TAKEMOTO BLOG

October2013

以前、

古民家再生されたお家に

NEWデファイアントを取り付けさせていただいたI様邸。

 

”軒下に置く薪棚を作ってほしい”

とご依頼をしていただいていました(^v^)

 

 

軒下は直接雨が当たらないため、

今回は屋根なしタイプの薪棚をつくりました。

 

薪が二列に置ける奥行きで、

(中窓に薪が当たらないように)高さも中窓の下端に揃えています。

 

足元、側面、背面は

風通しを考慮して作製。

 

足元は、

木の腐食を防ぐために

基礎パッキンを取り付けています。

 

 

この薪棚が

薪でいっぱいになる日が楽しみです♪ 

 

 

 

 

 

 

 

偶然にも

薪棚納品日前日に

(火入れ式以降、)

初めて薪を焚き、

やさしい暖かさを体感していただけたようです(^u^)

今後、料理や薪づくりにも挑戦されるそうで・・・♪

 

次回、お会いした際には

どのようなお話をお伺いできるのでしょうか(^^♪

楽しみです☆

 

I様、薪ストーブライフをご堪能くださいませ☆