TAKEMOTO BLOG

ブログの間が空いてしまいましたが・・・

その間に、クロスも貼り終わり、

炉台もカウンターも完成し、美装工事も完了しました(^^♪

 

そして、

『縁の家』に

薪ストーブのアンコール(クラシックブラック)が取り付けられました!!

 

 

【薪ストーブ設置前の炉台・炉壁】

 

 

 

 

屋根上の煙道では、

NOVA断熱二重煙突を

煙突囲い内の両壁面で支える支持部材を固定し、

煙突をしっかりと支えます。

 

 

(上の写真は)

この時、二重煙突の接続位置を計算し、

取り付けの受け材(木材)を煙道に固定。

煙突をしっかりと固定していきます。

(※煙突を取り付けた後、受け材は外しています。)

 

 

 

(上の写真は)

チムニーフラッシングの下に結露防止のため、

ダイケンダイライト(不燃材)を使用。(上写真の茶色部分。)

 

 

 

煙突は、

何かあればすぐに点検出来るように、

 

 

 

 

 

(ビスで固定している)フタを取り付けております!

これですぐに点検可能(^v^)

 

 

上の写真では分かりづらいですが、

断熱二重煙突と断熱二重煙突をつなぐ際、

煙突同士をしっかりと噛み合わせ、ロッキングバンドで固定。

さらに、タッピングビスで止めていきます。

(つなぎ目:各3箇所タッピングビスでとめています。)

 

 

室内にアンコール本体が運ばれ、

本体の位置を微調整し、

部品を取り付けて、

 

 

煙突・薪ストーブ取り付け工事が完了しました!!

 

 

自然な凹凸のついた一枚板の杉のカウンターに・・・

炉台・炉壁のタイルの色・・・

 

 

そしてアンコールのクラシックブラック!!

ベストマッチ!!

 

広いスペースの炉台なので

薪置きや薪ストーブクッキングのスペースとして

大活躍間違いなしです☆

 

 

肌寒くなった今日この頃。

アンコールくんの出番ももう間もなく♪

火入れ式が待ち遠しいです(^u^)

なお、

火入れ式のブログは後日アップします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e7%81%ab%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e7%94%9f%e6%b4%bb/%e3%80%8e%e7%b8%81%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%8f%e3%80%80%e8%96%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%96%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e5%ae%8c%e4%ba%86%ef%bc%81/trackback/