TAKEMOTO BLOG

February2015

『楽』の家 木材納品

『楽』の家の木材が、

当社の作業場にやってきました!

 

 

今回、納品された木材は、

棟木、母屋、桁、梁、間柱、五寸柱です。

 

木材にキズがつかないように

少しずつ 丁寧に降ろしていきます。

 

 

太くて長い木材たちは迫力満点!!

 

 

 

 

 

 

 

 

加工していく順番等を考慮しながら積まれた木材たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木材についている

おがくずは木材の乾燥の妨げになります。

なので、

おがくずをたわしでしっかりと落としてから、

作業場内に移動し、

墨付け・切り組み加工していきます。

その模様も後日ブログにて(^^)

 


2015年2月24日 18:04  CATEGORY : 『楽』の家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

配筋検査完了後、

土間にコンクリートを流し込みます。

 

 

 

 

 

土間コンクリート乾燥後、型枠を取り付け、

その型枠の中にコンクリートを流し込み、

アンカーボルトを入れていきます。

 

 

 

 

基礎のコンクリートが乾き、仕上がると、

型枠を取り外し、

基礎の天場塗り仕上げとなります。

その後、

基礎の周りにバラスを敷き、整地。

土台・大引きの取り付けが待っています。

 


2015年2月23日 18:02  CATEGORY : 『楽』の家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『楽』の家 ~擁壁工事~

 

現在、お住まいの土地の拡張工事をするにあたり、

『楽』の家の擁壁工事を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

擁壁工事完了後、

四隅を中心に土地全体を

お清め用のお塩とお酒で清めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、

地盤調査も無事完了し、

基礎工事にとりかかります。

 

 

 

 

配筋工事も完了し、

背筋検査も難なく合格。

 

 

地震に強い『五寸柱の家』の木組みを支える大切な基礎工事。

木組みをしっかり支えられるよう、配筋も頑丈に組んでいます。

 

 

 

これから土間コンクリート工事に入りますが、

『五寸柱の家』の木組みをしっかり支えられるよう、基礎幅も太く、頑丈で、

大引きの下も、基礎工事でしっかり補強していきます。

 

今後の工事模様もブログでご紹介しますので、

お楽しみに♪

 


2015年2月21日 18:34  CATEGORY : 『楽』の家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

M様邸 ~『楽』の家~

棟梁(中学生の時)のサッカー部の先輩である、

伊予市のM様は、

昔からマイホームを建てるという夢を持たれていたそうです。

その素敵な夢を竹本建設に依頼してくださいました。

 

今回も竹本建設が責任を持って、

施主様、また、一緒に暮らされるご家族様にとって、

とても住み心地の良い、丈夫なお家をM様と建築してまいります。

M様邸のお家はバリアフリー&薪ストーブ設置を予定しております。

 

そのため、

・「階段や段差のない平屋」

・「どんな方も楽に、楽しく、生活していただける」

・「温かく、楽しい薪ストーブライフを・・・」

ということで、

『楽』の家に命名させていただきました。

 

M様との打ち合わせを重ね、決まった図面を基に

只今、『楽』の家の住宅模型作成中。

 

 

模型といえども、

形になってゆく『楽』の家にワクワクしております(^^♪

 

M様邸:『楽』の家工事進行の模様も随時、ブログにてお伝え致します。

乞うご期待です♪

 

 


2015年2月20日 18:20  CATEGORY : 『楽』の家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

野村町 K様邸の薪ストーブ煙道・煙突取付工事を行いました。

薪ストーブはアンコールの【クラシックブラック】を設置予定。

 

他社でお家を施工されているK様邸。

K様邸の屋根仕舞い完了後、当社が煙道・煙突取付工事を行いました。

 

今回も もちろん、

NOVA 断熱二重煙突を使用し、

まっすぐに直立屋根抜き工法で取付します。

(なぜ?と思われた方は、こちらをクリック。)

 

 

~煙突取付工事日~

 

予定していた屋根部分を開口。

 

 

 

当社の作業場で準備していた煙道を取り付けていきます。

突然の雪にも負けず、黙々と作業!!

