TAKEMOTO BLOG

イぺ材の薪棚

以前、アンコールのレッドを取り付けさせていただいたT様邸。

T様から

家の外観を崩さず、

頑丈でしっかりした薪棚を・・・♪

と、ご注文していただきました(^v^)

 

そんな薪棚の

製作~納品までをご紹介します。

 

 

外観を崩さないおしゃれな木材・・・

(薪棚を雨ざらしの場所に置くため、)

耐久性、防腐性を兼ね備えた木材・・・

そんな特徴を全て持っているイぺ材を使用。

 

 

イぺ材の特性:

・重硬で木肌は緻密

・表面の仕上がりがとてもきれい

・耐水性、防虫性、安定性に優れており、高級感がある

 

 

材木自体がとても重く、硬いため加工は多少困難。

そのため、(硬い木材専用の)ステンレスビスを打つ前に

あらかじめ下に専用のキリで穴を開ける必要があります。

 

 

サイド・後方の格子は

イぺ材の板を3等分にカットし加工。

通気、強度も考慮して組み立てられた

イぺ材の薪棚がこちら→

 

大人4人がかりでも

運ぶのが大変なこの薪棚。

ちょっとやそっとの風ではビクともしません(^u^)

 

 

 

屋根の板と板の間にはコーキングを施しているため、

中の薪がずぶ濡れになることはありません。

 

 

下からの通気もしっかりと確保!

 

薪は下の写真のように

前後2列に置くことができます。

 

 

(残念ながら薪が入った写真はありませんが、)

1つの薪棚に約900kgの薪が納まります。

 

 

 

 

 

 

屋根に緩やかな傾斜がついていて、

雨水が後方に流れるようにしていますが、

ひどい雨の時に

軒下に流れ込んだ雨が

内部の屋根を伝って

薪の内部にまで浸み込まないように

軒下をコーキングしていきます。

 

 

 

 

 

 

薪棚の足には

それぞれパッキンを取り付けています。

 

 

 

 

 

T様邸では、

まず始めに

薪棚を置く場所の草抜きをし、

 

 

防草・(歩くと音がして)防犯になる軽石を敷きつめていきます。

 

 

その上に薪棚を設置。

 

とっても重たくて重たくて・・・

思い出に残った運び込みでした。by汐里。(笑)

 

 

無事に

頑丈な薪棚を3台、運び込み完了!

 

 

 

薪棚をより安定させるためにイぺ材で3つを連結。

 

 

その後、

自然塗料(透明)で薪棚の外部を塗装していきます。

 

 

自然塗料を塗装することで

木材を保護し、

さらに防腐・防水効果を高めてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

隣の敷地に雨が流れないように、

フェンスと薪棚を少し離して設置。

 

 

 

 

 

T様邸に

無事、薪棚納品完了しました☆

 

 

これからどんどんと寒くなってきますが、

薪棚にたっぷりと薪を納めて

暖かい冬をご堪能くださいませ♪

 


2013年12月3日 20:39  CATEGORY : 愛媛県松山市 C様邸 手作り家具  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e6%89%8b%e4%bd%9c%e3%82%8a%e5%ae%b6%e5%85%b7/%e3%82%a4%e3%81%ba%e6%9d%90%e3%81%ae%e8%96%aa%e6%a3%9a/trackback/