TAKEMOTO BLOG

薪ストーブの設置を最後まで迷われていたT様邸。

煙突のみの設置は

屋根裏の自然換気になるので、

新築工事中に煙突工事のみ行っていました。

 

 

 

実際、『わ』の家で生活されてみて

”やっぱり(薪ストーブが)あったらいいなぁ(^v^)”

と薪ストーブを設置することになりました。

 

 

 

 

そしてついに、

『わ』の家のリビングにNEWデファイアントのクラシックブラックが運び込まれました☆

 

 

今回、

施主様と、施主様の御親戚様が本体の運び込みを手伝ってくださいました(^v^)♪

 

 

 

そのおかげで、

約235kgもある本体をスムーズに運び込み完了☆

ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

1階の天井を開口し、

以前取り付けていた屋根裏の煙突と接続していきます。

 

 

 

【煙道内】

 

煙突は

囲い内で煙突の揺れ止めに使用する支持金具を使用しています。

そのため、煙突はビクリとも動きません。

 

 

 

 

 

本体と煙突をセットし、

 

 

薪ストーブ本体の部品を取り付け、

 

 

 

本体や周辺を掃除して

 

 

薪ストーブの取り付け工事が完了しました。

 

 

 

 

 

 

火入れ式の前に

薪ストーブの使い方から

注文いただいていた

薪ストーブのアクセサリーの使用方法等をご説明。

 

 

皆さま目を輝かせて

聞いてくださっていました♪

 

 

周りの道具を片づけ、

火入れ式に続きます!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e7%81%ab%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8b%e7%94%9f%e6%b4%bb/%e3%80%8e%e3%82%8f%e3%80%8f%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%80%e8%96%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%96%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e5%b7%a5%e4%ba%8b/trackback/