TAKEMOTO BLOG

August2013

松山市の中学校の生徒さん5名が

「おはようございます!」という元気な挨拶とともに

職場体験にやってきました(^◇^)

 

~1日目~

(中学生たちの自己紹介を含めた)

棟梁の長~い話を真剣な眼差しで聞く中学生たち。

棟梁の話がひと段落し、

釘打ちの準備をしに

棟梁が作業場から離れたとたん、

中学生たちの肩の力が一気に抜ける瞬間を、

汐里は見逃しませんでした!(笑)

しかし、おしゃべりをすることなく棟梁を待っている中学生たち!

あっぱれです♪

 

 

 

 

 

棟梁が持ってくる物全てを

うれしそうに見つめている中学生たち。

その後、棟梁の指導の元、

釘打ち練習スタート!!

 

 

「わぁ、むずかしい」、「あっ!釘が曲がった!」・・・

と苦戦する声が飛び交いながらも

楽しそうにかなづちで釘を打っていました☆

(そして一番うれしそうだったのが棟梁・・・

いつになくニコニコしながら中学生たちの手助けをしたり見守ったりしていました(笑))

 

 

次に、

どうやって家が建っているのか

木造建物の木組みの勉強。

・・・

「よし!みんなで建ててみるか!」と

この木組みを・・・

 

 

棟梁がはずして、

 

 

ばらばらに・・・。

(中学生たち頭を抱えています(笑))

 

 

じっと悩むのもつかの間!

 

 

「これが一番下じゃなかったっけ?」、「これやない?」と

組立て開始!

 

 

その都度、棟梁がヒントを与えながら、

 

 

一人ひとりがリーダーシップをとって

 

 

 

 

 

 

見事、木組みが完成しました✿

 

 

休憩後、

次は柱の上でカキヤを振る練習!

カキヤの重さや

 

 

五寸柱の重さにビックリしていました!

 

 

初めに

棟梁がお手本を見せます。

 

 

 

 

その後、中学生がチャレンジ☆

 

 

棟梁や、友だちの振り方を見て

エアーで練習する生徒さんもいました(^v^)

 

 

全員のフォームを見た後、

もう一度棟梁がお手本を!

 

 

2回目の中学生たちのフォームは

見違える程にきれいになっていました!!!

 

 

 

 

 

 

飲み込みの速さに驚きです!!!

 

2人で息を合わせてカキヤを振る練習もしました。

 

 

 

 

 

一時間の昼食休憩時でのこと。

竹本建設のスタッフは作業場横の自宅で、

中学生たちは作業場で昼食TIME!

早めに弁当を食べ終えた中学生たちが

自主的に釘打ちやカキヤを振る音が聞こえてきました!

また、

「見せてください」と

手作り家具が並んでいるショールームを見学する姿も!!

そんな姿に和まされました✿

 

 

棟梁のモットー、掃除についての話も・・・。

基本は掃除!

仕事をし始めると特に

掃除でその人の姿勢が感じられますよね(^^)

私も掃除に対してもう一度気合を入れ直さなきゃ!!

そんなこんなで1日目の職場体験無事終了。

 

~2日目~『わ』の家の現場にて。

『わ』の家の住宅模型と設計図を見ながら

現場の説明を聞いた後、

中学生たちは

バーナー焼きされた柱を汗だくになりながら磨きました。

 

 

一通り磨き終わった後は

現場の掃除!

 

 

約9:00~15:00休憩を挿みながらも

ずっとそうじをするとなると

かなり疲れることでしょう。

少し疲れた表情を見せながらも

「次はどこをしたらいいですか?」と指示をあおりながら

最後まで掃除に取り組む中学生たちでした!

 

 

 

 

”最近の若い者は・・・”とよく耳にしますが、

中学生たちはキラキラと輝いていました!

その姿勢にこちらが学ぶこともありました!

 

2日間、お疲れさまでした✿


2013年8月30日 11:36  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (2) - TRACKBACKS : (0)

『わ』の家の外で

キショー住設さんと

外部排水工事の

最終打ち合わせが行われている時、

 

 

 

 

 

 

 

『わ』の家の中では

何とも言えない輝きを放つ玄関框がお出迎えをしてくれました。

 

 

 

 

 

 

なんともかっこいい玄関框!!

渋くて貫禄があって、『わ』の家にピッタリです!

