TAKEMOTO BLOG

May2016

完成ほやほやの砥部町『まったりの家』

夜の表情をご紹介します♪

 

 

エクステリアは、住みながらゆっくりと考えていく予定☆

 

 

まずは、玄関*

 

 

かわいいオレンジのタイルが貼られた階段を上がると、

かわいい玄関ドアと灯りが

家族の帰りを迎えてくれます☆

 

 

 

 

 

では、夜のまったりの家へ♪

 

 

 

 

まずは、LDK*

木の香りが心地よく、木のやさしい色が癒してくれます*

杉の無垢床板は、

歩き心地もやわらかいので、気持ちいい~*

 

 

 

キッチンの向こうに見える

ナチュラルな花柄のカーテンも

ペンダントライトとよく合い、かわいいです♪

 

 

 

勝手口は、採風ドアを使用*

涼しい風がす~っと入ってくるので、

夏の暑い日の調理も快適です♪

 

 

 

 

いろんなデザインの可愛い建具が並びました*

チェッカーガラスやアンティーク熱処理ガラスがまた、かわいいです*

 

 

 

 

 

そして、浴室*

浴槽がぷか~んと浮かんで見えるようなデザイン*

 

 

 

 

そして、トイレはには、

シンプルでちいさな照明器具を使用していますが、

とっても明るいです☆

 

 

 

 

階段下のスペースも物入に有効活用☆

 

 

 

 

 

階段は、五寸柱だけでなく、立派な梁も見えるのです*

 

 

これから、いよいよ始まる『まったりの家』での新生活♪

お子様たちが元気いっぱい遊ぶ姿を見ながら、

ご夫婦がまったりとくつろぐ姿が目に浮かんできます(*^^*)

 

『まったりの家』のこれからが、楽しみです♪

 


2016年5月31日 18:56  CATEGORY : こんなお家も建てれます まったりの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

砥部町『まったりの家』が完成しました☆

昼と夜で違った表情を見せてくれるので

昼と夜の2つに分けて、ご紹介していきます♪

 

 

ではさっそく、

玄関からお邪魔します☆

五寸柱に、無垢の床板、

ナチュラルでかわいい室内建具やタイルが

お出迎え*

 

 

玄関収納は、姿見付きで大容量です☆

 

 

 

 

 

 

そして、太陽光たっぷりの気持ち良いLDK*

 

 

柱を隠さずに見せているので、壁は太くてどっしりとした五寸柱に囲まれ、

床は厚さ3cmもある杉の無垢床板を貼っているので、

木のぬくもりたっぷり☆

厚み3cmの無垢床板の下には、

厚み2.8cmの構造用合板をはっているので、

床の厚みは、なんと5.8cmもあります!

木は調湿効果もあるので、梅雨時でもカラッと気持ちよく、

冬場は湿気を放出してくれるので、

年中、気持ちよく快適に過ごせます(*^^*)

 

 

 

 

キッチンのカップボード上にも

採光・換気用の窓を取り付け☆

光や風の流れを考えた設計をしています*

 

 

 

 

 

ダイニングテーブルが入った、LDK*

室内建具ともよく合い、良い感じです♪

 

 

 

 

 

ダイニングテーブルの上には、

まっしろでさわやかなペンダントライト*

花柄のカーテンにも良く合い、かわいいです*

 

 

 

 

 

そして、LDKの隣には畳の間のくつろぎスペース*

いぐさと木の良い香りが、家中ふわっと香っております♪

 

 

 

 

 

突然の来客でも、ささっと片付けて、目隠しできて、

普段はLDKと一体空間として開け放てるよう、

ロールスクリーンを取付*

 

 

 

 

畳の間には、大容量のクローゼット*

 

 

 

 

洋服を吊るして収納できるように、

棚には、パイプハンガーも取り付けています*

 

 

 

 

 

LDKにも、デッドスペースを作らないよう、

階段下や、空いたスペースを収納にしています*

(折戸の部分が収納です)

 

 

 

 

 

 

そして、お次はキッチン(トクラス製:旧ヤマハ)♪

キッチンとおそろいの、カップボードも取り付け♪

 

 

 

 

シンクとコンロのカラーは、奥様のお好きなピンク*

かわいく仕上がったキッチンに、お料理もはかどりそうとのこと(*^^*)

 

 

 

 

カウンターとシンクに、継ぎ目がなくフラットなので、

汚れもたまらず、お手入れも簡単♪

 

 

 

 

