TAKEMOTO BLOG

January2013

我が家の薪ストーブのアンコール君に、

カレードリアを焼いてもらいました(^o^)丿

 

 

まず、熾きを整えて、

 

 

クッキングスタンドをセットし、

 

 

ダッチオーブンに盛り付けたカレードリアを、

 

 

アンコールくんの炉内へ。

 

 

あとは、アンコールくんにお任せするだけ♪

 

「アンコール君、よろしくね~♡」

 

 

あっという間に出来上がりました☆

 

チーズもとろーり溶けて、グツグツ。。いい感じです♡

 

 

焼き上がったら、ダッチオーブンのまま食卓へ♪

 

長時間、あつあつのまま食べられます(^o^)丿

 

アンコールくんが作る料理は、ほんと絶品♡

いつもありがとうね~(♥^^)♪

 


2013年1月31日 23:54  CATEGORY : 我が家のアンコールくん 火のある生活 薪ストーブクッキング  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

今回は、薪ストーブクッキングと言っても、とっても簡単☆

 

薪ストーブのアンコール君の

トップに置いておくだけで 出来ちゃうのですから(#^^#)♪

 

焼き芋用のお鍋にお芋さんを入れて、

「アンコールくん、よろしくね~♡」とお任せするだけです。

 

 

この日は、夜寝る前に、置いておきました☆

 

 

すると、朝には、

できたての焼き芋を食べることが出来ます。

しあわせ~(●^o^●)♪

 

みなさまもぜひ、お試しあれ♥

 


2013年1月30日 09:29  CATEGORY : 我が家のアンコールくん 火のある生活 薪ストーブクッキング  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

「大判焼きが食べたいなぁ。。

けど、大判焼き屋さん、丁度閉まっちゃったなぁ~。

あっ!そうだ!薪ストーブのアンコールくんに焼いてもらおう♪♪」

 

と突然思いつき、

大判焼き器はないので、

たこやき焼き器をひっぱり出してきて、焼いてみました♪

 

アンコール君のトップでたこやき焼き器を熱し、

 

 

生地を流しいれ、

あんこと、丁度作っておいたりんごのコンポートを入れて焼きます♪

 

 

あっという間に、外はカリカリ、

中はふっくらと焼き上がりました♪

 

 

はい♪ 完成♪♪

 

アンコール君が焼いてくれた大判焼きならぬ、小判焼きは、

ふっくら、あつあつでとってもおいしかったです(#^.^#)

 

ってことは、薪ストーブのアンコール君で

たこ焼きも焼けちゃいますね(*^^)♪

 

今度またやってみよう♪

皆さまも簡単に出来るので、ぜひお試しあれ☆

 


2013年1月29日 23:45  CATEGORY : 火のある生活 薪ストーブクッキング  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

今日は、昨日の天気とは打って変わって、

ぽかぽかと暖かく、いいお天気です。

 

松山市 『わ』の家の

長尺物の墨付け作業が先週で終わりましたので、

本日より、 刻み作業に取り掛かっています。

 

 

 

これらの木材すべて、奥まで続く一本木です!!!

最長15mもある大物です。

 

移動には、職人3人がかりで動かします。

 

 

 

 

木材、一本一本の性格を見極め、

金づちや、のみ、

場所によっては、木工機械を使い、

道具を使い分けながら、丁寧に刻まれていきます。

 

 

 

プレカットに頼らず、

職人の手で仕上げる、当社の木組み。

とっても頑丈で、ビクともしません!!

ご興味のある方はぜひ、上棟祭で実感してください☆

 

 

 

長尺物の刻み作業、つづく。


2013年1月28日 23:15  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

薪ストーブのアンコール君に、

コーヒー豆を焼いてもらいました♪(以前焙煎した時の記事

 

 

 

アンコール君が煎る、

この自家焙煎コーヒーが、なかなか美味しいのです(*^^*)

 

 

 

焙煎し始めてすぐ、色付いてきました。

 

 

 

その後しばらく煎り続け、

ツヤツヤのコーヒー豆が出来上がりました。

 

 

ちょっと煎りすぎたかな・・?

