TAKEMOTO BLOG

『喜の家』~完成から約4年目のリアル写真~ 前編 に引き続き、

後編では

新築から4年経過し、5年目に突入しようとする『喜の家』の リアルな写真をお届けいたします。

(生活感が溢れておりますが温かい目で見ていただけると嬉しいです。そして、少し長いです。^^;)

 

 

玄関にはシンボルツリーとなる紅葉を選びました。

四季を感じさせてくれる変化が楽しいです^^

 

 

足元にはすみれ(時々雑草…) ♡

踏み石がすみれで囲まれる日を夢見てお手入れしています。

 

 

 

玄関冊子から朝日が差し込んで明るいです。

 

 

 

 

玄関土間収納にはシューズ棚(施工時にオーダーしました)、全身鏡、ハンガーポールを設置。

 

 

 

室内建具は全てイマガワの建具です。

(竹本建設姉妹会社ムーミーはイマガワDOORの公式代理店です。)

 

 

LD出入口に埋め込みキーボックス。

 

 

LD♪

 

上の写真はブログ用写真で、

本当は、下の写真の様に子どもたちのトランポリンがドーンと置かれています。

シンプルな暮らしに憧れますが、これが現実。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

障子のあるお家に住むのも私の夢で、

主人の「視界を閉ざしても通風希望」の要望をミックスし、

雪見障子のガラスがないバージョンをお願いしました。

(障子は入船木工さん)

 

 

 

 

ダイニングテーブル・キッチン

私がこの導線がとてもお気に入り♪

 

料理作って直ぐにダイニングテーブルに置けるし、片付けもすぐ!

キッチンの出入りもオープンなので子どもたちも親しみやすく、

料理をすることに興味を持ってくれています。

 

 

 

トクラスのキッチン

調味料やツール等、全部引き出しの中に納まるほど大容量な収納スペース。

キッチン上は常にこんな感じです^^

 

 

 

壁と冷蔵庫の隙間をあらかじめ開け、ごちゃつく物を隠してあります。

(このブログでバレちゃった。)

 

食品パントリー オープン

 

食品パントリー クローズ

 

WC

 

 

 

洗面脱衣室(洗面化粧台、バスルーム:トクラス)

 

 

 

 

 

2Fへ。

 

2Fホール

読書、室内干し、空中ヨガ、作業スペース

 

 

 

 

 

収納スペース オープン

 

収納スペース クローズ

 

 

子ども部屋9帖

将来、2つに部屋を仕切る予定で、現在は子どもたちの遊び場♪

・・・にしてもぐちゃぐちゃ。・・・子どもたちと一緒に片づけます^^;

 

寝室

 

 

畳んだ衣服をタンスにしまうことさえ面倒なずぼらな私が

施工時にお願いした衣服スペース。 オープン

 

クローズ

 

物干しスペースにある収納付きハウスステップ

 

我が家はハンガー等を収納。

 

外部収納には

アウトドア用品、戸外遊びグッズなどを収納。

 

その都度、主人と相談しながら、

棚やスキーウェア掛けをDIYしています。

 

 

ウッドデッキ

 

 

 

『喜の家』はこんな感じで(!?)自分たちの”好き”に囲まれながら生活しております。

施工当時はこれがいい!!これはいらない!!と思っていたことでも、

時間が流れるとやっぱり好みも流行りも変化し、

これで良かったと再認識することもあれば、

やっぱりあれいるやったなぁと後悔することも正直あります。

でも多くはインテリアや間取りの事で、工夫次第で今思う理想に近づけることはできるし、

あ、やっぱり現状でいいやと思い直すことも。

その自分が作り上げたモヤモヤ(後悔)を解決していく過程が楽しかったりもします。

 

 

マイホームに住んでみて、やっぱり一番大切なことは家族が安心できる丈夫な家であるかだと私は感じています。

お客様の見えないところまで誤魔化すことなく、丁寧な仕事がされているか…

父(棟梁)と妹(設計士)の姿を近くで見ていると

「お客様やお客様の家族の事を1番に。」を強く感じます。

しっかりとした基礎、太くて丈夫な五寸柱、見えないところまで丁寧な仕事、

(ちょっと口下手な父・棟梁ですが…←とても残念^^;)すべてひっくるめて、

私が身内じゃなくてもきっと、お家は竹本建設に頼んでいるなと思います^^

 

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました^^

最後に、、、

私の家族がそれぞれにが付けてしまった杉床のキズや凹みも含めて、

私は『喜の家』が大好きです♪


2020年5月24日 08:38  CATEGORY : こんなお家も建てれます 喜の家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%8a%e5%ae%b6%e3%82%82%e5%bb%ba%e3%81%a6%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%99/%e3%80%8e%e5%96%9c%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%8f%ef%bd%9e%e5%ae%8c%e6%88%90%e3%81%8b%e3%82%89%e7%b4%844%e5%b9%b4%e7%9b%ae%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bd%9e%e3%80%80%e5%be%8c/trackback/