TAKEMOTO BLOG

愛媛県東温市h様邸に、

薪ストーブを設置させていただきました。

機種は、バーモントキャスティングスのデファイアント

クラシックブラック色です。

 

 

~工事の模様をご紹介~

他社にて新築工事中のh様邸の工事の進行に合わせ数回に分けて、

煙突工事から本体設置工事まで行いました。

まずは、

位置出しをした墨を基準に、丁寧に屋根を開口していきます。

 

 

 

 

開口部分を補強し、専用の取付金物を取付していきます。

 

 

 

 

しっかりと固定された断熱二重煙突は、

ビクともしません。

 

 

 

 

外部とステンレス一枚で接しているフラッシング内が

結露してしまわないように、

断熱材のロックウール(別名:ミネラルファイバー)

を入れていきます。

 

 

 

 

断熱材が落ちないように、不燃材でフタをします。

 

 

 

 

そして、お家が完成し、

いよいよ薪ストーブが運び込まれ、仕上げ工事です。

 

 

 

 

NOVA SF 断熱二重煙突をつなぎ伸ばしていき、

 

 

 

 

薪ストーブ本体と煙突を接続。

 

 

 

 

ウォーミングシェルフなどを取付して、

薪ストーブ、取付完了。

タイルとも良く合い、かっこいいです(*^^*)

 

 

火入れ式の模様は、次のブログでご紹介させていただきます♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e7%81%ab%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e7%94%9f%e6%b4%bb/%e8%96%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%96%e8%a8%ad%e7%bd%ae%e5%b7%a5%e4%ba%8b-%ef%bd%9e%e6%9d%b1%e6%b8%a9%e5%b8%82h%e6%a7%98%e9%82%b8%ef%bd%9e/trackback/