TAKEMOTO BLOG

October2012

家づくりの仲間

棟梁・代表取締役  竹本英治

 

 

大工・現場監督 竹本勝則

 

 

大工  冨士建

 

 

大工  竹本伸哉

 

 

設計  竹本彩乃

 

 

インテリアデザイン 竹本汐里

 

 

事務・経理 竹本洋子

 

 

薪ストーブ  ファイヤーサイド(株)

 

 

山師さんたち

 

 

製材所

 

 

地盤調査・改良  東昇技建(株)

 

 

基礎工事  (有)上坂建設

 

 

左官工事  石井左官

 

 

屋根瓦工事  ハシダ瓦産業(有)

 

 

新建材  (株)ササキ

 

 

新建材  (株)シンツ

 

 

電気工事  宮尾電設

 

 

水道工事  キショー住設

 

 

アルミサッシ・室内建具   椿アルミ建材(株)

 

 

タイル・レンガ工事  窪中タイル工芸

 

 

板金工事  (有)白方板金工業所

 

 

塗装工事  楽塗

 

 

クロス・カーテンetc. (有)u.style  高橋

 

 

クロス工事  (有)u.style  清水

 

 

クロス工事  (有)u.style  小畑

 

 

ふすま工事  竹平表具店

 

 

建具工事  (有)入船木工所

 

 

畳 美濃畳店

 

 

水廻り商品 トクラス株式会社

(旧ヤマハリビングテック)

 

 

照明器具  宮地電機(株)

 

 

ガス  愛媛日商プロパン(株)

 

 

ガス  四国ガス

 

 

解体工事  (有)昌栄産業

 

 

足場工事  ホリーエヒメ(株)

 

 

レッカー  KONISHIクレーン

 

 

(株)日本住宅保証検査機構

 

 

火鉢・七輪  (株)ちろり

 


2012年10月30日 22:34  CATEGORY : 家づくりの仲間  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

エコファン

 

エコファンはストーブの熱で自家発電するファン装置です。

暖かく快適な薪ストーブライフをお手伝いします。


カナダ生まれの「エコファン」は、

薪ストーブによって作られた暖かい熱を部屋に循環させるためのファンです。

このエコファンには電池もコンセントも必要ありません。

ストーブの熱を使って自ら発電してファンを動かします。

 

 

 

 

【 エコファンの活用方法 】


温風により暖房効率アップ

天井付近に滞留しがちな温かい空気を

直接リビングエリアに送ることができます。

空気の循環を生むことで暖かい空気が部屋の隅々まで広がり、

暖房効率が高くなり、薪の消費も抑えられます。

  ←エコファンなし

 

   ←エコファンあり

 

 

 

 

回転が温度管理の目安に

薪ストーブの温度に合わせて回転のスピードが変わります。

熱くなると早く回り、どんどん温かい空気を部屋に送ります。

逆に、薪が燃え尽きてストーブが冷えると自然に止まります。

これにより、慣れてくると、

ストーブから離れていても

薪をくべたり、空気を絞ったりするタイミングが予測できます。

 

 

 

アロマの香りが部屋中に広がる

スティーマーに

アロマオイルやハーブを入れ、

エコファンをかざせば、 香りが部屋全体に行き渡ります。

 

 

 

 

【 電源がないのにどうやって動くの? 】

エコファンで使用されている熱電モジュールは

「ゼーベック効果」と呼ばれるシステムによって発電しています。

熱電モジュールは2つの異なる半導体から作られており、

モジュールの上部と底部が異なる温度を持つことで電子を作り、

ファンを動かすためのモーターに電気を送ります。

また、羽部分は広い範囲に空気を拡散して飛ばすことができるようにデザインされています。

 

 

 

 

ムーミーでも実際に使ってみました。
家全体の温度が、ほぼ一緒になるほど、 暖房効率が良く、

そのことで体感温度も上がり、 薪の使用量が確実に減りました。
実際に使われた冷え性の女性が、 手足の先まで温かくなり、大喜びでした。
電池も要らないので、とってもエコなエコファン。
ムーミーでは、

実際に薪ストーブに火をつけて、 エコファンを体感していただいています。
当社で薪ストーブを取り付けられていない方も、 もちろん大歓迎です。

気になる方は、ぜひムーミーにお越し下さい。 お待ちしております。

 

 


2012年10月29日 11:24  CATEGORY : 火のある生活 薪ストーブのいろいろ  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

M様邸(伊予市)火入れ式

今年の夏、リフォーム工事と薪ストーブ設置工事をさせていただいた、

伊予市『受け継ぐ家』(M様邸)。

(薪ストーブの機種は、アンコール エヴァーバーンです。)
だんだん寒くなってきたので、 火入れ式を行いました♪

 

 

「安全に薪ストーブを楽しめますように」

と願いを込めながら、 二礼 二拍手 一礼。

 

