TAKEMOTO BLOG

July2015

手作りkid’s帽子♪

KIKOちゃんがお昼寝をするたび、

地道に編み編みしていたSUMMER帽子がついに完成しました☆

 

遠目で見るのにちょうどいいようなガタガタ帽子ですが、

完成したことが嬉しくて、旦那っちに何度も何度もお披露目。

それでもまだ嬉しさがおさまらず、実家でお披露目。

 

それでもまだおさまらないので、ブログにてお披露目。

嬉しすぎてごめんなさい。笑

 

2歳くらいでちょうど良いサイズで作ったので、

3ヶ月前のKIKOちゃんには、まだぶかぶかですが、

帽子をちょこっと斜めに被ってコジャレてみたり♪

 

 

 

帽子の飾りリボンは

付けようか・・・付けないでおこうか・・・。

KIKOちゃんの服によるもんなぁ~。

と悩んでいましたが、

そうだ!!

3WAYにしてしまおう!!

ということで、取り外し可能なリボンを作りました☆

 

【ノーマル】

 

 

【ひらひらリボン】

 

 

【大人リボン】

 

帽子がぴったりの大きく成長したKIKOちゃんと

KIKOちゃんにメロメロ過ぎる旦那っちの3人で

どこにお出かけしようかなと考える時間を楽しんでいる今日この頃です♪


2015年7月24日 15:05  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

屋根瓦もきれいに葺き上がった『つなぐ家』で

 

 

 

 

 

今日は、躯体検査がありました。

結果は、もちろん合格です!!

 

 

サッシも入り、大工工事に加えて

電気工事、水道工事、ガス工事なども進んでおります。

 

 

先日、事務所から撮った写真です。 きれいな虹が出ていました(*^^*)

 


2015年7月23日 15:51  CATEGORY : こんなお家も建てれます つなぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

無事に、上棟祭を終えた『つなぐ家』では、

屋根瓦の下地工事を終え、屋根へ瓦が運ばれています。

 

 

 

 

 

こちらの機械を使って、重い瓦を屋根上へ上げていくのですが、

 

 

 

 

 

 

止まるときの衝撃で、通常では、木組みがグラグラと揺れるそうです。

しかし、

「竹本さんとこのお家は、ビクともせんけん、

安心して作業が出来る。」と、言ってくれます。

 

 

 

 

 

 

ルーフィングシートは、突起付きのものを使用☆

 

 

 

 

 

瓦桟も、水抜き加工済の防腐桟木を使用しています!!

 

 

 

 

 

軒先には、 「軒先プラスチックメンド」も取り付け完了!!

 

 

KIOSEIの水切り付鼻桟に差し込んで 取り付けできるので、

見た目も耐久性もアップし、

鳥や雨などの侵入も防いでくれます!

 

 

 

通常は、木材を使用する場所ですが、

この鼻桟は樹脂で出来ており、 排水孔が施されているので、

腐食防止になり、 一体形なので、耐久性もあります。

 

 

万が一、ルーフィングの上に水が漏れた時でも、

排水孔によって、排出されるので、 軒裏に雨漏りする心配がありません。

 

 

 

家の軸となる木組みにしても、

上記の鼻桟にしても、

見えなくなるところこそ、 『本当に良いもの』を使い、

手間をかけ、 永年愛され続ける家を建てたいと思うのです(*^^*)

 

 

 

そして、屋根瓦の色と見比べながら、

サイディング決めの打ち合わせ。

 

 

事前にお好みの外壁をお聞きし、

それに合った、サンプルをたくさん取り寄せました。

 

 

飽きのこない、落ち着いた、サイディングに決まりました(*^^*)!

 

 

屋根瓦が葺き終わり、

サイディングの貼り上がる日が楽しみです♪

 


2015年7月11日 18:43  CATEGORY : こんなお家も建てれます つなぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

7月7日は、
『つなぐ家』の上棟祭でした(^^)!

 

 

お施主様を始め、
職人のみなさま、大変おつかれさまでした。

 

 

上棟祭の模様を動画でご覧いただけるようにしました☆☆
大迫力の『五寸柱の家』の木組み、祭儀、餅まきの模様を、
ぜひ、ご覧ください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2015年7月10日 19:55  CATEGORY : 『つなぐ家』 こんなお家も建てれます つなぐ家 上棟祭  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

7月7日(火) 七夕の日に、

『つなぐ家』の上棟祭が行われました。

 

上棟祭の写真をムービーにしましたので

ぜひ、ご覧ください♪

後日、動画もアップいたしますので乞うご期待です★

 


2015年7月9日 17:04  CATEGORY : 『つなぐ家』 こんなお家も建てれます つなぐ家 上棟祭  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

明日、7月7日(火)に行われる、

『つなぐ家』の上棟祭に向けて、

最終準備を行っています。

 

(↑棟梁が八木にお名前を書いているところです。)

 

 

今回は、松山市の住宅街に位置しているため、

駐車スペースの関係上、

ホームページ上での上棟祭のご案内は控えさせて頂きますが、

どうしても見てみたい!!という方がいらっしゃいましたら、お電話ください。

 

 

 

明日、天気になぁ~れ(*^^*)☆☆

 


2015年7月6日 15:17  CATEGORY : こんなお家も建てれます つなぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『つなぐ家』 ~仮組み~

『つなぐ家』

上棟際当日、作業をスムーズに行えるよう、

仮組みを行いました!

