TAKEMOTO BLOG

家紋入りの鬼瓦と一文字瓦

松山市『わ』の家に、

家紋入りの棟の鬼瓦が取り付けされました。

 

 

T様ご家族のお人柄のように、まぁるく やさしい、素敵な家紋。

 

 

この家紋入りの鬼瓦が葺かれると、

家が自ら「私、『わ』の家と申します。」と自己紹介しているようで、

なんだか嬉しくなっちゃいました。

 

 

 

 

 

約24mもの長さがある、東面の軒。

一文字瓦が、寸分の狂いなく、ぴしーっと並ぶ姿は、

とっても上品で美しいです。

 

 

 

 

 

 

T様がこよなく愛する、いぶし銀に光り輝く、瓦の波。

雨が降っても、これまた美しく姿を変えることでしょう。。

 

 

これから、玄関の庇にも一文字が葺かれます。

葺き上がったら、またブログにアップしますので

お楽しみに♪

 


2013年5月1日 21:37  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (2) - TRACKBACKS : (0)

コメント

  • ブイチ より:

    床下の作業、お疲れ様でした。
    いぶし銀の瓦が、ビシッと揃ってきました。
    日本の瓦は、朝、昼、夕、夜、晴、曇、雨、春、夏、秋、冬と、
    表情がその時によって変わって、見ていて飽きません。
    今回は一文字にしたことで、大屋根に一体感が増して大満足です。
    何より時間をかけて、しっかり葺いてくれる職人さんに感謝です\(^o^)/

  • 竹本建設&ムーミー より:

    ブイチ様

    ありがとうございます☆

    雨だけでなく、「朝、昼、夕、夜、・・・・・」と、
    さすがブイチ様。参りました(^^)!!笑

    腕利きの職人さんたちが、
    しっかり、丁寧に、葺いてくれているので、
    そう言って頂けると、とても喜ぶと思います。
    ありがとうございます(*^^)

    バーナー焼きされた五寸柱も、
    黄金色に光ったり、渋く光ったり・・
    見る季節や時間によって、いろんな表情を見せてくれますよ(*^^*)

    すてきな家に仕上げていきましょう!
    (*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e3%80%8e%e3%82%8f%e3%80%8f%e3%81%ae%e5%ae%b6%e6%9d%be%e5%b1%b1%e5%b8%82%ef%bd%94%e9%82%b8/%e5%ae%b6%e7%b4%8b%e5%85%a5%e3%82%8a%e6%a3%9f%e7%93%a6%e3%81%a8%e4%b8%80%e6%96%87%e5%ad%97%e7%93%a6/trackback/