 

 

塩払いでお清め。

 

 

いよいよ、火入れです✩

新聞紙と焚きつけ用の薪を炉内に入れていきます。

当社では、すべてNOVA断熱二重煙突を使用し、

まっすぐに直立屋根抜き工法で取付しているため、

煙突の引きが良く、誰でも簡単に火付けをすることが出来ます。

 

 

当社が取り付け施工する薪ストーブは、

火付けの際、着火剤は不要です✩

新聞紙と焚きつけ用の薪だけで

10~15秒ほどで火付けが完了します✩✩✩

 

 

引きの良さに、M様も驚かれていました✻

 

 

慣らし焚きを行いながら、

正しい使い方や、注意点、 薪ストーブの楽しみ方など

じっくりとご説明させて頂いています✻

 

 

※「慣らし焚き」とは・・

 

新しい薪ストーブを一気に高温で焚くと、 鋳物のひずみや破損の恐れがあります。

 

 

 

ストーブサーモメーターが 260℃以下の状態で3~4回に分けて焚き、

温度の上昇と冷却を繰り返します。

 

 

 

これによって、 鋳物の接合部を馴染ませることができ、 耐久性も向上します。

 

 

 

当社では、 この慣らし焚きを時間をかけて、 きっちり行っています。

 

 

ヴォワっと炉内の上空を舞う、 オーロラのような炎を観賞中・・

これが、とってもきれいなのです。
慣らし焚き中、 「温かくて、気持ち良い~。」

と奥様が、何度もおっしゃってくれました♪
M様ご家族さまへ

朝晩が次第に寒くなり、 いよいよ薪ストーブシーズン到来ですね♪

これからも、 しっかりサポートさせて頂きますので、

薪ストーブライフ存分に楽しまれてくださいね♪

 


レストラン

飲食店の設計・施工も承っております。

お気軽にご相談くださいませ*

 

 

以前に、設計・施工させていただいた、

イタリアンレストランの店舗兼住居です(*^^*)

 

 

 

 

 

 


2012年10月26日 15:49  CATEGORY : こんなお家も建てれます 飲食店  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

居酒屋

飲食店の設計・施工も承っております。

 

以前、設計・施工させていただいた、松山市の居酒屋さんの写真です。

 

 

 

 

 

 

 


2012年10月26日 15:31  CATEGORY : こんなお家も建てれます 居酒屋  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

店舗

店舗の設計・施工も承っております。

お気軽にご相談ください(*^^*)

 

 

以前、設計・施工させていただいた、お店です☆

 

 

 

 

 

 

 

 


2012年10月26日 15:16  CATEGORY : こんなお家も建てれます 店舗  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

ツリーハウス

ツリーハウスも、承ります。

お気軽にご相談ください♪

 

 


2012年10月26日 09:19  CATEGORY : こんなお家も建てれます ツリーハウス  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

お気軽にご相談ください。

承っておりますので、お気軽にご相談ください。


ガレージハウス

ガレージハウスの設計・施工も承っております☆

何なりとご相談ください(*^^*)

 

 

 

 


2年前に、 アンコール エヴァーバーン(色:クラシックブラック)

を 取り付けさせて頂いた、 愛媛県西条市のY様邸へ、

薪ストーブのメンテナンスに行ってきました。

 
~メンテナンス前~

 

 

 

 

 

 

 

それでは、早速メンテナンス開始♪

保守点検をしながら、ピッカピカに清掃していきますよ~✩

 

 

 

セラミックファイバーで出来た二次燃焼室を慎重に取り出し、

 

 

口元に溜まったススをきれいに取り除き、

 

 

点検&清掃を終えた二次燃焼室を元通りに取り付けします✩

 

 

続いて、外部の煙突掃除&点検✩

 

 

今回は、屋根が急勾配だったため、

安全にメンテナンスが行えるよう工夫してみました✩

専用のワイヤーブラシでブラッシング✩

 

 

ブラシが貫通しました。

 

 

今回のメンテナンスで出たスス。

毎度同じく、さらさらのパウダー状でした✩

 

 

ブラッシングが終わったら、 外部煙突に専用の塗料を吹きつけ、

 

 

きれいに点検&清掃を終えた、丸トップを、

 

 

元通りに取り付けし、完了です✩

 

 

メンテナンスを終えて、

きれいによみがえったアンコール✩

 

 

汚れを落とし、

仕上げにストーブポリッシュで磨き上げることで、

鋳物の渋い光沢を引き出すことが出来ます✩

 

 

そして、薪ストーブの炉内に

灰をある程度敷いてあげることで、

炉内の痛みを防ぎ、 熾き火が長持ちします✩

 

 

今年も、Y様ご家族をぽかぽかに 温めてあげてね~♡

 


1 / 212