かわいい桜色のガスコンロ*

トップもパールクリスタルで汚れが付きにくく、

五徳を外すとフラットになるので、バーナーまわりのお手入れも簡単♪

 

 

 

 

対面式キッチンなので、

お料理しながら、お子様にも目が届き、安心です*

 

 

 

 

 

 

そして、洗面脱衣場*

すこしでも家事が楽になるよう、家事動線を短く、

キッチン横に設計しました*

洗面化粧台も、トクラス製です*

 

 

 

 

収納もたっぷりの大容量*

 

 

 

 

水栓も壁出しなので、根元に水や汚れがたまりにくく、

お手入れが簡単です*

 

 

 

 

引き出せば、シャワーとしても使えるので、

お掃除や朝の身支度も楽ちんです♪

 

 

 

 

そして、

音楽を楽しめるサウンドシャワーもついている浴室*

一日の疲れを癒しながら、楽しいバスタイムに♪

 

 

 

 

分厚い人造大理石の浴槽は

つるっつるで、気持ち良い~*

 

 

 

 

そして、浴室の窓には、

 

 

 

 

目隠しルーバーを取り付け*

目隠しや防犯はもちろんのこと、

好きな角度でロックをすることができるので、

いつでも換気することができ、カビ防止にもなります♪

 

 

 

 

 

 

 

そして、1Fトイレ*

採光も換気もしっかり確保しているので、

清々しく気持ちの良い空間です*

 

 

壁には、埋め込みの収納棚が取り付けられているので

トイレを狭くすることなく収納も確保できています*

 

 

 

そして、寝室*

 

 

 

 

明るく、LDK同様、木のぬくもりいっぱい*

パイプハンガー付きのクローゼットの折戸もかわいいです*

 

 

 

 

 

そして、階段*

(階段手すりは、引越しの邪魔にならないように、

後で取り付けします。)

 

 

 

 

熱気が溜まる、階段の上部には、

熱気を逃がし、階段を明るくするための、

ルーバー中窓を取り付け*

涼しい風が通りぬけていきます*

 

 

 

 

そして、2Fトイレ*

1Fのトイレにもある、トイレの後ろの化粧棚*

一輪挿しを飾ったりするのに、いいスペースです*

 

 

 

 

 

そして、

木のぬくもりいっぱいの 子供部屋①*

 

 

 

 

おなじく、パイプハンガー付きのクローゼットです*

 

 

 

子供部屋②*

 

 

 

 

 

つづいて、日差しがいっぱい差し込むベランダ*

 

 

 

 

 

 

使わないときは たたんで収納できる

壁付け物干しを取り付け*

風通しも良いので

洗濯物もよく乾きそうです♪

 

 

『まったりの家』 完成写真 ~夜Ver.~に続く♪

 


2016年5月30日 18:55  CATEGORY : こんなお家も建てれます まったりの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

完成までカウントダウンが始まった、

砥部町『まったりの家』♪

 

 

 

 

只今、内部では

パテ処理を施した下地に

クロス貼り工事が行なわれています☆

 

 

 

 

丁寧に貼られ、貼り上がりも、とってもきれいです☆

 

 

 

 

 

貼っているのは、白い塗り壁風のクロスです♪

 

 

 

 

 

そして、照明器具も取付られています☆

 

 

 

 

 

外部では、

基礎のハケ引き仕上げや

勝手口の階段などの左官工事も行われています☆

 

 

完成まであと少し(*^^*)

 


2016年5月19日 18:57  CATEGORY : こんなお家も建てれます まったりの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

今年の2月に完成した、

大洲市の『薪ストーブと暮らす家』

 

お家の雰囲気に合わせて、

ダイニングテーブルを作らせて頂くことになりました(*^^*)

 

当社の作業場で約17~18年ほど自然乾燥させていた杉の一枚板!!

幅も広く、長さが4m50cmもある大きな一枚板です。

その年輪はとってもとっても細かいため、数えることができないほどのもの!!

大体、380年ほどです☆

 

 

この一枚板で、テーブルの天板だけでなく、

テーブルの脚や足置きも作っていきます(*^^*)

 

 

 

途中、お施主様も見に来られ、

「すごい!!こんなに立派な木は見たことがない!!

