TAKEMOTO BLOG

October2013

ピンポ~ン♪

”お届けもので~す!”

 

 

 

 

 

郵便屋さんとともに

かわいいシールで封された小包が届きました!

 

 

 

 

 

 

その小包を開けると、

なんともおいしそうなパンの香りが・・・(^u^)♪

かわいいイラストが描かれた

パンのメニューカード添え✿

 

 

 

趣味でパンづくりをされている福山のKさんからの

ステキな、おいしい贈り物でした♪

 

Kさんオリジナルのパンが

小包から

てくる♪でてくる♪

 

さて、今回はどのようなお味なのでしょうか(^^♪

見ているだけでもほっぺがおちてしまいそう♪

 

Kさん、いつもありがとうございます!

おいしくいただきます(^u^)


2013年10月28日 17:54  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

以前、

古民家再生されたお家に

NEWデファイアントを取り付けさせていただいたI様邸。

 

”軒下に置く薪棚を作ってほしい”

とご依頼をしていただいていました(^v^)

 

 

軒下は直接雨が当たらないため、

今回は屋根なしタイプの薪棚をつくりました。

 

薪が二列に置ける奥行きで、

(中窓に薪が当たらないように)高さも中窓の下端に揃えています。

 

足元、側面、背面は

風通しを考慮して作製。

 

足元は、

木の腐食を防ぐために

基礎パッキンを取り付けています。

 

 

この薪棚が

薪でいっぱいになる日が楽しみです♪ 

 

 

 

 

 

 

 

偶然にも

薪棚納品日前日に

(火入れ式以降、)

初めて薪を焚き、

やさしい暖かさを体感していただけたようです(^u^)

今後、料理や薪づくりにも挑戦されるそうで・・・♪

 

次回、お会いした際には

どのようなお話をお伺いできるのでしょうか(^^♪

楽しみです☆

 

I様、薪ストーブライフをご堪能くださいませ☆

 


2年前に新築工事とともに

アンコールのエヴァーバーン(クラシックブラック)を

取り付けさせていただいたY様邸。

2回目の薪ストーブメンテナンスでした。

 

とっても元気なY様キッズちゃんの声を聴きながら

メンテナンス開始です(^u^)♪

 

 

【メンテナンス前】

 

 

【メンテナンス後】

 

 

 

【メンテナンス前】

 

 

【メンテナンス後】

 

 

 

【メンテナンス前】

 

 

【メンテナンス後】

 

 

 

 

 

 

薪ストーブ本体の部品を外しながら

保守点検&清掃を行っていきます。

 

 

 

 

 

 

取り外された部材は

部屋が汚れてしまわないよう屋外に出し、

点検をしながら、 丁寧に清掃していきます。

 

 

 

 

 

屋上に上り、

丸トップを外して

ワイヤーブラシで

煙突内のススを取り除いていきます。

 

 

 

 

【煙突内:メンテナンス前】

 

 

【煙突内:メンテナンス後】

 

 

ナイロン袋がススをキャッチ!

 

サラサラなススが取り除かれました。

 

煙突掃除のときに外された

丸トップもきれいに磨きます。

 

 

【丸トップメンテナンス前】

 

 

 

【丸トップメンテナンス後】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、

丸トップを元に戻し、

煙突の小傷を

専用の耐熱塗料で補修し、

煙突掃除は完了です!

 

 

 

 

 

 

室内に戻り

本体をピカピカに磨き上げていきます。

(クラシックブラック専用の補修磨きペーストのストーブポリッシュ使用。)

 

 

部品を元に戻し

周りを掃除して

内部のメンテナンスも完了しました!

(室内の煙突の小傷も専用の耐熱塗料で補修しました。)

 

 

 

 

…その後、

元気なY様キッズちゃんと

鬼ごっこをし、

大人げなく楽しんだ汐里と彩乃でした(^◇^)☆

 

 

 

Y様ファミリーの

愉快な団らんを見守るアンコールくん!

今年の冬も

お家を丸ごとポカポカに温めてね(^u^)

 


2013年10月26日 22:05  CATEGORY : 愛媛県今治市 Y様邸 火のある生活 薪ストーブメンテナンス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

愛媛の注文住宅 2014年度版

『住まいと暮らしの年鑑 2014

愛媛の注文住宅』が発行されました。

 

 

当社も、P.50,51に掲載されています。

 

 

 

 

今回は、松山市『わ』の家と、

薪ストーブユーザー様のお宅を掲載させて頂きました(*^_^*)

 

 

当社自慢の

“薪ストーブを取り入れた、五寸柱の家”

 

 

カタログやホームページではお伝えしきれない部分がたくさんありますので、

ぜひ、

体験ハウス(レッドのアンコール)と

当社モデルルーム(マジョリカブラウンのアンコール エヴァーバーンと、

クラシックブラックのNEW アンコール)で

実際に体感してみてください(*^_^*)

 

 

現場に出ていることがありますので、

ご連絡の上お越しいただけると幸いです。

 


2013年10月25日 20:16  CATEGORY : ニュース&トピックス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

擁壁工事が始まった、

ムーミン谷のM様邸の

住宅模型が仕上りました♪

 

 

『五寸柱』の地震に強い木組みを軸に、

デザインは、外装・内装ともに、

ナチュラルカントリーで かわいいお家に仕上げていきます(*^_^*)✻

 

 

時間をかけて、じっくりプランを練ってきたM様邸✻

 

いよいよ、本格的に動き出します!

