TAKEMOTO BLOG

バーナー焼きを施した吹き抜け手すりの丸太に合わせて、

楽塗さんに縁を塗装してもらいました。

 

 

 

全体がグッと引き締まり、

美しく仕上がりました。

 

 

 

バーナー焼きをして磨き込む作業を考えると、

丸太より、角材の方が早くて簡単です。

 

しかし、映し出される影や仕上がりの雰囲気を考えると、

寒い久万高原だからこそ、

温かみのある丸太の方がいいだろうと採用した丸太材。

 

当社では、 ちょっとしたことも、 手間を惜しまず、

お施主様に喜んで頂けるよう、 最善を尽くしています。

 

 
この吹き抜けの丸太の手すりは、

2か所が取り外し可能で、 ちょっとおもしろい仕掛けを考えました♪

 

 
詳細は、後日ブログにアップしますので お楽しみに♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e7%ab%b9%e6%9c%ac%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a0%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%a8%e8%a9%a6%e3%81%bf/%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%84%bc%e3%81%8d%e4%b8%b8%e5%a4%aa%e3%81%ab%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%81%a6/trackback/