたは32cm四方までのピザが焼けます)
●燃料:木片、木質ペレット

 

カブトはコンパクトで、背が低いため、作業しやすいように特設台を用意しました。
カブト管理兼、焼き係り:棟梁(英治)

 

 

レクリエーション・食す係り:英治以外。笑

 

 

新品のカブトを使用する初めのみ慣らし炊きを行ないます。

木片の炊き始めは下の写真くらいの煙が出ます。

 

 

焔がとてもきれいでした^^

 

 

慣らし炊きを終え、

いよいよピザが釜の中へ・・・☆

 

 

 

様子を見てピザを回しながら焼き、約2分ほどでピザが焼きあがりました♪

 

 

屋外で、家族で、カブトで、美味しいピザを頂く・・・。

もう、このピザが最高!!

もちっ、ぱりっ!!

 

 

 

 

 

2歳、4歳の賑やか過ぎるガールたちがたちまち食事を始めるとしーん。笑

夢中でピザ釜で焼いた料理

(ピザ、ポテト、焼きおにぎり、ウインナー、鶏と野菜のオーブン焼き)を食しておりました^^

 

 

ご馳走様でした♪

カブトを使用した感想は、、、

とにかくコンパクトで、持ち運びがとても楽!

設置、使用しやすく、なんといってもたくさんの料理が美味しく、楽しく頂けました^^

後片付けも簡単で、次回が今から楽しみです♪

 

みなさまのアウトドアのお供に、楽しい・美味しいピザ釜【カブト】はいかがですか^^?


2019年6月19日 12:03  CATEGORY : 日々の出来事 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『憧れの家』~木材納品~

早朝 晴天の下、当社の作業場に

伊予市「憧れの家」の木材がやってきました!

 

 

今回、納品された木材は、

棟木、母屋、桁、梁、五寸柱、鼻隠し、破風板、間柱、シキ、カモイです。

 

 

木材にキズがつかないように

少しずつ 丁寧に

リフトと人力とを使い分けながら、降ろしていきます。

 

 

 

 

 

太くて長い木材たち、何度みても迫力満点!!

どんな木材が入ってきたかなぁと、ウキウキします。

 

 

 

傷つかないよう、丁寧に・・・

 

 

 

 

丁寧に・・・

 

 

 

 

五寸柱の束もたくましい!!

 

 

 

 

 

そして長尺物の、母屋や棟木!!

こちらから向こうまで、継ぎ手のない一本木です!!

 

 

一般的には、この長さだと2~3ヶ所は、継ぎ手ができますが、

継ぎ手は、地震などの際、弱点となります。

ですので、当社の地震に強い「五寸柱の家」の木組みでは、

長尺物を納品できない現場でない限り、

極力、継ぎ手のない木組みで、家造りをしています。

 

 

 

木材についているおがくずをたわしで落とし、(木材の乾燥の妨げになる為)

作業場内に移動完了!!

 

 

お施主様にも、木を見ただけで安心感が伝わると言って頂きます^^

 

 

 

五寸柱も、加工までの待ち時間に

さらに自然乾燥できるように、

雨避けの屋根を取り付けしました。

 

 

これから当社の職人によって

墨付け、刻み・・・と、

一本一本にたっぷりと愛情が注ぎ込まれていきます。

 

その模様もまた

ブログでご紹介させていただきます♪

お楽しみに♪

 


2019年6月17日 18:37  CATEGORY : 『憧れの家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 59612345...102030...最後 »