こりゃ~いい!!これで、お願いします!」

と、とっても気に入って頂けました。

 

 

 

 

これから、

丁寧に丁寧に磨き込みました。

 

 

 

 

 

それから、足置きの高さがぴったりとフィットするよう、

実際に使われる椅子をご持参いただき、打ち合わせをしました*

 

 

 

 

 

お施主様もお母様も杉の一枚板の触り心地が気持ち良かったようで、

「いいね~、ずっと撫でてしまうね~」と表面をすりすり♪

 

 

 

 

自然塗料のクリアを塗装。

 

 

 

 

自然塗料は、人体にも害がないですし、生活汚れも防げます。

磨きに磨きを重ね、

 

 

 

 

 

表面の輝きがすごいのなんの!!

すっべすべの、ツヤッツヤに仕上がりました☆

 

 

 

 

 

節の凹凸も一枚板ならではのもので、深い味わいがあります。

 

 

 

 

 

 

年輪の細かさにも改めて圧巻です。

年輪、数えられませんでした。

 

 

 

 

 

『薪ストーブと暮らす家』へ、いよいよ行きますよ~

 

 

 

 

そして、

『薪ストーブと暮らす家』に納品して来ました。

家にもすぐに馴染み、とっても気に入って頂けました(*^^*)

「このお家、主役がいっぱいいるのに、また主役が増えたわ~♪笑

でも、みんなが引き立て合っていて、すごくいい感じ~♪」と*

 

 

完成直後の引越しで、完成写真が撮影できていなかった

『薪ストーブと暮らす家』

 

後日、写真撮影させて頂くことになっています♪

またブログでご紹介させていただきますので

お楽しみに♪

 

 

 

事務所への帰り道*

瀬戸内の島々がぽこぽこと浮かび、

湖のように穏やかで、美しかったです(*^^*)

 

 

 

 


2016年5月13日 19:05  CATEGORY : こんなお家も建てれます 手作り家具 薪ストーブと暮らす家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

砥部町『まったりの家』では、

玄関のタイル貼り工事が行われています*

 

テラコッタ風のかわいいタイルです♪

 

 

 

 

 

窪中さんの丁寧な工事で、とってもきれいに仕上がりました(*^^*)

 

 

 

 

瓦の色にもピッタリで、

『まったりの家』ますます

かわいく仕上がっています♪

 

 

完成に向けて、ラストスパートです☆

 


2016年5月10日 18:31  CATEGORY : こんなお家も建てれます まったりの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『喜の家』 ~地鎮祭~

先日、『喜の家』の地鎮祭が行われました。

 

 

地鎮祭は、建築工事に先立ち、

土地の神さまに家を建てることを報告し、

ご家族の安全と、 工事の安全を祈る儀式です。
近頃は、 こういった日本ならではの 伝統儀式が簡略化されていますが、

当社では、 地鎮祭や上棟祭など、

古くから伝わる、日本の伝統文化を大切にしています。

 

【地鎮祭準備】

 

 

修祓之儀(しゅうふつのぎ)

祭壇のお供え・建築主・参会者をお祓いします。

 

 

 

 

祝詞奏上(のりとそうじょう)

神への建築の報告と、安全を願って祝詞をあげます。

 

 

 

四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)

米・塩・お神酒を敷地に撒きます。

(今回、古井戸と伐採予定の思い出が詰まった木蓮もお清めしていただきました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穿初之儀(うがちぞめのぎ) 鎮物埋納之儀(しずめものまいのうのぎ)

お施主様は鍬(くわ)を、

棟梁は鋤(すき)を持って、 土を掘る所作を3度行い、

神宮は鎮物を埋めます。

 

 

 

 

 

 

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

サカキの小枝に紙垂(しで)をつけたものを捧げ、拝礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神酒拝戴(しんしゅはいたい)

 

 

『喜』の家の地鎮祭も、無事に終了しました。

 

 

工事模様もまた、ブログでご紹介していきますので、

お楽しみに(*^^*)♪

 


2016年5月5日 19:26  CATEGORY : こんなお家も建てれます 喜の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『喜の家』 ~ご契約~

この度、私(当社スタッフ 汐里)の

自宅を建てることとなり、

先日、私家族と竹本建設との契約を交わしました♪

 

 

家族3人のお家ということで、

喜子ちゃんも一緒に

契約書に印を押しました^^♪

 

 

地震に強い、頑丈な『木(き)』組みの家。

『木(き)』のぬくもりを感じられる家。

良い『気(き)』が流れる、元気な家。

そして愛娘の喜子ちゃんの『喜(き)』から、

『喜の家』と命名しました(*^^*)

 

 

これから、進行状況をブログでご紹介していきますので、

ぜひ、ご覧頂ければと思います♪

どうぞ、よろしくお願い致します(*^^*)

 


2016年5月1日 17:00  CATEGORY : こんなお家も建てれます 喜の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)