 

 

 

(事前にK様邸の施工業者様と打ち合わせ済み。)

 

 

防水・透湿シートを被せて固定し、

板金工事前までの作業完了。

 

 

 

 

 

 

板金屋さんの雨仕舞い工事完了後、

煙突部材取付工事を行いました。

 

 

煙突囲い内の両壁面で支える支持部材を固定。

煙突をしっかりと支えます。

 

 

 

煙突が取り付いたら、

煙道の仕舞い工事を行っていきます。

 

 

そして、煙道の天場に取り付け架台をしっかりと固定し、

その上に、チムニーフラッシングを被せて取り付けしていきます。

 

 

 

チムニーフラッシングはもちろん、

取り付けてからでは見えなくなる 取付架台の材質も、

ステンレスです。

 

 

 

室内では、

火打ちに支持部材を取り付け、

(支持部材は、後日黒塗装のものに取替えました。)

火打ちとNOVA断熱二重煙突をしっかりと固定します。

 

 

 

野外、室内の煙突ともに、

しっかりと固定された煙突はびくりともしません。

 

屋根上の煙突は最後に丸トップ設置、雨仕舞いをして

今回の煙突取り付け工事はここまで(^^)

(完成時:外部煙突は1mのNOVA断熱二重煙突がさらに取付けされます。)

 

 

内装工事の完成を待ち、その後、残りの煙突+薪ストーブ本体を設置します。

その模様もブログにてお伝え致しますのでお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 


『HEARTHの家』 火入れ式

『HEARTHの家』の火入れ式を行いました。

 

早速、オーブンプレートをお使いいただけるように

きれいな灰を敷き、火入れ式の前準備完了。

 

 

~火入れ式開始~

 

「安全に薪ストーブを楽しめますように」

と願いを込めながら、 二礼 二拍手 一礼。

 

 

 

 

そして、塩払いでお清め。

 

 

 

 

その後、

火入れをして慣らし焚きを行っていきます。

 

 

※「慣らし焚き」とは・・

 

新しい薪ストーブを一気に高温で焚くと、

鋳物のひずみや破損の恐れがありますので、

ストーブサーモメーターが 260℃以下の状態で

3~4回に分けて焚き、温度の上昇と冷却を繰り返します。

 

これによって、 鋳物の接合部を馴染ませることができ、

耐久性も向上します。

 

当社では、 この慣らし焚きを

時間をかけて、 きっちり行っています。

 

 

 

無事に、火入れできたことをお祝いして乾杯!!

 

 

 

慣らし焚きを行いながら、

薪ストーブの使い方から注意点、 薪ストーブの楽しみ方などを

お話させていただきました。

 

 

 

 

 

2回目、3回目と

慣らし焚きをするとともに

その都度、説明を行い、

火入れ式は無事終了。

 

 

 

二度と同じ燃え方をしない焔に、毎度うっとりしながら

『HEARTHの家』のアンコール“トワイライト”にも焔が灯りました♪

 

これからの薪ストーブライフ、ご堪能くださいませ(^^♪

 


『HEARTHの家』~完成写真(昼)~に続き、

明かりの灯った『HEARTHの家』にお邪魔いたします♪

 

 

 

 

玄関タイル、玄関収納、壁ともに白で統一されており、

開放感のある玄関。

玄関収納の収納力もご覧のとおり♪

靴の置き場に困ることはなさそうです。

 

 

 

玄関収納の向かいに設置されている集成材の収納棚も活用することで、

玄関周りがスッキリすること間違いなしです(^v^)

(下の収納棚に目隠しカーテン取付予定。)

 

 

 

 

アンティーク調の落ち着き&可愛らしさを兼ね備えたドアのガラスは、

 

 

チェッカーガラス♪

 

 

取っ手もCuteです♪

 

 

 

ドアを開くと、

アンコールの“トワイライト”くんが正面で出迎えてくれます。

 

 

 

赤色の広々としたソファーもリビングにマッチ♡

 

