TAKEMOTO BLOG

December2015

この度、大工 伸ちゃんの弟さんファミリーのお家を

建てさせていただくことになりました☆

 

 

動線をシンプルにして生活しやすく、

家族がまったりとくつろげる、

そんな住み心地の良い家を思い描きながら

一緒にプラン作りをしてきました♪

 

そんなK様邸

『まったりの家』と銘々させて頂きました(*^^*)

 

 

 

本日吉日、

『まったりの家』の地鎮祭が行われました。

 

 

地鎮祭は、建築工事に先立ち、

土地の神さまに家を建てることを報告し、

ご家族の安全と、 工事の安全を祈る儀式です。
近頃は、 こういった日本ならではの 伝統儀式が簡略化されていますが、

当社では、 地鎮祭や上棟祭など、

古くから伝わる、日本の伝統文化を大切にしています。

 

 

 

修祓之儀(しゅうふつのぎ)

祭壇のお供え・建築主・参会者をお祓いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祝詞奏上(のりとそうじょう)

神への建築の報告と、安全を願って祝詞をあげます。

 

 

 

 

 

 

四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)

米・塩・お神酒を敷地に撒きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穿初之儀(うがちぞめのぎ) 鎮物埋納之儀(しずめものまいのうのぎ)

お施主様は鍬(くわ)を、

棟梁は鋤(すき)を持って、 土を掘る所作を3度行い、

神宮は鎮物を埋めます。

 

 

 

 

 

 

 

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

サカキの小枝に紙垂(しで)をつけたものを捧げ、拝礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神酒拝戴(しんしゅはいたい)

 

 

無事、地鎮祭が終了しました。

 

 

工事模様もまた、ブログでご紹介していきますので、

お楽しみに(*^^*)♪

 


2015年12月20日 18:35  CATEGORY : こんなお家も建てれます まったりの家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『薪ストーブと暮らす家』

完成に向けて進行中です♪

 

 

内装工事は、

当社の大工職人によって

壁や天井の下地工事、杉の無垢床板貼り工事が

丁寧に行なわれています☆

 

 

 

 

 

 

トクラスのユニットバスも、設置されました☆

 

 

 

 

お風呂好きのK様ご夫妻のこだわりが

ここにもたっぷり詰まっています(*^^*)

 

 

ユニットバスの全貌は、また完成写真で♪

お楽しみに♪

 

 

 

場所や用途に合わせて様々な大きさや種類の

サッシが納められています☆

 

 

 

 

 

サイディングも、きれいに貼り上がりました☆

落ち着いた、土壁色です*

 

 

足場とネットが外されたら、外観がお目見えしますので、

またブログUPします^^♪

 


2015年12月15日 17:50  CATEGORY : こんなお家も建てれます 薪ストーブと暮らす家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

最近、毎日バタバタと忙しく、

ブログをなかなか更新できませんでした!!ごめんなさい。。

 

 

では、早速、

『薪ストーブと暮らす家』の進行をお伝えします♪

 

先月は、躯体検査が行なわれました。

結果は、もちろん合格です☆

『五寸柱の家』の木組みは、

大地震に備えた、とっても頑丈な造り!!

いろんな家を検査している検査員さんが、

「竹本建設さんの建てる家が倒れるなら、

他に建っている家はないでしょうね!」と、言うほどです(*^^*)

 

 

サッシも入り、大工工事に加えて

電気工事、水道工事、ガス工事、サイディング貼りなども進んでおります。

 

またブログにてお伝えいたします♪


2015年12月14日 20:13  CATEGORY : こんなお家も建てれます 薪ストーブと暮らす家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

内子町のS様邸に元々取り付けられていたビジラント。

 

薪ストーブの炉内で

薪ストーブクッキングを楽しみたい。

アンコールのような大きなガラスで炎を楽しみたい。

とのことで、

薪ストーブのアンコールにお取替えさせていただいておりました。

その時のブログはこちら。

 

取り替えさせていただいたビジランとはその当時、

S様の親戚の方が取り付けされる可能性があるかもしれないとのことだったので、

ビジラントをファイヤーサイドに送り、

オーバーホールをすることになりました。

 

オーバーホールとは、

一度、分解して、清掃・再組み立てを行い、新品時の性能状態に戻す作業のことです。

 

修繕前(分解)→灰・錆クリーニング→再タップ→塗装の経過を経て、

ビジラントが甦っていく様を写真にてご紹介いたします^^

 

【修繕前】

 

 

 

 

 

【灰・錆クリーニング後】

 

 

 

 

 

 

【再タップ】

 

 

 

【塗装後】

 

 

 

 

 

 

 

【組み立て、完成】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(現在、ファイヤーサイドでの販売はされていない)ビジラントが

新品同様に甦りました♪

「使わなくなったら、使えなくなったら、捨てる」のではなく、

こうやって丁寧にオーバーホールすることで甦る古いモノたち♪

素敵ですよね^^♪

 

当社のショールームに

甦ったビジラントを展示しておりますので、

ご興味のある方は是非お越しくださいませ☆

 

ショールームの詳細はこちら。

 

 

 


冷たい風がピューピューと吹きつけ、

本格的に冬がやってきたなぁ~!

と、感じる今日この頃*

 

 

寒い冬を温めてくれる薪ストーブの出番がやってきました♪♪

そして・・・

この度、竹本建設&ムーミーのショールームに

薪ストーブの展示ルームを増設しました~☆

 

 

 

 

 

展示ルームの入り口では・・・

レッドの薪ストーブがお出迎え♪

 

 

 

 

 

展示ルームの内部は、こんな感じ♪

 

 

 

 

 

いろんな機種を見比べて頂けます(*^^*)

 

 

『バーモントキャスティングス』

・NEWアンコール(新色のトワイライト、クラシックブラック)

・アンコール(レッド)

・アンコール・エヴァーバーン(マジョリカブラウン)

・アスペン(クラシックブラック)

・ビジラント(クラシックブラック)

・イントレピッドⅡ(燃焼方式説明用)

 

『モキ製作所』

・俺の釜戸

・無煙かまどストーブ

 

の計9機種を、展示しております☆

 

 

 

NEWアンコールの新色のトワイライトも、

実物をご覧頂けます☆

 

 

 

 

 

その他、

薪ストーブのアクセサリーやメンテナンス道具、

新商品の薪クッションや、

当社の手作り家具を展示しております♪♪

 

 

 

実際に、見て、触れて、薪ストーブを身近に感じてみませんか?(*^^*)

 

 

 

当初からある体験ルームでは、

実際に火を入れて、

五感で体感していただけます(*^^*)

 

 

 

 

ムーミー

TEL:089-983-5866

定休日:日曜日(ご連絡頂けましたら、日曜日もスタッフが対応させていただきます。お気軽にお問い合わせ下さい。)

営業時間:9:00~18:00(夜の見学はとってもおすすめです☆事前にご連絡の上、お気軽にどうぞ☆)