 

 

工事の模様もまたブログでご紹介させて頂きますので、

お楽しみに・・♪

 


2013年10月24日 08:36  CATEGORY : こんなお家も建てれます ムーミン谷のM様邸  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

10月22日の『わ』の家!

玄関横の犬走りに

クリスタルストーンが埋め込まれています。

 

 

 

埋め込みが終わると

表面をブラシで

きれいに洗い出ししていきます。

 

 

表面が乾き、

完成した犬走りはまた後日写真をアップいたします♪

 

勝手口にも

クリスタルストーンが

きれいに埋め込まれていました!

 

 

 

 

 

 

室内では

クロス貼りが進められています。

 

 

 

クロスが貼り終わった部屋も・・・♪

 

 

 

(日光の加減でクロスの色合いや模様等が

写真で上手く伝えられませんが・・・)

どの部屋のクロスも

バーナー焼きされた柱や

その部屋の空間にベストマッチ(^u^)♪

 

 

クロス貼りが終わり、

トイレ器具も

取り付けされました。

 

 

各部屋の養生も外され、

器具も取り付けられて・・・。

業者さんも職人さんも

ラストスパート!

完成まで残りわずかな『わ』の家!!

全貌が明らかになる日をご期待ください(^u^)

 

 


2013年10月23日 00:03  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ムーミーがおすすめしている薪スト―ブ

”バーモントキャスティングス”

の日本総代理店”ファイヤーサイド”のカタログが

とってもすてきにリニューアルされました☆

 

 

 

素晴らしい焔の世界に招待する充実のラインアップを
美しいビジュアルで紹介

 

 

薪ストーブカタログ 『AT HOME WITH FIRESIDE』では
バーモントキャスティングスに加え、
今回よりデマニンコアのクッキングストーブDOMINOも収録しています。

 

 

 

 

また、商品紹介のみにとどまらず、
「焔と暮らす」をテーマに、
ストーブライフの様々なシーンをイメージできる
ビジュアルブックとしてもお楽しみいただけます。

 

ページをめくるとそこは暖かな時間。
「ようこそ、薪ストーブの世界へ!」

 

 

 

薪ストーブカタログ
ファイヤーサイドが自信を持ってお薦めする
バーモントキャスティングス&
デマニンコアの薪ストーブを紹介。
A4カラー70ページ(無料)

 

 

 

ストーブアクセサリーカタログ
ストーブ周りの小物を世界各国からセレクション。
ファイヤーサイドログキャリーなどの新商品も掲載。
A4カラー72ページ(無料)

 

 

 

薪ストーブ&プランニングガイド
安心安全な設置のためのポイントを紹介。
断熱二重煙突NOVAをはじめ、
ファイヤーサイドオリジナルの煙突部材も掲載。
A4カラー28ページ(無料)

 

 

 

カタログは、すべて無料です。

 

 

ムーミーの近くにお立ち寄りの際は、

お気軽にお申し付けくださいませ。

 

 

 

カタログの取り寄せも可能(無料)ですので、

下記よりご請求ください。
専用フォーム、または電話からご請求いただけます。
TEL:0120-46-7877

 

 


2013年10月22日 00:01  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

去年、

アンコールのエヴァーバーン(クラシックブラック)を

取り付けさせていただいたM様邸。

施主様が

薪ストーブの本体を

できる範囲磨いてくれていたようで、

きれいな状態でした(^u^)

 

 

【メンテナンス前】

 

負けじと私たちも

本体の内部や煙突などをピカピカにしていきますよー(^◇^)!

