TAKEMOTO BLOG

January2015

有言実行の旅

「こんな車が(市場に)出るのを待っとったんよ~」と、ボス。

「その車で北海道に行きたいんよ~」・・・とも、ボス。え~っつ・・・!!??

 

あれよあれよという間に年末年始を利用した旅の準備を着々とすすめていっている。洋子も準備をさせられている。

洋子、完全に巻き込まれている。。。

『うそよ~っ・・・ほんとに・・・??○○ちゃん、お母さんの代わりに行ってこんけんよ』と娘を誘うが、皆各々に予定があり

「行きたいけど、行けん。」と、断られた。

結局、無理矢理(?)洋子が同行することになった。

1週間分。しかも、雪国に行くわけだから、いざという時の備えは絶対に忘れてはいけない。

・・・・・なんだか面倒やな~・・・・と罰当たりなことを思いながら準備をし、

娘たちに「良いお年をね~」なんて挨拶をし、渋々いざ出発!!

 

走る、走る、ボスはひたすら走る。大好きな浜田省吾の曲を聴きながら・・・。

 

次第に車外も雪景色になっていき、

・・・仙台に到着。

「仙台といえば牛タンやろ」ということで、雑誌に載っていた『旨味太助』へ立ち寄った。

超人気な店らしく「満員御礼」

ぎゅーぎゅー詰めでやっと座り「ぎゅータン」を美味しくいただいた。(おあとがよろしいようで・・・)

 

 

 

 

そして、近くの通りの大掛かりなイルミネーションを満喫。

 

 

そこで一泊しても良かったが、牛タンを食べてますます元気になったボス。

牛さんの力を借りたボス「このまま走ろ~。」と、またまた車を走らせ、青森へ。

そして

「青森といえば、マグロやろ」と、

大間までは行けなかったが、フェリー乗場から少しいったところで、まぐろ丼をいただいた。

 

 

さすが、本場や。絶品。。。

青森は初めて訪れたが、なんとも雪深い。・・・こんなに雪が降ったら、雪だるまやかまくらがたくさん出来るよな~・・・

なんて、呑気なことを言ってる場合じゃない。私は経験した事のない『除雪』が大変そうだった。

トラックに載っているのは、何と雪!!

 

 

・・・雪国の皆さん。どうぞ、事故の無いように気をつけてください・・・

 

そして、♪津軽海峡~ふ~ゆ げ~しき~♫と、心の中でうたいながら、津軽海峡フェリーで北海道に渡った。

 

「お父さん、目標達成したやん、ヽ(*´∀`)ノおめでとーっ♪」

 

下船した後、しばらく行ったところで、車中泊。外はシンシン雪が降っている。お~っ。別世界。

車窓全部の内側に取付られる断熱フィルムとマイナス20℃までOKな寝袋を準備していたので、

心配した車中泊も大丈夫。

 

絶好調で旅は続き、

 

 


函館ベイエリアの観光、さらにはロープウェイで函館山山頂へ上がり、

お正月のカウントダウンと共に『函館100万ドルの夜景』も見ることが出来た。

TVで見るあの夜景だ!!綺麗!!

 

 

この夜景を背景にして、たこ焼きを食べている私の写真を三女に送った。

返ってきたコメント「えっ?ひょっとして、たこ焼き食べよる?いいな~♡」・・・って、そこっ??

 

向こうに見える明かりは函館山ロープウェイ

 

 

まるでスケートリンクのような路面

ドラマやCMによく出る八幡坂からの眺めは最高に綺麗♫

 

 

「北海道へ行くなら、小樽運河は外せんよね。」と、函館を出てさらに北上し、走る。

もうこうなると、ボスの出す物質はアドレナリンを超えている。

 

札幌、時計台に挨拶をし、小樽へと走った。

 

 

・・・と、ここまできて、

「ん?待てよ。NHK「マッサン」の舞台 余市ってどれくらい離れとるんやろ~?」と、チェック。

「え~っ?そこやん!!お父さん!!行けるんちゃうん?」

行きましたがな。行ってもらいましたがな。

『ニッカウヰスキー 余市蒸溜所』

 

 

 

しかし、年末年始のお休みで見学できず、残念。

ならば、外だけでも拝見・・・と、見ていると、詳しい話は出来ないのだけど、人情に触れ、ちょっとしたというか、最高のお楽しみがあり

「マッサン」絡みの全てがますます好きになって、小樽へ戻った。

 

東北・北海道の路面は積雪だったり、凍ってたりしていたが、

雪道でも安心な車と安心な冬タイヤのおかげで安心走行してくれた。

ん?はい!もちろん、ボスの運転技術が良かったからですね!!はい。はい。

 

道中の景色

 

 

 

そしてそして、小樽運河で人生初の人力車なるものを体験。

 

 

この時の案内役のお兄ちゃんが「えびす屋 鈴木さん」

座る場所にカイロを置いての「おもてなし」に感謝。「ポイント床暖」にアッパレです。

土地・建物の詳しい説明のみならず、北海道の歴史話もあり、とても興味深く勉強させていただいた。

途中、風雪が強くなると次々と防寒防風雪の秘密兵器を出してくださった。

1時間強、贅沢な人力車での散策終了。

 

 

 

鈴木さん、

本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。楽しかったです。

運河に並ぶコンクリート建造物の建築に携わった「ひいおじいちゃん」をもつ鈴木さん。ひ孫の勇姿をきっと見守っているはずです。

これからも、風邪をひかないように頑張ってくださいね。

「男の背中・小樽!!」かっこよかったですよ。

 

