TAKEMOTO BLOG

白方板金さんと棟梁によって

『縁の家』の煙道雨仕舞い工事が行われました。

 

 

煙道には透湿・防水シートが貼られており、

煙道の根元には

白方板金さんによって

雨仕舞いの板金が取り付けられています。

 

 

雨仕舞いの水切り板金工事が完了し、

 

 

煙道の上部に、大雨や積雪時でも大丈夫なように、

今回は、合板に勾配をつけて、取り付けを行っていきます。

 

 

 

その上から※ワカフレックスを貼りつけていきます。

 

 

※ワカフレックス:

・瓦屋根のような凹凸のある複雑な形の屋根にも

しっかりフィットする屋根防水フラッシング材。

・-40℃~100℃の厳しい温度条件でも変化せず、

10~20年相当する耐候性。(試験に合格済。)

・環境に優しい素材を使用しているため、

雨水で有害な物質が溶け出すこともありません。

 

 

 

ワカフレックス取り付け後、

縁にコーキングを施していきます。

 

 

なお、この下には

万が一、雨が進入しても構わないように、

目に見えないところも、捨て谷工事を施しています。

 

 

 

下地工事の最後に

再度、透湿・防水シートを貼り付けていきます。

 

 

 

 

 

 

煙道の雨仕舞い完了。

 

 

後日、この上からサイディングが張られ、

煙突も取り付きます。

内部に煙突が取り付けられたり・・・と

作業が待っています!

 

またブログにてお伝えします。

 


2014年6月27日 18:00  CATEGORY : こんなお家も建てれます 縁の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%8a%e5%ae%b6%e3%82%82%e5%bb%ba%e3%81%a6%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%99/%e3%80%8e%e7%b8%81%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%8f%e3%80%80%e7%85%99%e9%81%93%e9%9b%a8%e4%bb%95%e8%88%9e%e3%81%84%e5%b7%a5%e4%ba%8b/trackback/