 

 

 

リビングに入った瞬間、

M様ファミリーの家族団らん風景がすぐに浮かんできました(^^)

 

 

 

下のスペースには仏壇が収められます。

温かい雰囲気のリビングにご先祖様もご一緒に・・・♪

 

 

 

階段下のスペースは、

収納スペースとして活用。

 

 

 

 

キッチンには食品庫も設けられています。

 

 

 

 

シンクのライムグリーンがアクセントのキッチンも

他は白で統一されており、とても爽やかです。

 

 

 

 

 

家電収納もこれだけの広さ&収納力なので、

毎日の料理がスムーズにはかどることでしょう。

 

 

キッチンからの眺めもとても素敵で、家族が見渡せます。

 

 

 

また、ダイニングテーブル上のペンダントライトもおしゃれ♪

 

 

 

食品庫の隣の白のロールスクリーンを開けると、

 

 

階段が現れました!!

 

 

このロールスクリーンは、

薪ストーブの暖気が全て2階に流れてしまわいなようにするためのものです。

家族団らんを過ごす時間はリビング(1階)を暖めて、

就寝時はロールスクリーンを開け、2階にも暖気が流れるようにしています。

家中、薪ストーブパワーでぽっかぽか♪

 

 

 

次に、

2階、浴室、トイレをご紹介いたします。

 

 

 

下の片引き戸を開けると、

 

 

浴室が現れました。

正面の茶色のパネルが落ち着いた雰囲気を作ってくれています。

 

 

 

浴室のドアは、目隠しルーバー付き!

 

【clause】

 

 

【open】

 

 

【脱衣・洗面所】

 

【タオルや小物etc収納棚】

 

 

トイレスペースは1階、2階で少しデザインが異なります。

 

【1階トイレ】

 

 

【2階トイレ】

 

 

バルコニーを外部照明が優しく照らしてくれています。

 

 

 

建具は色違い♪

この建具たち、リクシルの建具のNEWシリーズなのです♪

アンティーク調で上品な色むらやマットな肌触りが魅力(^^♪

 

 

 

 

とっても素敵な子ども部屋スペースです♪

 

M様ファミリーの皆様、『HEARTHの家』完成おめでとうございます(^^)

丈夫で暖かい五寸柱の家での新生活をお楽しみくださいませ。

そして、

今後とも、よろしくお願い致します。

 

p.s.

この完成写真たちを撮影した夜、

とても寒く、鼻をすする音が止まなかったのですが、

五寸柱の家である『HEARTHの家』(暖房なし、薪も焚いていない。)に入ったとたん、とても暖かく、

「暖房なし、薪ストーブなしでこの暖かさ!!」と改めて五寸柱の家の良さを感じました。

“より多くの方々に五寸柱の家の住み心地の良さを感じていただきたい!!”

今後も、五寸柱の家(全ての柱に五寸柱使用)の良さ、竹本建設のこだわりをお伝えしていこうと強く思ったのでした(^^)

 

 

※2月6日、9日、11日、

立て続けにブログ公開!

要チェックです(^^♪


2015年2月11日 18:49  CATEGORY : HEARTHの家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ついに、『HEARTHの家』が完成いたしました!!

早速、

お昼の『HEARTHの家』の雰囲気をお伝えいたします!!

 

(写真を撮った日が少し曇り気味だったのが残念です・・・(T_T))

 

 

 

玄関には大きい、シンプルな玄関収納!

 

 

 

ドアを開けば、

 

 

広々としたリビングがお目見え♪

 

 

 

木製ブラインドの隙間から、外の光が優しく差し込んでいます。

光量を調節でき、また違った雰囲気を醸し出してくれます。

 

【clause】

 

【open】

 

 

木製ブラインドと建具、杉の床板の色合いがベストマッチ!!

