TAKEMOTO BLOG

早速お使いいただけるように

火入れ式スタート!!

 

 

 

 

 

「安全に薪ストーブを楽しめますように」

と願いを込めながら、 二礼 二拍手 一礼。

 

 

 

そして、塩払いでお清め。

 

 

その後、

火入れをして慣らし焚きを行っていきます。

 

 

※「慣らし焚き」とは・・

 

新しい薪ストーブを一気に高温で焚くと、

鋳物のひずみや破損の恐れがありますので、

ストーブサーモメーターが 260℃以下の状態で

3~4回に分けて焚き、温度の上昇と冷却を繰り返します。

 

これによって、 鋳物の接合部を馴染ませることができ、

耐久性も向上します。

 

当社では、 この慣らし焚きを

時間をかけて、 きっちり行っています。

 

 

無事に

火入れできたことをお祝いして

乾杯~!

 

 

慣らし焚きを行いながら、

薪ストーブの使い方から注意点、 薪ストーブの楽しみ方などを

お話させていただきました。

 

 

 

T様ファミリー一員のわんちゃんは

初めて目にする暖かい薪ストーブに興味津々(^u^)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、もう一匹のわんちゃんはといいますと・・・

 

 

 

 

 

ベストポジションを発見!!

 

 

心地よい暖かさに

ウトウト~♪

 

 

 

 

部屋の明りを消し、

炎の優しい灯りだけになったことに気づき、

炎を見つめて

 

 

また睡眠✿

 

 

優しい灯りを放つ薪ストーブと

その前で気持ちよさそうに居眠りをするわんちゃんを見ながら

とても心地の良い時間が流れていました(^u^)♪

 

 

 

 

 

 

2回目、3回目と

慣らし焚きをするとともに

その都度、説明を行います。

 

 

エコファンも全開で回っています。

 

 

 

T様も薪の投入に挑戦です☆

 

 

薪は

きれいに炎に包まれました♪

 

 

 

”せっかくだから☆”と

夕飯のお鍋を薪ストーブにのせて

温め開始!

おしいそうな香りとともに

クツクツと

温まっていました(^u^)

 

 

炎を見守るT様のお隣には

わんちゃんが・・・♪

 

すかさずベストポジションをキープしていました(笑)

 

 

そしてまたまた

夢の中~♪

 

 

T様ファミリーの皆さま、

薪ストーブで癒されてくださいませ・・・♪

 

 

 

 

 

p.s

T様邸のリビングに

なんともオシャレで目を引くからくり時計が飾られていました♡

かわいい音楽とともに

木こりが薪を割りながら時間を知らせてくれる

このからくり時計♡

とってもステキでした(^^♪

 

 


コメント

  • つぶいち より:

    先日火入れ式&じっくり長い時間をかけての慣らし焚き、ありがとうございました。

    わんこの件ですが、翌日には二匹が我先にとばかりにベストポジションの取り合いをしてます(笑)
    前日まで掃き出し窓の下で日向ぼっこしていたのに、窓の方には見向きもせずですよ!

    ブログの写真。年季の入ったお鍋のせいでなんだか(涙)
    鍋さえ…
    鍋さえなかったら…
    あの日『芋炊き』さえ作らなかったら…

  • 竹本建設&ムーミー より:

    つぶいち様
    こちらこそ、薪ストーブの運搬にご協力頂き、ありがとうございました(*^_^*)
    おかげさまであの重量級のデファイアントくんに羽が生えたようでした(笑)

    そして、そして・・(●^o^●)!!
    わんこちゃんたちの特等席が、あれだけ気に行っていた窓下から、
    薪ストーブのデファイアントくんの前に変わったんですねっ♪♪
    かわいい友達や家族にいつも囲まれて、
    デファイアントくんもとても喜んでいると思います(*^_^*)

    いも炊きのお鍋ですが、
    火入れ式の後さっそく鍋パーティをするのだとお聞きし、嬉しかったですよ~♪

    帰って写真を整理していると、
    ベテランのお鍋さんと新入りのデファイアントくんが
    なんだかお話しているみたいで、微笑ましく思ったほどです(*^_^*)

    つぶいちさま、
    ベストポジションの取り合い、
    ぜひ参加されてみてください・・☆笑

    薪ストーブの炎を眺めて、うとうと・・しながら昼寝。。
    最高ですよ~(*^^)v

    まずは、わんこちゃんたちに勝たねば・・☆
    幸運を祈っています☆(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e7%81%ab%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e7%94%9f%e6%b4%bb/%ef%bd%94%e6%a7%98%e9%82%b8%ef%bc%88%e6%9d%be%e5%b1%b1%e5%b8%82%ef%bc%89%e3%80%80%e8%96%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%96%e7%81%ab%e5%85%a5%e3%82%8c%e5%bc%8f/trackback/