 

 

 

当日の段取りをしながら、

順に仮組みをし、並べていきます。

 

 

 

 

 

仮組みの模様をご紹介したかったのですが、

私も一緒に作業をしていたため、仮組み後の写真です。すみません。。

 

 

 

 

 

きれいに整列された木材たち。

上棟祭の日を、今か、今かと待ちわびているようです(*^^*)

 

 

 


2015年7月4日 19:25  CATEGORY : こんなお家も建てれます つなぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『つなぐ家』の上棟祭に向けて、

墨付け、刻みを終えた木材の

(現場へ)運搬作業が行われました。

 

 

作業場内の木材を一本、一本、丁寧に運び出します。

 

 

 

 

 

リフトと人力と使い分けながら。

 

 

 

 

 

安全に運搬できるよう、

木材のバランスを考慮しながら

丁寧に積んでいきます。

 

 

 

 

 

 

長尺物の桁や梁、五寸柱など、太く、長く、立派な木材たち!

 

 

 

 

 

 

迫力満点~!!!

 

 

 

 

 

安全に走れるよう、しっかりバンドを締めて

現場へ向けて、第一便が出発です。

 

 

今回も、このトラックと軽トラに木材を乗せ、2往復。

当社の『五寸柱の家』では、

軸組みに使用する木材すべてに、

太くて立派な木材を ふんだんに使用しているため、

一般住宅の二軒分以上の量の木材があるのです!!

 

 

 

 

 

第一便、現場に到着。

 

 

 

 

 

 

木組みがスムーズに行えるように下ろす場所を考慮しながら

一本一本木材を降ろしていきます。

 

 

 

 

 

第1便の運搬完了!!

作業場に戻って、第2便の木材を積み込みます!

 

 

 

 

柱も束も、すべて、五寸柱です!!!

 

 

 

 

 

 

第2便が、現場に到着。

長く、太く、ずっしりと重たい木材たちを、

傷つけないように、そ~っと降ろしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

積み降ろし完了!!

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけの木材が現場に入りましたが、

現場に入りきらない木材は、まだ作業場で保管しています。

この木材たちの迫力に、お施主様も大喜びしてくれました♪

 

 

明日は、上棟祭当日、スムーズに作業を行えるよう、

仮組みをします☆

 


2015年7月3日 19:27  CATEGORY : こんなお家も建てれます つなぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『つなぐ家』の上棟祭に向けて、

土台敷き工事を行いました。

 

 

作業がスムーズに行えるよう、

土台、大引きを番付けに合わせて振り分けていきます。

 

 

 

 

 

そして、

アンカーボルトの位置が、ひとつ、ひとつ異なるため、

一か所ずつ、丁寧に土台に墨付け。

 

 

 

 

 

 

 

ドリルで丁寧に穴あけをしていきます。

 

 

 

 

 

 

墨付け、穴あけが終わった土台に

基礎パッキンをしっかりと固定します。

 

 

 

 

 

 

そして、いよいよ、

基礎に土台を固定していきます。

ホゾを傷めないように、丁寧に合わせていきます。

 

 

 

 

 

「せ~の!」という掛け声に合わせて、力強く、打ち込んでいきます。

掛矢の良い音が響きます。

 

 

 

 

 

 

土台の中心がまっすぐ通っているかを確認したら、

座金をしっかりと締めつけていきます。

※当社が使用している座金は、

座掘り不要の一体成形座付きナットです。

 

 

座金に付いた刃が土台を座堀りしながらガッチリくい込み、

さらに、

土台の上面がフラットに仕上がるので、

この上に構造用合板を貼ることで、

より一層、座金が浮き上がらなくなる、 理に適った良い座金です!

 

 

大地震が来ても、安全に、安心して暮らして頂けるよう、

家が完成してからでは見えなくなる大事なところにこそ、

しっかりとした工事を、丁寧に行っております。

 

 

 

土台敷き工事完了☆

 

 

明日は、現場に木材を運搬します。

その模様もまた、ご紹介しますので

お楽しみに♪

 


2015年7月2日 19:25  CATEGORY : こんなお家も建てれます つなぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)