TAKEMOTO BLOG

野村町 K様邸の薪ストーブ煙道・煙突取付工事を行いました。

薪ストーブはアンコールの【クラシックブラック】を設置予定。

 

他社でお家を施工されているK様邸。

K様邸の屋根仕舞い完了後、当社が煙道・煙突取付工事を行いました。

 

今回も もちろん、

NOVA 断熱二重煙突を使用し、

まっすぐに直立屋根抜き工法で取付します。

(なぜ?と思われた方は、こちらをクリック。)

 

 

~煙突取付工事日~

 

予定していた屋根部分を開口。

 

 

 

当社の作業場で準備していた煙道を取り付けていきます。

突然の雪にも負けず、黙々と作業!!

 

 

 

(事前にK様邸の施工業者様と打ち合わせ済み。)

 

 

防水・透湿シートを被せて固定し、

板金工事前までの作業完了。

 

 

 

 

 

 

板金屋さんの雨仕舞い工事完了後、

煙突部材取付工事を行いました。

 

 

煙突囲い内の両壁面で支える支持部材を固定。

煙突をしっかりと支えます。

 

 

 

煙突が取り付いたら、

煙道の仕舞い工事を行っていきます。

 

 

そして、煙道の天場に取り付け架台をしっかりと固定し、

その上に、チムニーフラッシングを被せて取り付けしていきます。

 

 

 

チムニーフラッシングはもちろん、

取り付けてからでは見えなくなる 取付架台の材質も、

ステンレスです。

 

 

 

室内では、

火打ちに支持部材を取り付け、

(支持部材は、後日黒塗装のものに取替えました。)

火打ちとNOVA断熱二重煙突をしっかりと固定します。

 

 

 

野外、室内の煙突ともに、

しっかりと固定された煙突はびくりともしません。

 

屋根上の煙突は最後に丸トップ設置、雨仕舞いをして

今回の煙突取り付け工事はここまで(^^)

(完成時:外部煙突は1mのNOVA断熱二重煙突がさらに取付けされます。)

 

 

内装工事の完成を待ち、その後、残りの煙突+薪ストーブ本体を設置します。

その模様もブログにてお伝え致しますのでお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e7%81%ab%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e7%94%9f%e6%b4%bb/%e9%87%8e%e6%9d%91%e7%94%ba%e3%80%80k%e6%a7%98%e9%82%b8%e3%80%80%e8%96%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%96%e7%85%99%e9%81%93%e3%83%bb%e7%85%99%e7%aa%81%e5%8f%96%e4%bb%98%e5%b7%a5%e4%ba%8b/trackback/