その中に赤色のソファーが素敵なアクセントとなっています(^^♪

 

アンコールの“トワイライト”くんの存在感も負けておりません✩

 

 

 

(炉台左の空いたスペースは薪やツール置き場に♪)

 

 

 

キッチンの勝手口は採風ドア。

 

【clause】

 

【open】

 

気持ちの良い風を取り入れてくれます。

 

 

多方向の窓から良い光が入り、とても明るい『HEARTHの家』♪

 

 

 

【キッチンから見るダイニング、リビングスペース】

 

 

【2階廊下】

 

 

洗面・脱衣所に爽やかな光が差し込んでいます。

 

 

 

 

色違いのかわいいドアに挟まれている白い折れ戸・・・

 

 

この折れ戸は2階の収納スペースになっています。

 

 

 

棚の上に置いて収納、

ポールにかけて収納、

床に置いて収納・・・。

少しのスペースでも、

多いに活躍してくれることでしょう(・∀・)

 

 

 

バルコニーに出ると、爽やかな光・風を感じます。

洗濯物も気持ちよく乾くことでしょう♪

 

 

まだまだ紹介しきれていない『HEARTHの家』!!

詳細は、

『HEARTHの家』 ~完成写真(夜)~でご紹介いたします。

こちらも是非ご覧ください。

 


2015年2月9日 18:50  CATEGORY : HEARTHの家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『HEARTHの家』に薪ストーブを取り付ける日がやってきました!

アンコールの新色“トワイライト”!!

新色が発売されてから、トワイライトを初めて取り付けるので、

取り付け後の雰囲気が楽しみです♪

 

 

早速、取り付け工事の模様をお伝えいたします。

 

 

あらかじめ、煙道工事をしていた箇所の2階床板を開口し、

 

 

 

 

NOVA断熱二重煙突を取り付けていきます。

煙突囲い内の両壁面で支える支持部材を固定し、

煙突をしっかりと支えます。

 

 

【2皆天井部分】

 

 

 

【1階天井部分】

 

 

 

 

屋根の上では、白方板金さんと

煙突の取付・雨仕舞い工事を行なっています。

 

 

 

 

 

最後に煙突を綺麗に拭きあげ、

雨風に強い煙突の工事が完了しました。

 

 

野外、室内の煙突ともに、

しっかりと固定された煙突はびくりともしません。

 

 

 

2階の部屋を通る煙突周りは、

集成材で囲みます。

サイドの板は点検用で、

すぐに取り外せるようになっています。

 

 

 

 

煙突取付完了後、

本体設置に取りかかります。

(本体設置工事の写真を取り忘れてしまいまして、、、すみません。。。)

 

炉台へと運ばれた本体の位置を微調整し、

部品を取り付けて、

薪ストーブの取り付けも完了!!

 

 

部屋の照明に照らされて、アンコールの“トワイライト”くん、

上品な光沢を放っております!

 

写真ではお伝えしにくいのですが、

真っ黒ではなく、かといって紺色でもなく・・・。

深みのある色で、とても上品な色合いです。

 

 

炉台の右端に薪ストーブを設置し、

左の空いたスペースは薪や薪ストーブツール置きとして♪

 

 

“トワイライト”くん、

すぐに『HEARTHの家』に馴染んでおりました。

 

火入れ式の模様も後日、

ブログにてお伝えいたします。

お楽しみに♪

 

 


『HEARTHの家』のリビングに炉台が完成いたしました。

 

 

明日、アンコールの新色 “トワイライト” が取り付けられます。

(アンコールの新色“トワイライト”の詳細はこちら。)

新色の “トワイライト” を取り付けるのは初めて!!

お目見えするのが待ち遠しいです♪

 

 

 

 

 

 

玄関・玄関ポーチタイル貼りも行われております!!

 

 

棟梁の長女(汐里)が三木タイルさんの手伝いとして

作業に参加させていただいていたのですが、妊娠中のため、

棟梁が作業に参加。

 

 

 

タイルとタイルの間隔を均等に、1枚1枚、丁寧に貼っていきます。

 

 

 

 

目地を仕上げて玄関タイル貼りが完了いたしました。

玄関ポーチタイルの完成もまもなくです。

 

 


2015年2月3日 16:00  CATEGORY : HEARTHの家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 212