 

 

玄関框の下に

照明が取り付けられる予定です。

雰囲気の変化が楽しみです♪

 

 

 

 

 

バーナー焼きされた後、柿渋を塗り込んであるこの玄関框は

磨けば磨くほど輝いてきます。

・・・ということでさっそく!!

施主様、玄関框に腰かけて

タオル片手に、手を動かしながらの打ち合わせ!(笑)

 

 

 

着々と

『わ』の家が完成に向けて進んでいます♪

 

 

 

・・・『わ』の家の前に施主様、棟梁が立つと

『わ』の家の大きさが

さらに強調されますね(^v^)

 


『わ』の家の玄関框(かまち)が現場に運ばれるまでをご紹介します。

 

 

 

 

約 15年間、当社の作業場にて

自然乾燥された

4.6mの杉の一枚板!

その一枚板を

『わ』の家の玄関に合わせて

丸のこでカットしていきます。

 

 

カットされた杉板の

廊下に面する面を

木工万能機で水平に加工していきます。

 

 

杉板の表面は

電機カンナで平らにしていきます。

 

 

電機カンナで削りすぎないように

その都度、水平を確認しながら進めていきます。

 

 

 

杉板の両面、サイドを整えた後、

丁寧に電動仕上げサンダで磨いていきます。

 

 

木の節目の柔らかい部分は

バーナーで焼く前に取り除き、

 

 

角もペーパーでしっかりと落としておきます。

(この工程を怠ると、バーナーで焼いた後、

節目の柔らかい部分がポロポロと取れて角が立ったり、

他の部分との色むらができたりします。)

 

 

再度、ペーパーで表面を磨きます。

 

 

框に座って履物の脱ぎ履きをする側の杉板は

電機カンナで角を取り、電動仕上げサンダで角を丸くします。

 

 

バーナー焼きの前準備は整いました。

 

 

 

 

 

次はバーナーでしっかりと焼いていきます。

(バーナー焼きの動画はこちら!)

 

 

 

 

 

しっかりと焼き目がついたら

次は柔らかい真鍮たわし等で表面の煤を丁寧に落としていきます。

 

 

手に煤がつかなくなるまで

念入りに・・・

 

 

念入りに

落としていきます。

 

 

バーナー焼きされた一枚板の

煤を落としていくと

きれいな浮造りされた木目がでてきます。

 

 

靴下やストッキングを傷めないように

電動仕上げサンダやペーパーで

浮造りされた木目を丸くしていきます。

 

 

 

 

磨き終わった一枚板!

 

【磨く前】

 

【磨いた後】

 

 

【磨く前】

 

【磨いた後】

 

 

【磨く前】

 

【磨いた後】

 

表面に

なめらかな木目が出てきました☆

 

 

 

 

 

 

 

作業場内に移動して

次は柿渋を塗りこんでいきます。

 

 

柿渋は

防水・防腐・防虫効果、抗菌作用があります。

さらに、

ホルムアルデヒド等の化学物質を吸収する働きもあります。

 

 

 

 

その柿渋をむらなく

丁寧に塗りこんでいきます。

 

 

少し時間をおき、しっかりとしみこませた後、

繰り返し、繰り返し、

タオルで乾拭きをして磨き上げていきます。

 

 

そして、2回目の柿渋塗装~

 

 

しっかりと乾拭きして玄関框用の一枚板が完成です!

 

 

 

 

 

 

 

 

完成した玄関框を2人掛かりで

『わ』の家に運び込み、

 

 

 

職人と最終チェックをします。

 

 

玄関框の取り付け後が楽しみです♪


国土交通省補助事業が勧める、

省エネルギー施工技術講習会に参加してきました。

 

新築住宅の省エネ基準適合率を

平成32年度までに100%とすることを目標に、

木造住宅生産を担う建築士や技術者が

省エネに関する施工・設計技術を

習得するための講習会でした。

 

 

講師の方の説明を聞きながらのテキストやDVDを使って・・・

また、実際に模型を見ながら詳しく説明を受けながら勉強をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

省エネ住宅を造るには、

エアコンや照明等の設備に頼るのではなく、

設計方法、建築の手法によって

体感温度を快適温度に近づけたり、

目に見えない内部結露を防いだり、

耐久性に優れた施工をしたりなど、

まずは基本となる建築の手法(地域、土地、自然を考慮した設計)から省エネ住宅を造っていくことが大切になっていきます。

 

