TAKEMOTO BLOG

March2013

『わ』の家 仮組みの段取り

今日は、日曜返上で上棟祭に向けて準備を進めました。

 

 

 

午前中の長尺物の磨き込み作業に引き続き、

午後からは、レッカーの小西さんを助っ人に作業を行いました。

 

 

 

 

明日行う仮組みがスムーズに行えるよう

段取りをしながら、

レッカーで一本ずつ吊り上げ、

丁寧に適所に振り分けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

明日は、上棟祭がスムーズに行えるよう、

仮組みを行います。

 

 

その模様もまた、ブログにアップしますので

お楽しみに♪

 


今日の午前中は、

バーナー焼きを施した、

最長15mもある長尺物の一本木の磨き込み作業を

現場で行いました。

 

 

 

T様ご夫妻も参戦♪

みんなが一列に並んで

一本、一本、丁寧に磨きました。

この光景を観たご近所さまは、

何が始まったのかと、びっくりされたことでしょう(*^^*)

 

 

おかげさまで、磨き込み作業完了です!

 

 

今日のお昼からは、

レッカーの小西さんが現場に来てくれるとのことで、

明日の仮組みに向けて、木材を適所に移動します!

 

 

雨の予報だったにも関わらず、

雨も降らず、心地良い そよかぜが吹く中、

気持ちよく作業を行えました。

 

 

上棟祭も晴れてくれますように。

 


『わ』の家 木材運搬

満開のさくらが咲き誇る中、

 

 

 

 

『わ』の家の上棟祭に向けて、

現場まで木材を運搬しました。

 

 

最長15mの長尺物の一本木をはじめ、

五寸柱や梁など、

太く、長い、立派な木材がたくさんあるので、

レッカー小西さんと11tトラックの運転手さんにも

応援をお願いしました。

 

 

 

 

上棟祭の日を今か、今かと待ちわびている

長尺物の一本木たち。

 

 

早速、トラックに積み込んでいきましょう!

 

 

 

 

リフトで木材を運搬し、

 

 

 

 

レッカーで吊り上げ、

 

 

 

 

トラックへ。

 

 

 

 

木材にキズがつかないように、

丁寧に積み下ろしていきます。

 

 

 

 

長尺物の一本木の運搬は、特に大迫力!!

 

 

 

 

長く、太く、立派な一本木が、

 

 

 

 

 

 

つぎつぎと、トラックへ運ばれます!

 

 

 

 

 

当社の『五寸柱の家』では、

軸組みに使用する木材すべてに、

太くて立派な木材を使用するため、

一般住宅の二軒分以上の量の木材を

ふんだん使用し、建てています!

 

 

 

 

今回の『わ』の家は、家の大きさも大きいので、

木材がいつもに増して多いです!

 

 

 

 

 

2回に分けて運搬しましたが、

作業場にまだ少し、木材が残っている程です。

 

 

 

 

 

 

向こう端に大工職人が立っていますが、

大きさから、この一本木の長さがうかがえると思います。

 

 

 

 

 

積み込み中、手のひらにサクラの花びらが舞い込んできました。

なんだか嬉しかったので、ぱちり✻

 

 

 

 

木材第1便の積み込みが完了したら、

 

 

 

 

安全に運搬できるよう、しっかりとバンドで締めて、

 

 

 

 

現場へ向けて出発!

 

 

 

 

現場へ到着。

早速、降ろしていきます。

 

 

 

 

積み込み時と同じく、

キズつけないよう、

丁寧に降ろしていきます。

 

 

 

 

 

 

太陽の光を浴びて、美しく輝く、バーナー焼きされた五寸柱たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15mの一本木は、広角レンズのカメラでも、

なかなか納まらず、写真撮影も大変でした!!

 

 

 

 

 

 

 

第一便、積み下ろし作業終了!

 

 

 

 

一旦、当社作業場へ戻り、

第二便の積み込み。

 

 

 

 

破風板も長尺物です!

 

 

 

 

第二便、現場に到着!

 

 

明日は、今日運搬した長尺物の一本木を

お施主様と一緒に磨きます!

 

磨きやすいように、一本木を配置して、

作業完了です。

 

明日の磨き込み作業の模様もまた、ブログにアップします♪

 


座金取り付け

昨日、土台敷きまで終えた松山市『わ』の家。

 

 

 

 

 

今日は、基礎と土台を締め付ける座金の取り付けを行いました。

 

 

 

 

 

座金に付いた刃が土台にガッチリくい込み、

さらに、

土台の上面がフラットに仕上がるので、

この上に構造用合板を貼ることで、

より一層、座金が浮き上がらなくなる、 理に適った良い座金です。

 

 

 

 

 

大地震が来ても、安全に、安心して暮らして頂けるよう、

家が完成してからでは見えなくなる大事なところにこそ、

しっかりとした工事を、丁寧に行っております。

 

 

 

 

明日は、いよいよ現場に木材を運搬します!

 

 

長尺物や五寸柱をはじめ、大物の木材がた~くさんありますので、

レッカーさんにも応援をお願いしています。

 

その模様もまた、ブログにアップしますので、

お楽しみに♪

 

 

こちら、『わ』の家の上棟祭は、

来週、4月5日(金)ですよ☆

お餅もお菓子もい~っぱい まきますので

お気軽にお越しくださいませ♪

詳細は、こちら


2013年3月29日 22:55  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

土台敷き

来週(4月5日 金曜日)の上棟祭に向けて、

松山市『わ』の家の土台敷き工事を行いました。

 

 

 

 

アンカーボルトの位置が、ひとつ、ひとつ異なるため、

一か所ずつ、丁寧に土台に位置を記し、

 

 

 

 

ドリルで穴あけをしていきます。

 

 

 

 

大西土砂さんも最終仕上げ。

土の部分をきれいに整え、

 

 

 

 

外部周りをきれいに整地してくれています。

 

 

 

 

 

基礎パッキンをコンクリートビスでしっかり止めていきます。

 

 

 

 

 

そして、土台を基礎に固定していきます。

棟梁の「せ~の!」という掛け声に合わせて、

掛矢を振り上げ、力強く、打ち込んでいきます。

 

 

 

 

コーン! コーン!!

