TAKEMOTO BLOG

吹き抜けの開閉式建具

今回、Y様邸のリビングの吹き抜けに、

ある仕掛けを施しました。

 

 
一階に薪ストーブを設置したY様邸。

 

 
吹き抜けがあると、

薪ストーブから出た暖気が、

すぐに、二階へ上がってしまい、

一階のリビングの室温が すぐに上がらない為、

吹き抜けのバーナー焼きされた化粧枠の上に、

開閉式の障子建具を取り付けしました。

 

 

長さ約2m60cmの井桁格子の障子建具を、

入船木工さんと当社社長が一緒に取り付け施工しました。

 

 

 

 

 

 

開閉式用の取り付けフックも取り付け、

開閉用のフック引っ掛け棒の長さチェック。

 

 

障子のつりこみが終わり、

障子をいったん取り外し、

井桁格子の障子の枠に破れにくい障子紙(タフトップ)を、

ふすま職人の竹平表具店さんの親子コンビにて、

きれいに貼ってもらいました。

 

 

 

 

長女のAちゃんも興味心身で見ていました。

 

 
障子の和紙貼りが終わり、 障子建具を取り付け仕上げ。

 

 

 

 

 

 

開閉した写真を撮り忘れたので、

また後日、ブログにアップします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e7%ab%b9%e6%9c%ac%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a0%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%a8%e8%a9%a6%e3%81%bf/%e5%90%b9%e3%81%8d%e6%8a%9c%e3%81%91%e3%81%ae%e9%96%8b%e9%96%89%e5%bc%8f%e5%bb%ba%e5%85%b7/trackback/