TAKEMOTO BLOG

『つなぐ家』の上棟祭に向けて、

墨付け、刻みを終えた木材の

(現場へ)運搬作業が行われました。

 

 

作業場内の木材を一本、一本、丁寧に運び出します。

 

 

 

 

 

リフトと人力と使い分けながら。

 

 

 

 

 

安全に運搬できるよう、

木材のバランスを考慮しながら

丁寧に積んでいきます。

 

 

 

 

 

 

長尺物の桁や梁、五寸柱など、太く、長く、立派な木材たち!

 

 

 

 

 

 

迫力満点~!!!

 

 

 

 

 

安全に走れるよう、しっかりバンドを締めて

現場へ向けて、第一便が出発です。

 

 

今回も、このトラックと軽トラに木材を乗せ、2往復。

当社の『五寸柱の家』では、

軸組みに使用する木材すべてに、

太くて立派な木材を ふんだんに使用しているため、

一般住宅の二軒分以上の量の木材があるのです!!

 

 

 

 

 

第一便、現場に到着。

 

 

 

 

 

 

木組みがスムーズに行えるように下ろす場所を考慮しながら

一本一本木材を降ろしていきます。

 

 

 

 

 

第1便の運搬完了!!

作業場に戻って、第2便の木材を積み込みます!

 

 

 

 

柱も束も、すべて、五寸柱です!!!

 

 

 

 

 

 

第2便が、現場に到着。

長く、太く、ずっしりと重たい木材たちを、

傷つけないように、そ~っと降ろしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

積み降ろし完了!!

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけの木材が現場に入りましたが、

現場に入りきらない木材は、まだ作業場で保管しています。

この木材たちの迫力に、お施主様も大喜びしてくれました♪

 

 

明日は、上棟祭当日、スムーズに作業を行えるよう、

仮組みをします☆

 


2015年7月3日 19:27  CATEGORY : こんなお家も建てれます つなぐ家  COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%8a%e5%ae%b6%e3%82%82%e5%bb%ba%e3%81%a6%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%99/%e3%80%8e%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%90%e5%ae%b6%e3%80%8f%e3%80%80%ef%bd%9e%e6%9c%a8%e6%9d%90%e9%81%8b%e6%90%ac%ef%bd%9e/trackback/