と、いい音があたりに鳴り響きます。

 

 

 

 

途中、お施主様が、

『良い音が響きよったけん、

もう上棟祭が始まってしまったかと思った~! 笑』

と、工事の模様を観に来てくれました。

 

 

 

 

『土台を、こんなに力強く打ち込まんと入らんくらい、

しっかり、丈夫に つくってくれとるんやね~。』

と、褒めてくれましたよ(●^^●)

 

 

 

 

 

今は、木造といってもプレカット加工が主流ですが、

当社では、今でも

当社職人による墨付け・手刻みを行っております!

 

手刻みで加工した木材は、 プレカットとは違い、

木材の継ぎ手で丸みのある加工はありませんので、

木材を組むときに、スルッと入ることはなく、

掛矢(かけや=堅い木で作られた大型の木槌)で

しっかりと打ち込んでいくことで、

木材と木材がかっちりと組み合い、強度が増すのです。

 

 

 

 

ガッチリ、頑丈に組まれた土台。

ナットで締め付けられていない今でも、ビクともしません!

 

 

 

 

現場をきれいに清掃して、本日は終了!

日が長くなったので、つい時間を忘れて作業してしまいます。笑

 

 

明日、基礎と土台を締め付けて、さらに頑丈に固定し、

上棟祭に向けての準備も進めます!

 


2013年3月28日 23:06  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)


2013年3月27日 23:36  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸) ニュース&トピックス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

上棟祭まで、もうすこしの松山市『わ』の家。

 

 

 

 

内部の土間コンクリート打設工事が無事完了しました。

 

 

 

 

土の部分があるって良いですね。

鎮め物もこの土の部分に埋めます。

 

 

 

 

大西土砂さんは、引き続き整地作業を行い、

 

 

 

 

当社の職人さんは、基礎の墨出し作業を行いました。

 

 

 

 

明日からまた、天気がくずれるようですが、

晴れたら、土台敷き工事を行います☀

 

 

今日、作業中に奥様がいらっしゃった際、

『ご近所の方に、「こんなに丁寧な工事をしてくれるところはないよ~!」

って、褒めてもらいました~♪

お義父さんも、「工事は丁寧やし、いつも現場をきれいにしてくれとる。」

と言って喜んでいましたよ~♪』

と、嬉しいお言葉を頂きました。

 

ありがとうございます!!

 

 

よ~し!!

上棟祭に向けて、気合を入れて頑張るぞ~☆

 


2013年3月26日 23:45  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

基礎工事 ~下地~

松山市『わ』の家では、

内部土間コンクリートの下地工事が行われました。

 

 

 

 

今回、『わ』の家では、

コンクリートで地気をすべて遮ってしまわないよう、

このように、ところどころに土の部分を作っています。

 

 

そうすることで心配される地面からの湿気や虫は、

調湿・防虫・脱臭効果のある「竹炭」を敷いて防ぎます。

 

 

 

 

明日、いよいよ内部に土間コンクリートが打設されます。

 

 

~つづく~

 

 


2013年3月25日 23:30  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ちょっくら ドライブ。

愛車のジムニーでちょっくらドライブ中、

突如、きれいな滝と遭遇!!

 

 

 

 

水の流れる音って、癒されますよね。

心が洗われる気がします。

 

 

 

しばし、癒されてから、ジムニーを走らせ、

峠を降りた時には、

すっかり日も落ちていました。

 

 

 

 

 

休憩に立ち寄ったカフェでは。。

 

 

 

 

19時になると、さりげなく照明が落とされ、

BGMがジャズに変わりました。

ちょっとしたことだけど、

さりげない心遣いがとてもおしゃれでした。

 

 

 

 

そして、やってきました!!!

 

 

 

 

道後温泉!!

地元にも関わらず、観光客気分で写真撮影しちゃいました(笑)

 

 

 

 

道後を散策して、おいしいものを食べて、大満足でした。

 

 

追伸

とあるお店でかわいい下駄を発見しました!!

値札がついてなかったので、お店の方に聞くと、

「これ、売れずにお店にずっとあったんですよ~。

もともとは高かったんだけど、1000円でいいよ~♪」と!

もちろん、買いました☆

すると。。。「もし良かったら、プレゼントしますので、 これも履いてもらえませんか?」

と、下駄をもう一足・・・(・д・)!!驚

「お店にずっと置いてあったんじゃ かわいそうだから、 よかったら、履いてほしい」と。。

安くしてもらった上に、プレゼントまで・・

申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、 お言葉に甘えて、頂きました(*^^*)

本当にありがとうございました。

夏になったら、 浴衣をきて この下駄を履いて、お店に遊びに行きますね~♪

 

 


2013年3月24日 23:23  CATEGORY : 日々の出来事  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

基礎工事 ~天端塗り~

松山市『わ』の家。

 

 

とても大きな家の為、

2回に分けて行われた基礎のコンクリート打設工事も終わり、

基礎の天端塗り工事も完了しました。

 

 

 

 

これから引き続き、内部の土間コンクリート工事が行われます。

 

 

 

 

ご近所の方も、「これだけ頑丈な基礎なら、安心だね~。」

と、褒めてくれているそうです(*^^*)

 

 


2013年3月22日 23:27  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)
1 / 3123