 

【メンテナンス後】

 

 

 

【メンテナンス前】

 

 

【メンテナンス後】

 

 

 

【メンテナンス前】

 

 

【メンテナンス後】

 

 

 

【メンテナンス前】

 

 

【メンテナンス後】

 

 

 

【メンテナンス前】

 

 

【メンテナンス後】

 

 

 

【メンテナンス前】

 

 

【メンテナンス後】

 

 

 

【メンテナンス前】

 

ファイバーロープが剥がれていたので、

灰等をきれいに取り除き、清掃した後、

専用のセメントタイプの接着剤(耐火セメント ガスケット用)を使って

ファイバーロープと鋳物の本体とを接着しました。

 

 

 

【メンテナンス後】

(上の写真:ファイバーロープ接着前。

 

 

【煙突内メンテナンス前】

 

 

【煙突内メンテナンス後】

 

 

 

 

 

薪ストーブ本体の部品を外しながら

保守点検&清掃を行っていきます。

 

取り外された部材は

部屋が汚れてしまわないよう屋外に出し、

点検をしながら、 丁寧に清掃していきます。

 

 

 

 

 

 

 

屋根に上り、

丸トップを外して

ワイヤーブラシで

煙突内のススを取り除いていきます

(外された丸トップもきれいに磨きます。)

 

 

 

ワイヤーブラシが貫通しました!

 

 

さらさらなススが取り除かれました。

 

その後、丸トップを元に戻し、

煙突をきれいに拭いたら

外部のメンテナンスは完了です!

 

 

室内に戻り

引き続き、

薪ストーブ本体の 保守点検&清掃が行われます。

 

 

部品を元に戻し

周りを掃除して

内部のメンテナンスも完了です!

 

 

M様ファミリーに新しく加わった

ワンちゃんも暖かい薪ストーブに癒されることでしょう(^u^)

 

今年も薪ストーブをお楽しみください♪

 


2013年10月21日 18:01  CATEGORY : 愛媛県伊予市 M様邸 火のある生活 薪ストーブメンテナンス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

薪ストーブのメンテナンスを重ねていると、

”ここは、こうした方が薪ストーブが痛まないな”

”ここは、こうした方が、もっときれいになるぞ”

などなど・・

薪ストーブや煙突をよりきれいに、

そして、より長持ちするような、

より良いメンテナンス方法のアイデアが出てきます。

 

 

 

今日は、

その中の一つ、

~煙突掃除をする時のひと工夫~

について、ご紹介します☆

 

 

 

煙突掃除は、

屋根の上から

ワイヤーブラシを使ってブラッシングし、

柄を継ぎ足しながら、一番下までブラッシングしていくのですが、

 

 

 

 

この時、

煙突内でワイヤーブラシの柄がしなり、

ワイヤーブラシの柄と柄の継ぎ目の金物の部分が

煙突内に当たり、

カチカチと音がしていました。

 

 

ちょっとしたことのようですが、

少なからず煙突内に

衝撃が加わっている。。

 

これは、煙突に良くないな。

何か、よい方法を考えなくては・・!

 

 

 

ということで考えたのが、

 

”継ぎ目の金物のところに、

丈夫で肉厚なゴムを取り付けること” です。

 

 

 

 

 

柄と柄を継ぎ合わせ、

 

 

 

 

 

あらかじめ片方に取り付けておいたこのゴムを

継ぎ目までずらせば完了!

 

 

 

これなら、

金物が煙突内に当たることもなく、

ゴムが衝撃を吸収してくれます。

 

 

そして、

メンテナンス後は、ずらしてつけたままにしておけるので

柄と柄の取り外しにも時間がかかりません。

 

 

 

ほんのちょっとのことのようですが、

年々メンテナンスを行っていくと、

するのとしないのとでは

ぜんぜん違ってくると思います。

 

 

薪ストーブを心から愛するがゆえ、

薪ストーブユーザーさんにも

いつまでも安心して、薪ストーブライフを楽しんでほしい。

 

 

そういう思いから、

このアイデアが生まれました。

 

 

 

今後もより良いメンテナンスを目指して、

改善に改善を重ねていきます(^u^)!

 


2013年10月20日 19:13  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活 薪ストーブメンテナンス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

『わ』の家 ~進行状況~

『わ』の家のリビングに

出番を待ってるクロスたちが・・・☆

 

 

10月に入り、

ラストスパート中の『わ』の家は

クロス貼りにとりかかっています。

 

 

 

 

 

 

クロスが貼られると

一際、バーナー焼きの柱たちが際立っています。

 

室内の雰囲気も

少しずつ変化しています♪

 

 

 

 

 

その他にも、

左官さんとの最終打ち合わせが終わり、

 

 

『わ』の家の基礎に

モルタルが塗られています。

 

 

 

 

 

 

 

楽塗さんは

室内のバーナー焼きされた桁や柱、

 

 

トイレの杉板の床等に

柿渋を

塗装しています。

 

 

年月を重ねるたびに

色合いが落ち着いてくる柿渋。

色合いの変化が楽しみですね♪

 

 

 

 

 

玄関のタイルも貼り終え、完成しました。

 

 

職人さんの最終仕上げと

並行して

できるところから美装工事にもとりかかっています。

 

 

『わ』の家完成まで

あとわずかです(^◇^)!!

 


2013年10月19日 19:05  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 212