TAKEMOTO BLOG

April2013

松山市『わ』の家では、

只今、大工職人や屋根瓦葺き職人さんが

現場に入って、

丁寧に、工事を進めております。

 

 

 

 

 

 

筋交いを取り付けしていない状態でも、

ビクともしないほど頑丈な

当社の『五寸柱』の木組みに

壁筋交いを取り付け、

さらに、強度がアップしています!!

 

 

 

 

 

 

ご近所の方が、現場を通りかかっては、

「地震がおきたら、ここが避難所だね。」

と、言ってくださいます(*^^*)

 

 

 

 

 

床下地は、構造用合板 厚み28mm(実付)です。

 

 

 

 

 

これを、一枚、一枚、土台と1Fの桁にビス止めしていきます。

その上に、杉の無垢板 厚さ30mmの床板を張っていくので、

床の厚さはなんと、57mmになります!!

 

 

耐震性も壁と同様アップします!!

 

 

 

 

 

一文字瓦もきれいに葺き上がっています。

 

またブログにアップしますので、

お楽しみに♪

 


2013年4月30日 20:54  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

 

今回、ペイント&エイジングをしたムーミーの家具(箱2つ)はこちら☆

 

《表》

 

 

 

《裏》

 

 

 

まず、1つの箱は、ストライプ柄にペイント♪

マスキングテープを貼り、ペイントの下準備完了です。

 

 

 

 

マスキングテープを張ったまま、好きな色を塗って乾燥させ・・・

テープを剥がすとこんな感じに♪

その剥がしたラインから、はみ出さないように

そ~っと違う色を塗っていきます!

 

 

乾燥させているその間に、もう1つの箱にとりかかります☆

 

 

 

2つ目の箱には、クラック塗料を塗った上からミルクペイントを塗りました。

塗料表面にひび割れ模様ができ、古びた雰囲気をかもし出してくれます!

乾くと表面はとこんな感じになります♪

 

 

 

 

《乾燥中~♪》

 

 

 

 

 

表面が乾いたら、次は好きな柄を描いていきます!

 

 

 

 

そして、できあがったのは・・・✿

 

 

まず1つ目は、”子どものおもちゃ入れ”をイメージした箱♡

 

あまり大きいサイズではないので、

飴を入れたり、お気に入りのミニカーを入れたりしてはどうでしょう♪

 

約(W11.5㎝ × D11.5㎝ × H9㎝)

 

 

 

2つ目は、”アジアン”をイメージした箱☆

こちらもあまり大きいサイズではないので、

tea time の時のちょっとしたお菓子箱にしてみてはどうでしょう♪

 

約(W10㎝ × D10㎝ × H10㎝)

 

by汐里


2013年4月29日 17:40  CATEGORY : 手作り家具  COMMENTS : (2) - TRACKBACKS : (0)

ペイント

今日はとてもいいお天気だったので、作業場の裏で

ムーミーの家具をペイントしました☆

 

今回、ペイントするムーミー’s家具はこちら!

 

6つのムーミーマーク付き引き出しがあり、

全て1つ1つ取り出せるようになっています♪

 

 

準備が整ったら、

Let’s paint~♪

 

思うような色やイメージになるまで、ペンキを塗り重ねます!

 

そして、完成!

木とペンキのコラボレーション♪

 

 

ペイントした引き出しの、マークの焼印がくぼみだけを残し、

いい感じになりました♪

約(W47.5㎝ × D19.5㎝ × H28.5㎝)

 

 

 

今回使ったのはミルクペイント!

他の塗料にはない独特な色合いで、

匂いもほとんど気にならないです☆

 

 

 

 

 

 

・・・・今回は色を塗っただけでしたが、

クラック塗料(塗装表面にひび割れ模様を出す効果。)を使ったり、

違う色の塗料を塗り重ねたり、

わざとにペンキを剥がしたり、散らしたりして

ムーミーの机をエイジングをしたのが

こちらです♪

 

《机の表面。》

 

 

《 机のサイド。》

約(W64㎝ × D48㎝ × H33㎝)

 

 

 

 

 

好きな雑誌を読んだり・・・

 

 

ものづくりを楽しんだり・・・

 

 

お手紙を書いたり・・・

 

 

お友だちや家族とお茶timeを楽しんだり・・・

机の上に置くものによって様々な雰囲気をかもしだしてくれます✿

 

by汐里

 


2013年4月27日 08:49  CATEGORY : 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

新入社員

 

ご挨拶するのが遅れましたが・・・

 

こんにちは!

4年間、保育士をした後、

4月から竹本建設に入社しました、竹本 汐里(設計:彩乃の姉)です。

建築についてはまだまだ未熟者ですが、やる気は満々!!

これからは、職人さんたちと色んな仕事をして学んでいこうと思っています。

子どもたちと一緒に遊ぶことも大好き!お子様連れの打合せも大歓迎です♪

お気軽にいらしてください☆

スタッフ一同、お待ちしております。

 

これからもよろしくおねがいいたします。

竹本 汐里


2013年4月26日 14:56  CATEGORY : ニュース&トピックス 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

一文字瓦

『わ』の家の一文字瓦が少しずつ姿を現してきました♪

 

 

一文字瓦とは、よく京都の町屋で見かけることができ、

町屋を端正かつ、きりっと引き締めてくれる瓦のことです。

 

 

瓦の下端のラインをビシッとそろえるため、

一分のくるいも許されない職人さんの腕が必要とされ、

その瓦の下端ラインには、職人技がきらりと光っています☆

 

 

 

 

 

そんな一文字瓦を手がけている職人さんたち!

