TAKEMOTO BLOG

上棟祭~その二~

1階が組み終わり、次は二階を組み上げていきます!
一階の時と同様に、

バーナー焼きをした木材に傷が入らないよう、

桁と柱を組み込まず、

五寸柱を一本一本丁寧に、気合を入れて、建てていきます!

 

 

 

天に向かってまっすぐにそびえ立つ二階の五寸柱の、

強固で、堂々としたこの姿は、

凛として、とても美しく、勇ましく感じられます。

 

 

二階の柱も建て終わり、

次は二階の桁を組んでいきます。

二階の桁もまた、1階と同じく継ぎ手なしの一本物!!

 

 

腕利きのレッカーさんによって、

丁寧に木材が吊り上げられていきます。

 

 

 

継ぎ手のない太くて長い桁。

 

 

迫力満点です!!

 

 

職人たちが桁の上で掛矢(かけや)を振るい、

二階の柱と通し柱に組み込んでいきます。

 

 

「せ~の!えいっ!!えいっ!!」

力強い掛け声とともに、

「コンッ!!コンッ!!」

という力強い掛矢の音が空に響き渡ります。

 

 

 

 

レッカーによって吊り上げられた木材を、

棟梁が誘導します。

 

 

棟梁が、太くて重い梁を、抱え込んで回転。

 

 

 

棟梁の「せーの!」

という掛け声に合わせて掛矢を振り上げ、

職人の「えいっ!」

という声に合わせて振り降ろします。

 

 

 

当社の上棟祭では、

威勢のいい掛け声が飛び交い、

太くて長い木材がどんどん組み上げられていきます。

力強く、勇ましく、頼もしく、とても見ごたえがあります。

 

 

梁・桁によってさらにがっちりと固定された五寸柱は、

まだ筋交いが入っていない今でも、ビクともしません。

 

 

 

当社「五寸柱の家」の耐震性・耐久性を、

もっと詳しく知りたいという方は、

当社までお問い合わせ下さい。

 

 

2階も組み終わり、

次は屋上を組んでいきます!!

 

この続きは、

次回『上棟祭~その三~』 にて公開します。

 

お楽しみに♪


コメント

  • yama より:

    迫力満点、いい写真満載ですね!

    晴天に恵まれ、事故もなく無事に上棟できました。
    ありがとうございました。

    近所の方からもたくさん褒め言葉を頂けましたよ。

    今後もよろしくお願いします。

  • 竹本建設 より:

    上棟祭、お疲れ様でした。
    無事に上棟祭を終えることが出来て、よかったです^^
    上棟祭の写真は、
    工事の進行写真と一緒にアルバムにして、
    竣工後にお渡ししようと思っています^^
    楽しみにしていてくださいね♪

    また、
    奥様の手作りの豚汁、とってもおいしく、大好評でした^^
    心も身体も温まりました^^
    温かいお心遣い、ありがとうございました。
    嬉しくて、おいしくて、
    たった今、豚汁の写真を撮り忘れていたことに気が付きました^^;残念・・・

    ご近所の方の温かいご協力とお言葉、
    とても嬉しく、有難く思っています。

    こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e4%b8%8a%e6%a3%9f%e7%a5%ad/%e4%b8%8a%e6%a3%9f%e7%a5%ad%ef%bd%9e%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%bc%90%ef%bd%9e/trackback/