TAKEMOTO BLOG

『縁の家』 地鎮祭

4月吉日、

『縁の家』の地鎮祭が行われました。

 

今回の地鎮祭は地元の

三島寺神社の宮司さんの高市俊次さんによって

行われました。

 

快晴の地鎮祭日和の中、

「これから、どうぞよろしくお願いします。」

と、土地にご挨拶をしながら、準備を行っていきます。

 

 

地鎮祭は、建築工事に先立ち、

土地の神さまに家を建てることを報告し、

ご家族の安全と、 工事の安全を祈る儀式です。
近頃は、 こういった日本ならではの 伝統儀式が簡略化されていますが、

当社では、 地鎮祭や上棟祭など、

古くから伝わる、日本の伝統文化を大切にしています。

 

 

当社の手作りベンチも設置して、準備完了。

 

 

 

~地鎮祭の模様~

修祓之儀(しゅうふつのぎ)

祭壇のお供え・建築主・参会者をお祓いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

祝詞奏上(のりとそうじょう)

神への建築の報告と、安全を願って祝詞をあげます。

 

 

 

 

 

 

 

四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)

米・塩等を敷地に撒きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穿初之儀(うがちぞめのぎ) 鎮物埋納之儀(しずめものまいのうのぎ)

T様は鍬(くわ)を、

棟梁は鋤(すき)を持って、 土を掘る所作を3度行い、

神宮は鎮物を埋めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

サカキの小枝に紙垂(しで)をつけたものを捧げ、拝礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

地鎮祭、終了。

 

 

良い天気の中、良い地鎮祭を行うことができました。

 

 

これから始まる、『縁の家』の新築工事。

気を引き締めて、頑張らせて頂きます!

 

 

 

工事の模様をブログにて

ご紹介していきますので、

お楽しみに(^v^)

 


2014年4月23日 21:34  CATEGORY : こんなお家も建てれます 縁の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%8a%e5%ae%b6%e3%82%82%e5%bb%ba%e3%81%a6%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%99/%e3%80%8e%e7%b8%81%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%8f%e3%80%80%e5%9c%b0%e9%8e%ae%e7%a5%ad/trackback/