TAKEMOTO BLOG

松山市『幼なじみの家』が完成しました(*^^*)

 

 

街中で、住宅が密集した土地のため、

住んでいて窮屈にならないよう工夫しました。

各部屋に採光を確保するため軒の出は短くし、

ポーチの角柱は、

車の出入りを少しでもしやすいようなくしました。

廊下の面積もできるだけ少なくし、

家の中で大きく暮らせるようにしました。

 

 

 

 

玄関ポーチには、

ご希望の雨具収納を設けました。

パイプハンガーがついているので、

カッパを干すことができます。

 

 

 

玄関入ると、大きな姿見付きの玄関収納がお目見え。

 

 

 

そして、LDK。

 

 

 

 

トクラス(旧ヤマハ)のオープンキッチンの対面に、

キッチンの天板と同じ人造大理石のカウンターを取り付け。

キッチンと合わせると、奥行きが1m25cmもあります。

 

 

 

そのカウンターの高さに合わせて、

収納付きベンチと、足置き台も作成しました。

 

 

 

ベンチ下の収納は、こんな感じです。

大容量なので、来客時なども、ぱぱっと物を片付けられます。

 

 

 

広々したキッチンの上には、ペンダントライト 。

ここで、みんなでごはんを作ったり、

楽しく過ごす姿が目に浮かびます(*^^*)

 

 

 

カップボードもキッチンと同じトクラスのもの。

扉色を合わせているので、きれいにまとまっています。

 

 

 

キッチンから見たリビング。

正面のテレビを置く壁をアクセントクロスにし、

おしゃれに仕上がっています♪

 

 

 

家全体に貼られた床板は、厚みが30mmもある杉の無垢板です。

(その下には28mmの構造用合板の下地があるので、床の厚みは58mmにもなります。)

無垢の木は、

梅雨時期などには、湿気を吸ってくれるので、

カラッと気持ちよく、

冬場の乾燥する時期には、逆に湿気を放出してくれるので、

1年中 快適に過ごすことができるのです。

杉なので、歩き心地もやわらかく、

1年中 素足で気持ちよくお過ごし頂けます。

 

 

そして、洗面脱衣室。

洗面化粧台もトクラスのものです。

水栓が壁についているので、

水が溜まることもなく、お手入れ簡単です♪

 

 

 

そして、ユニットバス。

こちらもトクラスのものです。

人造大理石のバスタブの触り心地は

すべすべで とても気持ち良く、お手入れも簡単です。

 

 

 

そして、1階トイレ。

階段下のスペースを利用して収納棚も取付しました。

 

 

 

そして、階段を上がり2階へ。

階段が明るくなるよう腰壁にし、

夏場の暖気も抜けるよう、

高い位置に窓も取付しています。

 

 

 

2階のトイレ。

清潔感のある落ち着いた空間です。

 

 

 

そして、子供部屋。

ドアを開けると、向こうの部屋の窓から

こちらの部屋の窓へ風が流れるように設計。

快適に暮らしていただけるように、

風通りにも配慮して設計しています。

 

 

 

 

クローゼットは、

ロールスクリーンで目隠し。

 

 

 

開けると、クローゼット全体がオープンになるので

毎日の出し入れがとてもしやすいです。

 

 

 

そして、夫婦の寝室。

こちらもアクセントクロスでおしゃれなお部屋になりました。

 

 

 

ウォークインクローゼットも

ロールスクリーンで間仕切り。

 

 

 

照明もついているので、物の出し入れも快適です。

 

 

クローゼットの棚やパイプハンガーは、

お引越し後、どこになにを置くか決まってから、

置くもの(衣装ケースなど)のサイズに合わせて

取り付けすることになっています。

 

 

先日、お引渡しさせていただきました。

ちょうど、雨模様で心配していましたが、

てるてる坊主を作ってくれていたおかげで、

雨も上がり晴れてくれました(*^^*)

 

 

これから始まる新居での暮らし♪

たのしく快適に暮らしていただけると嬉しいです(*^^*)

 


2020年2月27日 15:49  CATEGORY : 『幼なじみの家』 こんなお家も建てれます  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%8a%e5%ae%b6%e3%82%82%e5%bb%ba%e3%81%a6%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%99/%e3%80%8e%e5%b9%bc%e3%81%aa%e3%81%98%e3%81%bf%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%8f%ef%bd%9e%e5%ae%8c%e6%88%90%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bd%9e/trackback/