TAKEMOTO BLOG

April2020

スタディコーナー

数年前に中古住宅を購入されたというお客様から、

こちらの造り付けのカウンターをリフォームして、

LDKにスタディコーナーを作ってほしいとのご依頼がありました。

 

 

 

 

当社が施工したお家ではないため、

写真ではわからない下地や配線の確認や、

詳しい打ち合わせをさせていただくため

実際にお伺いして打ち合わせをさせていただきました。

 

 

そして、完成したスタディコーナーがこちら。

 

Before




 


After


 

 

 

Before

カウンター下に収納があるため、

奥行きの広かった造り付けのカウンターも、

 

 

 

 

After

リビングが少しでも広く使えるように、

新設するカウンターより上の部分をカットし、

下はそのまま収納として使えるようにしました。

 

 

 

 

手元が明るくなるよう、照明器具も取りつけし、

コンセントも取りつけ、

前面の壁には、ホワイトボードも取りつけたので、

文字を書くことも、マグネットをつけることもできます♪

 

 

完成後、

「完成したスタディコーナーが 想像以上で、

子供たちもめっちゃ喜んでます。」

と、嬉しい感想をいただきました(*^^*)

 

 

 

カメラが好きで、いつもすてきな写真を撮られているお客様*

後日、すてきな写真を送ってくれました(*^^*)

 

 

 

 

休校になり、自宅学習になっている今日この頃。

このスタディコーナーが出来てから、

毎日ちゃんと勉強するようになったとのこと! (‘O’*)

 

 

こんなかわいいふたりに、毎日座ってもらって、

本当に、うれしい限りです(*^^*)

 

ありがとうございました*

 


2020年4月23日 15:14  CATEGORY : 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

新玉ねぎの季節になりました♪

薪ストーブクッキングと言っていいものか・・・と迷ってしまうくらい

とても簡単な丸焼きクッキングをご紹介します。

 

●新玉ねぎの皮をむいて、根っこを切る。

●火の通りをよくするため、新玉ねぎの下部を残したまま、上部に切り込みを入れる。

●新玉ねぎをアルミホイルに包む。①

●熾火の上にクッキングスタンドを設置し、①を置く。

 

 

●扉を閉めて約30分放置。

(出来上がりの目安は”触ってみてブヨブヨ”)

 

 

●できあがり☆

 

 

ポン酢をかけるとさらに美味しさUP!

甘くて美味しかった~♪&血液サラサラ~♪

簡単に旬の食材を美味しく頂くことができました^^

是非、お試しあれ♪


先日の【囲炉裏風テーブル】に続き、

今回は手作り家具 【囲炉裏風テーブル 丸形】をご紹介いたします。

 

今回の【囲炉裏風テーブル 丸形】は、

今現在使用されている手持ちの椅子に合わせて

脚の長さを150mm~750mmの間で調節カットが可能なオーダーメイドテーブルです。

 

例〈ダイニングテーブルの高さ〉H800mm

 

椅子に座って火鉢を囲むスタイル^^

 

 

 

 

例〈座卓の高さ〉H350mm

 

座って火鉢を囲むスタイル^^

 

 

 

 

仕組みはと言いますと・・・

専用の火鉢棚に ドーナツ型のテーブルを被せるのみ。

 

〈ダイニングテーブルの高さ用火鉢棚は下段にちょっとした棚が♪〉

 

 

テーブルの天板と脚は取り外し可能となっております。

脚の取り付け方法も簡単で、ねじ付き足を天板に固定するだけです^^

 

 

 

 

火鉢を囲む【囲炉裏風テーブル 丸形】の完成です!

 

 

この囲炉裏風テーブルには蓋も付いており、

火鉢を使わない時にはフラットになります。

 

 

 

フラットになる回転取り手が取り付けされているため、

楽に蓋の開閉を行うことができます。

 

 

 

脚も簡単に取り外しできるため、

専用の天板受けの上に収納すると場所も取りません。

 

 

 

家族団欒のお供にいかがでしょうか^^

 

 

火鉢を囲んで美味しく、楽しくお食事をする♪

心が豊かになりますね^^

 

 

当社展示ルームに薪ストーブたちと共に展示しております。

また、詳細等はお問い合わせください。

(有)竹本建設 & ムーミー

愛媛県伊予市森甲250-8(しおさい公園前)

℡(089)982-4870

 

 

 

 

 

 

 


2020年4月15日 14:38  CATEGORY : 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

西条市の『時を刻みつづける家』

 

ある日、薪棚の打ち合わせをしにお伺いすると、

知人から頂いたという木や枝が、てんこ盛り…!!!

