TAKEMOTO BLOG

July2014

『縁の家』 ~近状報告~

外部のコーキング工事、雨どい取り付け工事が完了し、

 

 

さらに雰囲気を増した『縁の家』♪

 

 

煙突取り付け工事も間近です!

 

煙道の真下の室内天井には

煙突取付用の穴が・・・(^v^)

 

 

内部は只今、

天井のボード張りが終わり、

壁下地工事にとりかかっています。

 

 

 

 

雨どいはアルミサッシと同じ色の黒色!

ビシっときまっています!

 

 

 

 

その他、

外部の外線引き込み口や換気フードの取付も行われております。

 

 

 

 

 

 

 

 

煙道の背景の空が

なんとも夏っぽい1枚♪

 

 

『縁の家』の近くで鳴くセミの声がまた良い♪


2014年7月30日 19:35  CATEGORY : こんなお家も建てれます 縁の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『縁の家』 杉の床板検品

『縁の家』の杉の床板(厚さ30mm)が

一度、作業場に納品されました。

その後、

木目や節、色合い等を

1枚1枚確認しながら

 

 

使用する場所に振り分けていきます。

 

 

 

検品作業後、

節のない、特にきれいな木目が必要な場所を

図面で確認し、

 

 

 

各場所の

必要な長さにカットしていきます。

 

 

 

 

カットされた杉板は(裏面に)

使用する部屋の名前を記入。

 

 

杉の床板の検品作業完了です!

 

 

その後、

現場に納品!

杉の床板取り付けが楽しみです♪


2014年7月29日 18:30  CATEGORY : こんなお家も建てれます 縁の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『HEARTHの家』 丁貼り工事

『HEARTHの家』の丁張り工事を行いました。

 

丁張りとは、

基礎工事を着手する前に

建物の正確な位置や基礎の高さを出す作業のことです。

 

 

丁張りの木杭を家の隅々に打ち込んでいきます。

 

 

 

 

 

 

図面だけではイメージ出来にくいので、

実際に打ち込んだ木杭を確認しながら、

M様と家の位置確認を行います。

 

 

 

 

木杭を基礎と平行に打ち込むために、

隅々の木杭に地縄をはっていきます。

そして、

しょうせん(鉄の棒)を鉄のハンマーで

水貫の継ぎ手の芯に地縄に沿って打ちこんでいきます。

この木杭が基礎と平行でなければ、

基礎の寸法に狂いが生じてしまうので、

とても大事な作業です。

 

 

 

 

レベル器で水貫の天場の墨を木杭につけていきます。

 

 

 

 

水貫の天場の墨に合わせて

水貫を釘とビスでしっかりととめていきます。

丁張りの狂いをなくすために

筋交い貫もビス止めしていきます。

 

 

 

 

その後、

水貫に基礎の番付、墨出しをしていきます。

 

 

 

 

 

当社の筋交い貫は、

数も多く、ビスでしっかり固定しているので、

丁張りもビクともしません。

 

 

 

晴天の下、

丁張り工事完了!

 

 

基礎工事の模様も

ブログにてご紹介します(^v^)

 


2014年7月25日 18:00  CATEGORY : HEARTHの家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

梅雨が明け、

『縁の家』の外部サイディング貼りも完了しました!!

 

 

 

 

 

 

只今、

『縁の家』は

外部コーキング工事が行われております。

 

 

サイディングの目地部分に

ハットジョイナーが取り付けられています。

 

 

(ハットジョイナーとは、

サイディングの目地幅を一定にする定規の役割を果たし、

目地部分の耐火構造も形成してくれます。

また、

コーキングは紫外線や雨風等による経年劣化するため、

ハットジョイナーを使用して

さらに防水効果のアップをはかります。)

 

 

そのサイディングの目地部分に

(サイディングの色に合わせた色目の)

コーキング工事を施していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部では、

天井下地、壁下地工事が着々と進んでおります(^v^)

 

 

 

 

 

 

暑さに負けず、

『縁の家』、前進前進!!

 

 


2014年7月23日 20:00  CATEGORY : こんなお家も建てれます 縁の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ムーミン谷のM様邸へ♪

今年の4月に完成した、

ムーミン谷のM様邸へ、

取付ものがあり、お伺いしました(*^^*)

 

 

お庭もかわいく手作りされていて、

お伺いするたび、かわいくなっています♪

 

 

 

クローゼットの中に、

収納棚とパイプハンガーを取付していたのですが、

ロングコートやワンピースなどの長いお洋服も掛けられるよう、

手前にもう1本、パイプハンガーを取付しました。

 

 

 

 

 

 

そして、奥様がコツコツ集められた、

アイアン小物の取付場所の打ち合わせをしました♪

 

 

 

 

玄関のシューズクロークには、

帽子や雨カッパなどを掛けるためのフックを・・♪

 

 

 

 

 

そして、階段の上がり口には、

起床時間や、食事の出来上がりを知らせるためのベルを・・♪

こんな素敵なベルで起こされるなんて、羨ましい(>ω<)♪

 

 

 

 

 

そして、お決まりの『棟梁の遊園地』♪+。*゚+

いつも、仕事モードの写真しかブログにアップしていないため、

コワく思われがちな棟梁・・笑

普段は、こんな感じです☆ コワくないでしょ?(*^^*)笑

 

 

 

 

 

『パパ』や『ママ』よりも先に、『えいじ、えいじ・・』と、

棟梁の名前を発したRくん☆笑

棟梁、すっかりおじいちゃん気分で、デレデレです(*^^*)笑

 

 

 

 

 

そして、

「ご利益がありそうやけん、Mちゃんにも良いですか~♪」

と奥様(*^^*)

 

 

 

 

「わたし、何されてるの~?」

という感じですが、泣きませんでした(*^^*)笑

 

 

 

 

そして、外でも・・♪笑

ヒーロー気分で、ビューーーン☆☆☆

 

 

 

 

また、遊ぼうね♪

 

 


2014年7月18日 20:37  CATEGORY : こんなお家も建てれます ムーミン谷のM様邸  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『縁の家』にユニットバスが納品されました!