 

2~3日ガス抜きをしたら頂けるので、

その時、出来栄えをご報告しますね。

 


2013年1月27日 22:54  CATEGORY : 我が家のアンコールくん 火のある生活 薪ストーブクッキング  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

あったか~い、熾き火

今日は、南予の方へ打ち合わせに行って参りました。

 

とても冷え込んでいて、

雪がたくさん積もっていました。

 

 

打ち合わせから帰ると、アンコールくんが

キラキラきれいな熾きをたくさん作って、

家をぽかぽかに温めてくれていました。

 

 

 

アンコールくん、いつもありがとう(*^^*)

 

 


2013年1月26日 18:12  CATEGORY : 我が家のアンコールくん 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

先日、こちらの溶岩石プレートで

ステーキを焼いてみました。

 

 

薪ストーブのアンコール君の炉内に クッキングスタンドをセットし、

溶岩石プレートが温まってきたら、

 

 

お肉を投入。

薪ストーブのトップでは、スープを保温中。

 

 

この溶岩石プレートには、

高密度に適度な大きさの気泡があり、油の吸収が抜群!なのだそうです。

 

 

ジュー、ジュー、といい音をたて、余分な脂を落としながら、

でも、ふっくらと焼き上がりました。

 

 

これ、めちゃうまでした!

 

皆さまもぜひ、お試しあれ。

 

溶岩石プレートは、こちらで購入できます。


2013年1月25日 16:34  CATEGORY : 我が家のアンコールくん 火のある生活 薪ストーブクッキング  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

松山市「やすらぎの家」

 

薪ストーブ設置工事に先立って、

炉台タイル貼り工事を行いました。

 

棟梁が、墨出しを行い、

 

 

三木さんがタイルをアールにカットし、ボンドを塗り、

 

 

棟梁がタイルを貼っていきます。

 

毎度おなじみの、ナイスコンビです☆

 

 

そして、貼り終えたタイルがこちら。

いい感じに馴染みました。

 

周りが杉の無垢床板なので、

年を経るごとに、一層馴染み、

いい味を出していくことでしょう。

 

明日、この炉台に目地が入れられ、

来週、こちらの炉台の上に、薪ストーブが設置されます。

 

その模様もブログにアップしますので、

お楽しみに♪


松山市『わ』の家。

 

只今、

最長15mもある長尺物の墨付け作業に取り掛かっています。

 

一本一本、丁寧に木と対話し、

 

 

墨つけ作業を行っております。

 

 

今は、木造といってもプレカット加工が主流ですが、

当社では、今でも

職人による墨付け・手刻みです!

最強強度の木組みが出来るように、

日々、職人たちと考えながら作業を行っております。

 

熟練の職人によって、

機械ではまだ出来ない、

木の反りや木目など木の特製を読み、

どこにどの向きで使用するのが一番良いのかが、

考えられます。

 

 

手刻みで加工した木材は、 プレカットとは違い、

木材の継ぎ手で丸みのある加工はありませんので、

木材を組むときに、スルッと入ることはありません。

 

 

掛矢(かけや=堅い木で作られた大型の木槌)で

しっかりと打ち込んでいくことで、

木材と木材がかっちりと組み合い、強度が増すのです。

 

 

それにしても、長く、太く、立派な木材です。

 

 

墨付けが終わったら、次は刻み作業に入ります。

 

その作業の模様も、ブログにアップしますので、

お楽しみに♪

 


2013年1月23日 22:54  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

H様に教えて頂き、取り寄せたチーズ。

 

その中にアルプスの少女ハイジにも出てきた、

「ラクレットチーズ」もありました。

 

溶かしたラクレットチーズを、ナンの上にのせようと、

まず、ナンを焼き、

 

 

いよいよ、お待ちかねのラクレットの登場!!

ハイジのように、のんびり、ほのぼの、ゆっくり、ま~ったり、

かわいらしくラクレットを食べる・・♪

と、わくわく期待に心躍らせます。

 

 

ところが、現実は、はるかに違っていました(笑)

 

 

ボスがラクレットチーズをストーブで焼き始めてすぐ・・

 

 

「溶けるー、溶けるー、はやく、はやくー!!!」

 

 

ボス、ダッシュでナンがスタンバイされた家族のもとへ・・

みんなの顔が、その状況を物語っています(笑)

 

 

順番に溶けたチーズをナイフで削り、

ナンにのせ、食べる。

これが、す~んごくおいしい。

 

 

そして、またチーズが固まってきたら、ボスがチーズを焼く・・

 

「溶けるー、溶けるー、落ちる~!!」

 

ボス ダッシュ。

 

そしてまた、・・・・・ その繰り返し(笑)

なんとまぁ、忙しいこと。(笑)

 

 

でも、とってもおいしく頂けたこと、

H様、チーズ職人さん、アンコール君、ボスに感謝です✿

 

ところで、ボスはラクレットチーズ食べれていたっけ・・???

 


1 / 212