写真に写っているはしごのようなもので一文字瓦を運んでいきます。

 

そこで、職人さんから嬉しいお言葉!

「いや~竹本建設さんの建てる家は、

屋根に瓦を運んでも全く揺れんなぁ!!

やっぱり五寸柱の家は、すごいのぉ~!!」と、言ってくれました♡

これから壁を仕上げていくので

耐震性は、まだまだ増していきますよ~!!

 

 

 

 

 

さてさて、

瓦の納まりを微調節。

一つ一つ手作業なので、

職人さんの腕の見せ所です☆

 

 

 

 

 

 

 

ビシッと綺麗に葺き上がった瓦のライン!!

かっこいいですね☆

 

 

 

 

 

 

次は玄関庇(ひさし)に一文字瓦を葺き上げます。

『わ』の家の屋根瓦が全て葺きあがったらまた

ブログアップしますのでお楽しみに♪

 

 


2013年4月25日 14:17  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

薪割りデビュー

ぽかぽか薪割り日和♪

・・・ということで、先日、作業場の裏で薪割りをしました!

 

とても重くて、大きな雑木(クスの木)。

防虫、消臭効果のあるクスの木!

その香りが辺りを爽やかにしてくれていました♪

 

まずは、エンジンチェーンソーを使ってクスの木の丸太に切り込みを入れます。

 

 

できた切り込みに”薪割り楔(くさび)”を差し込み、

鉄ハンマーで エーーーーイ!! っと!

(広葉樹はとても割れにくいため、楔を使用。)

 

 

 

薪割りデビューの私に、社長がお手本を見せてくれました。

うん、安定したフォーム!

 

 

いざ、私も!!!

・・・と鉄ハンマーを振りかぶるものの、重くてグラグラ。

なんとか振り下ろすものの、うまくハンマーが楔を捕らえられず失敗。

苦戦しながら、何度か失敗を重ねていくうちに・・・

 

 

 

 

 

はい!やっとハンマーが楔を捕らえましたー★

・・・の1枚!! (笑)

丸太の繊維のねじれ具合で、割れ方や割れやすさが変わり、

簡単そうに見えていた薪割りは、奥が深いと感じた今日この頃です♪

 

 

↓↓今回使用した”薪割り楔(くさび)”はこちら↓↓

 

 

 

by 汐里


2013年4月24日 09:47  CATEGORY : 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

春の思いがけないお客様

今日、思いがけないお客様がやってきました✻

 

 

だれだか分りますか?(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な、なんと、”たぬき さん”がやってきたのです!!

 

 

 

番犬のように、玄関に腰をおろし、入口を眺めたり、

ショールームの周りを歩いたりして

ゆ~っくり、くつろいでいってくれました。

 

 

 

 

あのあと、無事に山へ帰れたかな?

 

 

それにしても、うちにはいろんな野生の動物がやってきます。

居心地がいいのかな?(*^^*)

 

なんだか、うれしいなぁ✻

 

次は、だれが来てくれるでしょうか(*^^*)

楽しみです♪

 

 


2013年4月23日 20:46  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

玄関庇の垂木を・・・

今日は、松山市『わ』の家の

玄関庇の垂木を加工しました。

 

 

 

 

 

「焼き加減は、 “ウェルダン”!!」と、棟梁。

大きなバーナーで、じ~っくり丁寧に炙っていきます。

 

 

 

 

 

棟梁が炙った垂木を、

2種類のブラシを使って、磨き上げます。

 

 

 

 

 

こちらが、じ~っくりと焼き上げられた垂木。

 

 

 

 

 

これを、まずは、亀の子たわしで磨き、煤を落とします。

垂木にキズがつかないように、木目に沿って丁寧に行います。

 

 

 

 

 

つづいて、

亀の子たわしでは、落としきれなかった部分を

真鍮ブラシで丁寧落としていきます。

 

 

 

 

 

最後の仕上げは、ウエスで磨き上げます。

 

 

 

 

 

これを、一本、一本、丁寧に、

愛情を込めて行いました。

 

 

趣ある玄関庇に、仕上げていきます。

 


先日行われた、松山市『わ』の家の上棟祭で、

職人さんたちの姿だけでなく、

お施主様やご家族、ご親戚の方々が

素敵な表情をたくさん見せて下さいましたので、

上棟祭の一日をアルバムにしました。

 

 

“フルハイビジョン” バージョンと、

通常画質の2通りで、ご覧頂けるようにしました。

 

どうぞ、ごゆっくりと ご覧ください(*^^*)

 

 

“フルハイビジョン” バージョン

 

 

 

 

 

データが重く、見づらい場合には、こちらをご覧くださいませ。

 


2013年4月18日 23:06  CATEGORY : 『わ』の家 『わ』の家(松山市T邸) 上棟祭  COMMENTS : (2) - TRACKBACKS : (0)

薪ストーブのページ『火のある生活』を、

さらに見やすく、リニューアルしました!!


 

※画像をクリックすると、ご覧頂けます。

 

 

カタログでは伝えきれないところを

詳しくご紹介しています。

 

 

これから薪ストーブを・・とお考えの方、必見です(*^^*)☆☆

 

 


2013年4月16日 18:52  CATEGORY : ニュース&トピックス 火のある生活  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 212