 

 

まだ取り付け途中ですが、

爽やかな白色の浴室に

黒縁のサッシがポイントとなり

ステキな空間となりそうです♪

 

 

取り付け後の写真はまた後日(^v^)

 

 

 

 

 

外部では、

サイディング貼りが行われています。

 

サイディングの寸法を測り、

 

 

 

専用の電動丸ノコでカット。

 

 

 

サイディングが割れないよう、

キリで下穴を開けて、

 

 

 

専用のステンレス釘を打ってとめていきます。

 

 

 

 

外部のサイディングはこんな感じ♪

 

 

ブラウンの瓦とベストマッチです(^^♪

 

 

 

 

玄関には

養生された玄関ドアが取り付けられています。

 

 

玄関ドアの全貌もまた後日♪

 

 

日々、

完成に向けて変化し続ける『縁の家』、

乞うご期待です♪

 


2014年7月15日 17:30  CATEGORY : こんなお家も建てれます 縁の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『HEARTHの家』 地鎮祭

下請けの業者さんからのご紹介で

昨年から打ち合わせをさせていただいておりました、

松前町のM様邸。

 

M様ファミリーは

とても愉快で温かく、

いつも笑顔が絶えません(^v^)

M様の娘様たちは

薪ストーブ料理を”今か今か”と楽しみにしてくれているようで・・・♪

 

温かいファミリーが、

温かい薪ストーブを楽しみにしてくれている。。。

 

そんな中、出会った英単語が

『HEARTH』・・・炉床、炉辺という意味があり、

家族団欒というイメージを持っているそうです。

”HEARTH(ハース)”と”HEART(ハート=心)”が似ているのも

偶然ではなく、ハースは家のハートだからだそうです。

 

そんな”HEARTH(ハース)”はM様ファミリーにぴったりだなっ♪

ということで、『HEARTHの家』に命名させていただきました!

 

そして

7月吉日、

『HEARTHの家』の地鎮祭が行われました。

 

今回の地鎮祭は、

当社が昔からお世話になっている、

正一位 伊豫稲荷神社の 神主 星野暢廣さんによって行われました。

 

「これから、どうぞよろしくお願いします。」

と、土地にご挨拶をしながら、準備を行っていきます。

 

 

 

 

 

地鎮祭は、建築工事に先立ち、

土地の神さまに家を建てることを報告し、

ご家族の安全と、 工事の安全を祈る儀式です。
近頃は、 こういった日本ならではの 伝統儀式が簡略化されていますが、

当社では、 地鎮祭や上棟祭など、

古くから伝わる、日本の伝統文化を大切にしています。

 

 

 

地鎮祭の準備が完了。

 

 

修祓之儀(しゅうふつのぎ) 祭壇の

お供え・建築主・参会者をお祓いします。

 

 

 

 

 

 

祝詞奏上(のりとそうじょう)

神への建築の報告と、安全を願って祝詞をあげます。

 

 

 

四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)

米・塩・お神酒を敷地に撒きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穿初之儀(うがちぞめのぎ) 鎮物埋納之儀(しずめものまいのうのぎ)

M様は鍬(くわ)を、

棟梁は鋤(すき)を持って、 土を掘る所作を3度行い、

神宮は鎮物を埋めます。

 

 

 

 

 

 

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

サカキの小枝に紙垂(しで)をつけたものを捧げ、拝礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神酒拝戴(しんしゅはいたい)

 

 

『HEARTHの家』の地鎮祭、無事終了。

 

今後、工事模様をブログにてアップしていきます(^v^)

 

地鎮祭終了後、

住宅模型を見ながら打ち合わせ★

 

 

工事の着工が待ち遠しいです♪


2014年7月14日 17:20  CATEGORY : HEARTHの家 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『縁の家』の外壁に

透湿・防水シートが貼られています。

 

隙間なく、しっかり、丁寧に

透湿・防水シートをタッカーで打ち付け、

その上からラス板を打ち付けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

外部に打ち付けられたラス板の上に、

さらに透湿・防水・防風シートを貼っていきます。

 

透湿・防水・防風シートと透湿・防水・防風シートとの間に

空気層を作ることにより、

外壁に夏場の強い西日などが当たっても、涼しく過ごせ、

冬場は室内の温かい空気が外に逃げにくくなります。

 

 

 

 

 

サッシにガラスも納められており、

『縁の家』完成へ、

また一歩前進(^v^)

 

 

 

 

 

 

 

 

雰囲気が増した『縁の家』♪

 

 

乞うご期待です(^^♪


2014年7月9日 17:01  CATEGORY : こんなお家も建てれます 縁の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

只今、

『縁の家』では

サッシの取り付け工事を行っています。

 

 

 

上品な黒色の縁が

ほど良いアクセントとなりそうです(^^♪

 

 

 

 

 

サッシにガラスが取り付けられた後の

雰囲気の変化が楽しみです♪

 

 

 

 

 

宮尾電設さんは

配線工事を行っています。

 

 

室内に

電気の配線が

きれいに貼り廻らされています。

 

 

 

 

 

外部には

外部用サイディングが納品されています。

 

 

『縁の家』外部サイディング貼り工事も

もう間もなくスタート(^u^)!!


2014年7月5日 19:26  CATEGORY : こんなお家も建てれます 縁の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)