TAKEMOTO BLOG

February2019

西条市 『時を刻みつづける家』

丁寧に、着々と 工事が進んでおります。

 

 

 

 

LDKには、トクラスのシステムキッチンが設置され、

その背面に一枚板の造作カウンターを取り付けしました。

 

 

 

 

光あふれる気持ちの良いキッチン*

ご家族とお話しながら、

楽しくお料理が出来そうですね♪

 

 

 

 

そして、2階へとつながる階段も新しく取り付け。

以前、急勾配だったので、

上り下りしやすいように勾配も変えました。

 

 

 

 

物置になる屋根裏部屋。

 

 

 

 

屋根裏は、1階の天井が上がった部分、床が上がり、

2段構えになりました。

 

 

 

 

そして、作業場へ戻って、

棟梁、なにやら加工中・・☆

 

 

 

 

この木材、一体、どこに使われるのでしょうか(*^^*)

 

 

 


2019年2月20日 19:54  CATEGORY : 『時を刻みつづける家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

伊予市『思い出の家』の配筋検査が行われました。

結果は、もちろん合格です。

 

 

 

地震に強い『五寸柱の家』の木組みを支える大切な基礎工事。

木組みをしっかり支えられるよう、配筋も頑丈に組んでいます。

 

 

これから土間コンクリート工事に入りますが、

『五寸柱の家』の木組みをしっかり支えられるよう、

基礎幅も150mmと、太く、頑丈で、

一般の住宅ではプラ束が使われる大引きの下も、

当社は、基礎工事でしっかり補強しています!

 

 

基礎や木組み(家の骨組み)など、

家が完成してからは見えなくなり、容易にやり変えの出来ないところこそ、

大地震などの際に、強度に関わる重要な部分です。

そういうところこそ、しっかりと頑丈に造り、

いつまでも、安心して暮らしていただきたいと思うのです。

 


2019年2月15日 18:46  CATEGORY : 『思い出の家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

毎晩、薪ストーブのアンコールくんと

オーロラの焔を出して、遊んでいる棟梁。

 

 

先日、「もぎたてテレビ」の撮影に来られた際、

いつものあのきれいな焔(ほのお)のオーロラを観ていただこうと思ったのですが、

自分の思っているオーロラが出てくれず・・

 

 

撮影の方が帰られた後、

アンコールくんにむかって

「・・なんで、出てくれんかったん?」

と、語りかけておりました。笑

 

 

 

その晩、いつものようにきれいな焔のオーロラを出してくれるアンコールくん。

 

「・・・出るやん」

と、棟梁 残念そうにつぶやいて。。笑

 

「この子、恥ずかしがり屋さんなんよ~」

と、みんなで話しておりました。

 

 

そのときに撮った動画がこちらです。

 

 

この話を、母が実家の父に話し、この動画を観せたところ、

「あのテレビに出とったオーロラもきれかったが、

あのときのオーロラとはまた違って、きれいなぁ~!

こりゃ、さぞかし英治くんも無念やったろうなぁ・・」

と、棟梁の良き理解者なのでした。

 

 

と、このブログを書いている今、ふとアンコールくんを見ると、

これまたきれいなオーロラが・・(*^^*)

ほんとに恥ずかしがり屋さんです。笑

 

 

 

 

おまけ

 

前に見せてくれた、とってもきれいなオーロラ☆

 


西条市の『時を刻みつづける家』

 

 

 

 

 

内装工事が着々と進んでおります。

 

 

 

 

対面キッチンが新たに取り付けられる場所。

その背面には、お持ちの家電のサイズに合わせて収納棚を製作しました。

 

 

 

 

開かずの窓だったところも、

新しいサッシが入り、気持ちよい光と風が入るようになりました。

 

 

 

 

 

2階へと上がるところ。

踊り場を新たに設け、ここに新たに勾配を緩くした、

上がりやすい階段が取り付けられます。

 

 

 

 

風の通りにくい部屋には、室内のルーバー窓を取り付けし、

家の中を風が通り抜けるように設計しています。

薪ストーブの暖気もお部屋に取り込めます。

 

 

 

 

活かせるところはそのまま活かし、

安心して、快適に暮らせるお家へ、

生まれ変わっています。

 

 


2019年2月1日 18:27  CATEGORY : 『時を刻みつづける家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)