 

温かいお人柄のKさんご家族なので、

あっちこっちから

「Kさんとこ、薪ストーブがあるから、薪が必要じゃろ~」と、

たくさんの薪が集まってきたのだと思います(*^^*)

 

 

その薪を積んで乾燥するための大容量の薪棚を

作成させていただきました。

 

 

 

 

 

まだまだ入りますね*

 

 

 

 

そして、自転車置き場も作成させていただきました。

屋内の玄関土間から自転車たちもお引越し。

 

 

 

 

「竹本さ~ん!、竹本さ~ん! これ見て~!」

と、棟梁に いつも見せてくれていた、

三男くんのカッコイイ愛車もちゃんと駐輪場へ♪

 

 

 

「家に居ましょう」という今日この頃。

 

この自転車に乗って友達と思いっきり遊べる日が早く来ますように。。

 


2020年4月7日 15:38  CATEGORY : 『時を刻みつづける家』 こんなお家も建てれます 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

 

お家に火鉢は眠っていませんか?

今日は手作り家具【囲炉裏風テーブル】をご紹介いたします^^

1m正方形×高さ35cmのこの囲炉裏風テーブル。

 

 

脚元はくぼんでいるため、座った時に足が当たらず、楽な姿勢で座ることができます。

また、このくぼみを収納スペースとして使用するのもまた良いですね^^

手作り家具(オーダーメイド)のため、

サイズやデザイン、お客様の使い道によっても自由に変更することができます。

 

 

こんなお話をよく耳にします。

”祖父母が使っていた火鉢があるけど火鉢だけでは寒くて使えない”

”火鉢の炭をおこす作業に時間がかかる(面倒くさい)”・・・

 

そんな時に最強のパートナーになってくれるのが薪ストーブです!

薪ストーブで簡単に部屋を暖め、簡単に炭を作ることができます。

(薪ストーブはあるけれど火鉢がないというおうちでも

ネットで火鉢を安く購入することができるので、ぜひ火鉢をご検討ください^^)

 

薪ストーブで火鉢が蘇りますね^^♪

まさに最強、最高のパートナー!!

 

 

 

囲炉裏風テーブルの話に戻ります。(笑)

 

囲炉裏風テーブルはドーナツ型になっており、

展示しているこの囲炉裏風テーブル中心には写真の火鉢が隠れています^^

 

 

この火鉢に囲炉裏風テーブルを被せると・・・

 

 

 

 

火鉢を囲む囲炉裏風テーブルの完成です!

 

 

 

この囲炉裏風テーブルには蓋も付いており、

 

 

火鉢を使わない時にはフラットになります。

(展示品の蓋は2つ穴が開いていますが、フラットになる回転取り手をつけることも可能)

 

 

火鉢を囲みながら、温かいお茶を頂く。

火鉢を囲みながら、熱燗を。

火鉢に網を乗せておつまみを炙る。

 

 

ホッとするのも良し。

会話を弾ませるのも良し。

火鉢の中で温かく変化する炭をぼーっと眺めるのも良し。

灰ならしで灰と遊ぶのも良し。←(笑)

 

 

おうち時間をより一層、満喫しませんか^^?

 

 

当社展示ルームに薪ストーブたちと共に展示しております。

また、詳細等はお問い合わせください。

(有)竹本建設 & ムーミー

愛媛県伊予市森甲250-8(しおさい公園前)

℡(089)982-4870

 

 

 


2020年4月4日 07:00  CATEGORY : 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

今回は「四季のトリベット」のお手入れを紹介します^^

前回のブログとお手入れ方法は同じで、

鋳物のトリベットにも”グレープシードオイル”を使用します。

 

 

<四季のトリベット比較写真>

 

●上段の艶っとしたトリベットは約10年以上前に購入したもの。

気の向いた時に

グレープシードオイル(オリーブオイルでも可)を塗り込み続けて味のある光沢が増しました^^

●下段のトリベットは新品です。

 

手入れをすればするほど味が出てくるのも鋳物の良さですね♪


2020年4月3日 14:12  CATEGORY : 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

多かれ少なかれ、お家で過ごす時間が増えている事と思います。

 

今回はさっと出来る、

薪ストーブシーズン中のプチお手入れ法(我が家バージョン)をお伝えいたします^^

 

この自然な鋳物の輝きは、日ごろのお手入れで生み出すことができます。

自然光に照らされて我が家のアンコールくんも気持ちよさそう^^

 

 

まずは軽く汚れを拭き、

その後、グレープシードオイルを布きん等に付けて

鋳物本体をまんべんなく拭き拭き~♪

以上!笑

簡単ですよね^^

 

 

以前はオリーブオイルを使用していたのですが、塗布した後、少しにおいが出ていました。

そんな中出合ったのが「グレープシードオイル」!

オリーブオイル 同様にサラッとしていて伸びがいいです。

それに加えてほぼ無臭!←ここがおすすめポイントです^^

 

皆様は日ごろ薪ストーブのお手入れはされていますか^^?

おすすめのお手入れ方法やグッズがあれば是非教えてくださると嬉しいです^^