家を考える・造るにあたって

夏・冬の日射角度を考慮した設計になっているのか、

気密性・通気性・防湿性に優れた丈夫な施工なのか・・・など、

今回、講習で新しく学んだことを生かし、

これから、さらに住み心地の良い家を造り続けていきます(^v^)


2013年8月25日 17:33  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

長野県バーモントキャスティングス本部から

担当の小松さんが

NEWアンコールの分解講習のため、

愛媛県に来てくださいました。

 

その都度、

詳しく説明してもらいながら

分解していきました。

 

その時の模様を

短いムービーに編集しましたので

よかったらご覧ください。

 

 


また、

火災防止強化についても

お話をしました。

 

さらにパワーアップした

バーモントキャスティングスの薪ストーブです♪


2013年8月23日 18:16  CATEGORY : 日々の出来事 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (2) - TRACKBACKS : (0)

『わ』の家の玄関框用の

杉の一枚板を

バーナーで焼きました。

その後、

何度も何度も丁寧に磨くことで

木目がきれいに波打ち、

木の表面に光沢がでてきます。

 

仕上げに渋柿を塗り込んで

とっても渋く、かっこいい玄関框用の杉板が完成です。

(玄関框用、杉板加工の工程や写真は

後日、ブログにアップさせていただきます。)

 

今回、

バーナー焼きの模様をYouTubeにアップしましたので

よろしければご覧ください♪

 


『わ』の家の足場が・・・・

取り外されました!!

 

 

『わ』の家の全貌はこちら♪

 

壁の色合いといい・・

柱たちの色合いといい・・

一文字瓦といい・・

この快晴な青空といい・・・

全てがマッチし過ぎてかっこ良すぎます(^v^)!

 

 

 

 

快晴な空の下、

青々とした稲と一緒に・・・♪

 

 

 

 

 

室内では、

(1階と2階に熱圧加工された杉板の)床板貼りが

職人の手によって着々と進められています。

 

 

【1階】

 

 

 

【2階】

 

 

 

 

 

 

宮尾電機さんは

専用の器具を使って

コンクリートに

エアコン配管用の穴を開けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『わ』の家は、完成に向けて今日も更新中です(^^♪

 


2013年8月21日 18:00  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (2) - TRACKBACKS : (0)

お盆休み、

洋子の父母を連れて、

洋子母の実家がある鳥取県にお墓参りに行ってきました。

 

そのお墓参り計画が決まったのは、行く2日前!!

「洋子!とーさん、かーさん連れて鳥取にお墓参りに行くぞ。

予定空けといてもらうように電話しとってー」

・・・英治のいつもの突飛な計画でした。笑

 

そんなこんなで、当日、朝の5時に愛媛を出発して鳥取へ・・・

 

 

鳥取の実家の近くはとても穏やかで、気持ちいい風が吹きわたっていました(^v^)

それにしても、親子って似るものですね・・・。後ろ姿がそっくり!

良いのか悪いのか・・・。笑

 

 

 

 

 

 

お墓参りも無事終わり、

母の実家で久しぶりに再会した親戚と話に花を咲かせ、

楽しいひとときを過ごした後、実家に父母を残し、

英治と洋子は境港市の水木しげるロードに行ってきました☆

 

 

なんとも言えない表情の妖怪たち。

150体を超える妖怪たち。

 

そんな妖怪たちを目の前にした英治と洋子は

童心に返り写真をパシャリ!

 

 

 

そして、

興奮冷めやらぬ英治は150体を超える妖怪の像を

写真に納まるだけ片っ端から撮っていました。

しかも、同じ像でもアングルを変えて撮っているものまである。

そんなに撮ってどうするのか・・・・・

と内心思う洋子でした。

 

 

 

 

 

写真を心行くまで撮り、

 

 

松江を越えて、

 

 

途中でUターンし、

きれいな山道を通り、

 

 

大山のふもとで

おいしいソフトクリームを食べ、

 

 

またまた山道を通り・・・

蒜山高原に着きました!

 

 

ジャージーランドで大自然を満喫して

 

 

 

 

本日2本目のソフトクリームとなる

ジャージーソフトクリーム?をいただきました!

 

 

暑い中での弾丸トラベルでしたが、

大自然に触れて、おいしいものをいただいた

有意義な2日間でした✿

お父さん、お疲れさまでした(^v^)

また来月よろしくね!笑

 


2013年8月18日 18:32  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

先日オープンした

リラクゼーションサロンのメルシーボークに

お盆休みの初日、

お客として

最近顔や足のむくみが気になる彩乃がお邪魔してきました!