 

 

 

渋々準備していた洋子なのに、いつしかノリノリで同行してきた、そんな旅ももう帰路への道をたどる。

 

帰りは苫小牧から仙台港まで太平洋フェリーに乗船予定。

乗船前に凍結防止剤でトロトロになった愛車に敬意を評し(笑)洗車をすることにした。

立ち寄ったスタンド「北海道エネルギー㈱」スタッフ 乙部さんの洗車姿を見て

「すごい、今まで見てきた人の中で断トツや。リズムがある。動きに無駄がない。あそこまで拭きよる~。すごい!!」

と、ボスご満悦。

近くの施設のことをたずねても、直接その施設に電話確認をして下さり、どこまでも親切丁寧で素晴らしい乙部さん。

ボス一言「北海道に来た時は必ずまた寄ります。」

「おっ?また車で北海道に行くつもりか?」と、洋子、内心喜んだのである。

 

近くの道の駅にて、しゃけとほっき貝のしゃぶしゃぶ膳

 

 

 

乗船した太平洋フェリー

 

 

「なんだこれは!!これが船?」って程、船内の豪華さに感動。

 

 

 

出航まもなく少し揺れた太平洋航海も快適な船旅となり、無事仙台港へ着き、

またまた、再び走る、走る。

 

途中、「横浜・東京」の標識を横目に

「そういえば、去年、横浜に車で来たよな~。北海道まで行ったことを思うと近かったんやな~」・・・と思った。

さらには「そんな事人に言ったら誰からも後ろ指さされるに違いないな~」・・・とも、思った。

 

 

立ち寄った海老名SAで「えっ!富士山やん!!」

とっても気高い姿に見とれてしまい、時間を忘れるくらいだった。

見ながら「ほんとに、ええ旅やったな~。今年いいことがありそうやな~。」と、これほどまでに贅沢をしたにも関わらず、欲張ったことを思ったりした。

 

「北海道へ車で行きたい」

から

「行ってきたよ」の1週間の旅。

雪深い地域で暮らす人たちの生活って、本当に大変そうだった。

それを考えると、今、縁あって住んでいる愛媛の伊予市がとても住みやすくいい所だとつくづく思い、いろんなことに感謝する。

そう。「伊予市って、何もないけどいい所」

 

渋滞にもあわず、危うい場面も全くなく、何といっても天候に恵まれた、とても快適で楽しい車での旅。

帰りの道中、「四国に入ったら運転変わろうか?」と、思ってもないことを言ってみる洋子。

しかし「ここまで無事故で来たのに、ここから事故したら何にもならん」というボス。

あら、失礼。私、こう見えて免許証は「ゴールド」ですけど・・・

 

あーだこーだと言いながら、夫婦で1週間も家を留守にし、いい思い出と共に無事帰ってこられたのも

3人の娘たち&ムコ殿&実家の両親、そしてボス&洋子に関わってくださっている全ての方のおかげです。

皆々様、本当にありがとうございます。感謝、感謝。

 

不死身なお父さん

往復約3500kmの旅、お疲れ様でした。誘ってくれてありがとう。(うん、これ本音です。)

今度は何処へ行く?

娘達が「本場の牛タンが食べたい。」らしいよ♡

 

※後日談

ボス&洋子の二人共「ほんとに北海道へ行ったんかな~?」と、きつねにつままれている感じ。

ボス「実感が湧かんな~。この間のは予行練習やったんよ。今度本番で行こや。」

洋子「ほやね~。」

娘たち「今度は連れってって~。」

 

 

 

 


2015年1月26日 18:00  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

近日、

『HEARTHの家』にキッチンが取り付けられます。

 

 

~キッチンカウンターの下地取り付け工事中~

 

 

 

 

料理途中の食材置きに、できた料理置きに、使用する食器置きに・・・と、

キッチンにちょっとしたカウンターがあると、とても助かりますよね(・u・)

 

 

キッチン受け入れ態勢が整いました(^^♪

キッチン取り付け後、ブログにてお知らせ致します!

 

 

 

 

2階の部屋では、

クロス貼りが行われています。

 

 

 

 

 

爽やかな部屋になること間違いなしです✩


2015年1月22日 18:06  CATEGORY : HEARTHの家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

只今、『HEARTHの家』の内部に

作り付けの棚、埋め込み収納棚が取り付けられています。

 

 

 

 

 

また、

キッチン取り付け場所には

換気ダクトが取り付けられており、

キッチン取り付け日を待っております(^^)

 

 

キッチンが取り付けられる日もあとわずかです♪

薪ストーブ設置もあとわずか!

また、ブログにてお知らせいたします(^^♪

 

 

足場撤去後、

左官工事の打ち合わせも行っておりました。

 

 

 

 

玄関ポーチのタイルも今月貼られる予定!

 

 

 

何色のタイルが貼られ、どのような仕上がりになるのか、、、

実際に目にできる日が楽しみです(^^♪

 

 

 


2015年1月8日 18:00  CATEGORY : HEARTHの家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

新年、

あけまして

おめでとうございます。

 

 

変わらず、

”焔(ほのお)と暮らす温かい五寸柱の家”の良さを

日々感じているとともに、

一人でも多くの方に知っていただけるよう、

これからもお伝えしてまいります。

 

これまで支えて下さった多くの方々に感謝いたしますと共に

本年もどうぞよろしくお願い致します。


2015年1月1日 00:00  CATEGORY : ニュース&トピックス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)