TAKEMOTO BLOG

『わ』の家の内観を

ちょっぴりご紹介させて頂きます(*^^*)

 

 

和モダンな雰囲気漂う、玄関引き戸をくぐると、

 

 

 

 

 

 

広々とした玄関がお出迎え。

バーナー焼きを施し、さらに柿渋を塗り、磨き込んだ、

五寸柱と玄関框。

 

 

その木の色に合わせて選んだ、

玄関収納や玄関引き戸、照明器具など。

 

 

 

 

 

 

棟梁を筆頭に二日がかりで磨き込み、

さらにお施主様も磨かれた、杉の一枚板の玄関框は

なんとも美しい、光沢を放っています。

 

 

 

 

 

 

外出するときも、帰宅した時も、

お客様もT様ご家族も、

みんながいつでも通る玄関框。

これから年月を経るごとに、

さらに趣のある玄関框へと移りゆくことでしょう。。

 

 

玄関框の下には、

ご主人さまがかねてから希望されていました間接照明を取り付け。

みんなを、ほんのりとやわらかい灯でお出迎えします。

 

 

 

 

 

そして、玄関収納。

 

 

 

 

 

大きな下駄箱の隣には、

収納棚と、

コートがかけられるよう、パイプハンガーを取り付け。

床は、玄関と同じタイルを張っているので、

釣り道具やキャンプ用品などの収納にも

活躍することでしょう。

 

 

 

 

 

 

そして、玄関ホールには

T様ご夫婦の結婚のお祝いに

ご友人から頂いたという、素敵な絵を飾るため、

絵のサイズに合わせたニッチをつくり、間接照明を設けました。

 

 

和紙を張ったニッチの壁と、

バーナー焼きを施した額縁、

そして、絵画が絶妙にマッチしています。

 

 

 

 

 

 

そして、一間幅の広々とした廊下。

 

 

広い廊下が、

和室と洋室をほどよい距離感で仕切ります。

 

 

 

 

 

 

 

そして、水廻り。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、男性用御手洗い。

耐水性を高めるため、

柿渋2回塗+オスモで仕上げています。

 

 

 

 

 

窓の下には、

限られた小さな空間を、ピシっと引き締めるため

木目が美しいケヤキの化粧棚を取り付けしました。

季節の草花を飾っても、素敵ですね✻

 

 

 

 

 

 

そして、兼用御手洗。

 

 

 

 

 

 

 

バーナー焼きされた柱に合わせて、

手洗いカウンターと、収納扉も

杉の無垢板をバーナーで炙って磨き込みました。

 

 

 

 

 

木目がとても美しく、奥さまも大喜びしてくれました。

 

 

 

 

 

 

手洗い器は、

大きなボウルに、水栓が一体となっているため、

水シミができる心配もなく、安心して手を洗えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

洗面化粧室は大きな一枚ものの鏡が入った、

洗面化粧台を設置。

収納もたっぷり。

 

 

 

 

 

 

壁には、ルーバー窓を取付。

光や風を取り入れられ、

窓枠もバーナー焼きを施しました。

 

 

 

 

 

 

洗面室の引き戸には、奥さまお気に入りの

チェッカーガラス入りの引き戸を使用。

このチェッカーガラス、女性心をくすぐります✻

 

 

 

 

 

 

 

そして、ゴージャスな雰囲気漂う、浴室。

分厚い人造大理石で作られたバスタブは、

手ざわりがとても良く、

お手入れも簡単です。

 

 

 

 

 

 

 

音楽を聴きながら、ゆ~ったりと入浴を楽しまれてくださいね✻

 

 

 

 

 

 

和の壁紙やバーナー焼きされた五寸柱、

渋墨塗装を施した棚板が、

銭湯のような雰囲気を醸し出している脱衣場は、

T様ご家族によって、温泉名まで付けられました。笑

 

 

壁付けの扇風機や

コーヒー牛乳の自動販売機が設置されたりして・・(*^^*)笑

 

 

 

 

 

その○○温泉への入口は、室内からだけではありません!

農作業から戻られ、

そのまますぐにお風呂へ直行できるように、

脱衣場に勝手口を設けました。

 

 

疲れた体を帰ってすぐに癒すことができますし、

部屋に土が上がることもありませんので、

一石二鳥です✻

 

 

 

 

 

 

 

そして、農業を営まれているT様が

作業中に使用するための、外部の御手洗い。

 

 

 

 

 

 

立ち座りが楽に行えるよう、

手すりも取付しました。

 

 

 

 

 

 

外部に繋がる勝手口はすべて、採風引き戸を使用。

家中風が走り抜け、とっても気持ち良いです♪

 

 

 

 

つづく。。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e7%ab%b9%e6%9c%ac%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a0%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%a8%e8%a9%a6%e3%81%bf/%e3%80%8e%e3%82%8f%e3%80%8f%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%82%92%e3%81%a1%e3%82%87%e3%81%a3%e3%81%b4%e3%82%8a%e3%81%94%e7%b4%b9%e4%bb%8b%ef%bd%9e%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%b8%80%ef%bd%9e/trackback/