(汐里:カメラ・レポート係り)

 

 

 

 

 

 

玄関では、きれいな花たちがお出迎え♪

 

 

 

 

 

 

ムーミー手作りカウンターの周りには

オープンを祝うたくさんのお花やバルーンたちが・・・♪

 

 

メルシーボークはたくさんの人々に愛されていますね♪

 

 

 

あの棚にはかわいい植物が飾られていました✿

 

 

 

 

 

 

待合室に入ると、

 

 

作家さんの作品がかわいく飾られ、

 

 

取り扱っている化粧品や、

 

 

祝いのお花などがお出迎えしてくれました♪

 

 

また、

部屋の奥には

なんとも座り心地が良さそうな・・・

いや!とっても座り心地が良い

とりかごチェアー(汐里が勝手に命名)がありました♡

彩乃が松田さんにボディートリートメントをしてもらっている間、

汐里はとりかごチェアーに揺られながらウトウトしていたことは言うまでもありません。

 

 

 

 

 

 

トイレにはかわいいお花が飾られ、

清潔感が漂っていました(^v^)

 

 

また、

マッサージ後、汗を流すことができる

ユニットバスもあります☆

 

 

 

 

 

 

そして、

エステルームがこちら!

※写真の写り方で

蛍光灯・スタンドランプの光の色が 白っぽく写っていますが、

脱衣・洗面所以外、全てオレンジがかった電球色です♪

 

 

調光付きスタンドランプが

空間に癒しをプラスしてくれています♪

(施術中は天井の照明を消し、スタンドランプの光のみという、

とても優しい光の中で行われます☆)

 

 

 

 

 

 

彩乃人生初のリラクゼーションサロン!

待合室で丁寧に身体の状態を話ながら

カルテを作り、彩乃に必要なメニューを探っていきます☆

「あ~こういうの初めてやからなんかドキドキするー!

緊張してきた~!」

By彩乃

 

 

その後、

なんとも落ち着いた空間の中で施術スタート!

 

 

 

あんなに”緊張する”と言っていた彩乃は

施術開始10分もしない内に爆睡。笑

 

・・・・・70分後

施術前、顔がむくんで片目が一重になっていた彩乃の目が、

なんと!

二重に戻っていました!!

「わぁぁぁぁ!軽い!体が軽い!!わぁぁぁぁ♡」By彩乃

家に帰ると棟梁が、

「彩乃の顔が痩せた!顔が痩せとる!!」と連呼していました(^^♪

気づかない内に溜まっていた疲れがとれてよかったね☆

松田さん、お世話になりました!

そして、私もお世話になります♪

 

 

内装も、

他のお客様から

「このシンプルさがうれしい!」

「余計なこと考えなくていいからとっても落ち着く~」とすごく好評のようで、

嬉しい限りです♡

 


『わ』の家の軒下を塗装する楽塗さん!

その姿を写真に収めようとそっとカメラを向けると、

こちらを振り返るわけでなく、

手を止めるわけでなく、

真剣な表情で塗装を続けながら一言。

「かっこよく撮ってよ~」と!

集中を保ったまま後ろの状況が分かるなんて、

さすが職人さんです!

 

 

 

 

 

 

室内に入ると、

クローゼットの枠が取り付けられていました。

 

 

 

 

 

 

そして階段も2階までつながっていました!

 

 

 

 

この後、

階段に傷がつかないように段ボールで養生します。

(ツブイチ様、階段を使って安心して2階へお上りください(^v^)✿)

 

 

 

 

2階に上がると、

熱圧加工された杉のムク板が一部、貼られていました!

 

 

バルコニーから西日が入り、

とてもきれいに照らされた床板!

また1つ、『わ』の家が引き締まって見えます(^v^)

(※工事中、床板に傷がつかないように上に養生段ボールを敷きます。)

 

 

 

 

 

 

雨どいと笠木もきれいに取り付け完了していました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西日に照らされた『わ』の家!

 

 

 

本当にかっこいいです✿

外部の足場が無くなり、

『わ』の家の全貌がきれいに見えることが待ち遠しいです☆


2013年8月13日 11:56  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (4) - TRACKBACKS : (0)
1 / 212