TAKEMOTO BLOG

松山市『わ』の家の玄関庇。

 

 

 

 

 

 

バーナー焼きされた五寸柱に合わせ、

鼻隠しに焼杉の化粧板を取り付けしていきます。

 

 

 

 

 

 

化粧板にキズつけないよう、

丁寧に釘を打ち付けていきます。

 

 

 

 

 

 

打ち付けたら、下場の切り墨をつけます。

 

 

 

 

 

 

その墨をもとに、丸ノコでカットしていきます。

 

 

 

 

 

 

そして、切り小口をバーナーで炙り、

 

 

 

 

 

たわしを使って、炙った部分の炭を落とし、

磨き込んだら、

 

 

 

 

 

 

完成です。

 

 


2013年5月23日 17:17  CATEGORY : 『わ』の家(松山市T邸)  COMMENTS : (2) - TRACKBACKS : (0)

コメント

  • ブイチ より:

    庇の重厚感が増して、さらに趣きがよくなりました\(^o^)/

  • 竹本建設&ムーミー より:

    ブイチ様
    コメントありがとうございます。
    これからまだまだ、変身していく『わ』の家。
    そのひとつひとつの工程が、楽しみです。
    重厚感や趣のある、すてきな『わ』の家に仕上げていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://takemoto-kensetsu.com/%e3%80%8e%e3%82%8f%e3%80%8f%e3%81%ae%e5%ae%b6%e6%9d%be%e5%b1%b1%e5%b8%82%ef%bd%94%e9%82%b8/%e3%80%8e%e3%82%8f%e3%80%8f%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%80%e9%bc%bb%e9%9a%a0%e3%81%97%e3%81%ab%e7%84%bc%e6%9d%89%e3%82%92%e3%80%82/trackback/